« 2013年5月8日 | トップページ | 2013年5月10日 »

2013年5月9日

2013年5月 9日 (木)

カーナビに30キロ制限区域…警察庁が情報提供(9日)読売

警察庁は9日、車の最高時速を30キロに制限する区域「ゾーン30」をドライバーに周知するため、区域の住所情報をカーナビ製造会社などに提供すると発表した。


 16日から実施し、カーナビ画面に該当区域を分かりやすく表示してもらうよう働きかける。区域内の道路を通行するドライバーに注意を促し、事故を減らす狙いだ。
 「ゾーン30」は、住宅街の生活道路や通学路で高齢者や子どもが事故に遭うのを減らすため、警察庁が2011年、全国の警察に区域設定を指示。今年3月末現在、43都府県に455か所あり、同庁は17年3月までに3102か所に増やす考えだ。
 ただ、渋滞した幹線道路を避ける「抜け道」として、生活道路などを案内するカーナビもあるといい、同庁は、歩行者の多い区域内を走ることをドライバーに改めて認識してもらう必要があると判断した。速度が厳しく制限されていることを嫌がるドライバーもいるとみており、「区域内で車の交通量が減って事故の減少につながる」と期待している。

| トラックバック (0)

シェールガス、投資話にご用心 詐欺急増「勧誘断って」(9日)朝日

【吉川一樹】国民生活センターは9日、米国のシェールガスや、メタンハイドレートの開発・生産への投資話を装う詐欺が増えているとして、「勧誘は早めにきっぱり断ってほしい」と注意を呼びかけた。全国の消費生活センターへの相談は昨年4月~今年4月で328件を数え、特に昨年10月以降急増しているという。
 60代女性の場合、シェールガス採掘会社を装う差出人から、1年後に6~8%の分配金があるとする「施設運用権」の案内がダイレクトメール(DM)で送られてきた。続いて「運用権はDMが届いた人しか買えない。謝礼を払うので代わりに買って欲しい」と依頼する電話があり、約900万円を送ったという。
 国民生活センターは「シェールガスにかかわる債権を個人に売る事業の存在は確認できない。誘い文句をうのみにせず、各地の消費生活センターに相談してほしい」と話している。

Logo2_2

http://www.asahi.com/national/update/0509/TKY201305090344.html

| トラックバック (0)

脅迫容疑の男性釈放 仙台簡裁、勾留理由大半示さず(9日)共同

仙台地検は8日、暴行と脅迫の疑いで逮捕、送検された宮城県白石市の男性会社役員(32)を処分保留で釈放した。仙台簡裁の裁判官が勾留理由の大半を示さなかった経緯があり、弁護人は「本当に勾留の必要性があったのか」と批判している。
 男性は4月17日に逮捕され、暴行容疑は認めたが、脅迫容疑は否認。弁護人は簡裁に勾留延長を認めず、釈放するよう求めた。勾留理由開示の法廷では、裁判官が大半の理由を「示す必要はない」と答え、弁護人と押し問答になる場面があった。この後、勾留は1度延長された。
 弁護人は「勾留理由を示すのは憲法の規定だ。これでは何のための勾留か分からない」と話す。
 男性は2月、経営する市内の会社事務所で30代の男性建設作業員と借金の返済時期をめぐって口論となり、男性の胸ぐらをつかんで壁に押し付け、カッターナイフを突き付けて脅したとして逮捕、送検されていた。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.kahoku.co.jp/news/2013/05/20130509t13035.htm

| トラックバック (0)

アウトレットモールに爆破予告 栃木・佐野 「高速バスにも爆弾」 閉鎖して捜索(9日)産経

栃木県佐野市役所に大型商業施設の佐野プレミアムアウトレット(佐野市越名町)と高速バスの爆破を予告するメールが9日、届いた。県警佐野署は同施設を閉鎖して爆発物を捜索するとともに、威力業務妨害事件として調べている。
 同署などによると、メールは佐野市ホームページから意見を送ることができる「佐野市へ一言」を利用して送信されており、偽名とみられる氏名などが記載されていたという。メールには「明日アウトレットにきてるやつらを殺す」「高速バスにも爆弾を仕掛けた」などと書かれていた。
 同署は買い物客らを避難させ、午後4時から同アウトレットを閉鎖して30人態勢で爆発物を捜索。同所付近に立ち寄るバス会社7社にも不審物がないか確認を依頼した。
 同日夜も爆発物が発見されなかった場合、10日午前7時ごろから県警爆弾処理班が出動し、90人態勢で捜索に当たる予定。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130509/crm13050918300019-n1.htm

| トラックバック (0)

振り込め詐欺で呼び出す? 谷中霊園で1千万円ひったくり 男2人が逃走 東京・台東(9日)産経

9日午後3時ごろ、東京都台東区谷中の谷中霊園で、息子を装った電話で呼び出された千葉県松戸市の女性(77)が後ろから近づいてきた男に現金約1千万円が入った手提げ袋をひったくられた。男は、直前に女性に接触してきた別の男と一緒に逃走した。
 警視庁下谷署は、振り込め詐欺を装った窃盗事件として捜査。7日には近くのJR鶯谷駅で、息子を装った電話に呼び出された女性が男2人に現金600万円入りのバッグを奪われる強盗事件が起きており、同署は関連を調べている。
 同署によると、9日午前10時ごろ、松戸市の女性方に息子を名乗る男から「置引にあい、小切手をなくした。急いでお金を用意して、日暮里駅に着いたら電話をくれ」と電話があった。その後、指定された同駅近くのコンビニに男が現れ、霊園に誘い込まれたところを襲われたという。
 コンビニの男は40歳ぐらいで、紺のスーツ姿。もう1人の男は紺の上着で、ジーンズのようなズボンをはいていたという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130509/crm13050920130020-n1.htm

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)
本人確認必要とせず
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130422161337

 今、屑物のスクラップ金属が中国やアジアの需要が高まっていることや先物取引などが原因で高騰している。それが要因なのか非鉄金属の窃盗が全国で相次いでいる。
 今月に入って廃線となったJR信越線の横川と軽井沢間の架線や銅線、通信ケーブルが約11㌔にわたり盗まれているとこが8日分かった。
 4月23日には千葉市若葉区のお寺で、お墓に花を供えるためのステンレス製の花立て約140個が盗まれた。
 同18日には横浜市戸塚区の工事現場から鋼材23本(重さ計約22トン、約50万円相当)が盗まれているのが見つかった。
 さらに、4月2日には京都府福知山市の公園内にある公衆トイレから便器や金属製パイプなどが盗まれたほか、今年1月には福岡県内の病院やマンションの消防設備の送水口の金属製器具が相次いで盗まれるなど被害は福岡市や北九州市など5つの市で計62カ所におよんだ。
 このような現象は平成17年にもみられ、この時は1年間で5700件、金額にして20億円もの被害が出た。
 非鉄金属類は鉱石など原材料から精錬して作り出すのはコスト面が高額になることもあり、スクラップから生み出すのが安価な事なども影響している。さらに、なんと言っても金属に関しては古物商の対象外で、スクラップ屋は本人確認をしていないことなどは窃盗団にしてみれば好都合なのかもしれない。

2006_0810_004208nisho

 暖かくなり薄着になったせいか卑猥な事案が多くなっている。9日午後、東京・調布市深大寺の公園内で公然わいせつ事件。8日夜には東京・狛江市の路上で30歳代の男による公然わいせつ事件が発生した。東京だけではない。同日夕には横浜市旭区で通行中の女児が30歳代の男に卑猥な言葉をかけられた。同日夜には同区内で女子生徒が男に手をとられ「触ってみない」と声をかけられたという。いずれもこれだけで済んでいるが1歩間違えば重大事件に発展しかねない。地元住民によるパトロールも必要のようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

店舗狙い空き巣、被害総額500万円か (9日)TBS

首都圏で店舗ばかりを狙って被害総額500万円に上る空き巣を繰り返していたとみられる2人組の男が警視庁に逮捕されました。
 窃盗などの疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の高橋薫雄容疑者(40)と東京・葛飾区の無職・岡本浩二容疑者(42)の2人です。警視庁によりますと、高橋容疑者らは先月13日、江東区住吉にある美容室の裏口をバールでこじ開けて店内に侵入し、レジや引き出しから現金およそ12万円を盗んだ疑いなどが持たれています。
 取り調べに対し、2人はいずれも容疑を認めているということです。
 警視庁は、高橋容疑者が侵入役、岡本容疑者が運転役という役割分担で、去年9月ごろから首都圏の飲食店や美容室ばかりを狙っておよそ100件、被害総額が500万円に上る空き巣を繰り返していたとみて、裏付け捜査を進めています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5327537.html

| トラックバック (0)

ネットバンキング不正送金 容疑否認(9日)NHK

みずほ銀行のインターネットバンキングで、預金者の口座から50万円余りを別の口座に不正に送金し引き出したとして中国人の男が逮捕され、警視庁は中国人グループが関わっているとみて捜査しています。
調べに対して男は「全く身に覚えがありません」と容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、中国人で住所不定の建築作業員、高廷偉容疑者(30)です。
警視庁の調べによりますと、高容疑者は去年9月下旬、みずほ銀行のインターネットバンキングで預金者2人のIDやパスワードを勝手に使って、合わせて50万円余りを中国人名義の口座に不正に送金し引き出したとして電子計算機使用詐欺などの疑いが持たれています。
これまでの調べによりますと、不正送金の直後に東京・江戸川区の信用金庫のATMで50万円が引き出されており、防犯カメラの映像から高容疑者が浮かんだということです。
被害に遭った預金者は銀行を装って送りつけられたうそのメールに誘導される形でインターネットバンキングのIDやパスワードを入力していて、これが盗み取られていたとみられています。
調べに対して高容疑者は「全く身に覚えがありません」と容疑を否認しているということです。
警視庁は中国人グループが関わっているとみて組織の実態解明を進めています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130509/k10014452881000.html

News_pic1

| トラックバック (0)

堺の不明女性、口座残高わずか 別人が通帳とカード所持か(9日)共同

ことしに入ってから行方不明になっている堺市堺区の無職北川睦子さん(69)について、大阪府警が北川さんの失踪後に金融機関の口座を調べたところ、残高はわずかしかなかったことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 また、北川さんの通帳やキャッシュカードを「別人が持っていた」と近所の住人が話していることも判明。自分の意思では現金を引き出せない状況に置かれていた可能性も浮上した。
 府警捜査1課は、北川さんの経済状況や失踪との関連について慎重に調べている。
 捜査関係者によると、北川さんは年金を受給していたが、生活は困窮していたとみられる。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013050801002020.html

| トラックバック (0)

大阪で道路に糸張られる 往来妨害容疑で捜査(9日)共同

8日午後6時半ごろ、大阪府羽曳野市恵我之荘1丁目の道路で、自転車に乗っていた男性が水平に張られた釣り糸のようなものに接触したと、目撃した女性が府警羽曳野署へ通報した。
 同署への女性の説明によると、男性は転倒などはせずにそのまま立ち去り、けがはなかったとみられる。
 羽曳野署によると、釣り糸のようなものは、道路脇の柵と公園入り口にあるポールに結びつけられていたという。署員が駆け付けた時には既に外された状態だった。同署は往来妨害容疑で調べている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013050801002139.html

| トラックバック (0)

監禁、暴行 振り込め詐欺の金めぐる争いか(9日)日テレ

去年11月、東京都内で21歳の男性を車などに監禁し、暴行したとして、暴力団組員の男ら5人が逮捕された。警視庁は、振り込め詐欺で得た金をめぐるトラブルが背景にあるとみて調べている。
 逮捕された住吉会系暴力団組員・星野竜也容疑者ら5人は、去年11月、知人の男性を13時間半にわたり車などに監禁し、金属バットで殴るなどした疑いが持たれている。
 捜査関係者によると、星野容疑者らは振り込め詐欺で得た金をめぐり、男性との間でトラブルになり、渋谷駅近くに男性を呼び出した。その際、男性がタクシーで逃げたことから、星野容疑者らは追いかけてタクシーの窓ガラスを割り、男性を連れ出したという。
 警視庁の調べに対し、星野容疑者は「男性が金を持ち逃げしたので連れ回した」と話し、容疑を認めているという。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/05/09/07228233.html

| トラックバック (0)

警察庁、放射線防護車を初配備 テロや事故に備え2台(9日)朝日

【樫本淳】東京電力福島第一原発の事故を受け、警察庁は、放射線防護車を2台、初めて配備し、4月から本格的な運用を始めた。原発事故や原発を狙ったテロで放射能漏れが起きた場合に現場で活動する。
 防護車は全長約10メートル、重さ約22トンで、1台約1億5千万円。放射線を遮るため車体や窓ガラスには鉛を含む素材を使用し、車内の気圧を外部より高めて放射性物質の流入を防ぐ。周辺の放射線量も測定できる。
 テロリストの襲撃や災害による事故で放射性物質が拡散した場合、テロリストの制圧や周辺の偵察、逃げ遅れた人の救助にあたる。2台のうち1台は現在、警備のため福島第一原発に配置。もう1台は緊急時に警視庁から現場へ派遣する。
 2001年9月の米同時多発テロのあと、国内の原発では警察の銃器部隊が24時間態勢で警備にあたっている。福島第一原発事故を機に警察庁は、銃器部隊を増員するなど、原発警備を強化している。

http://www.asahi.com/national/update/0508/TKY201305080042.htmlLogo2

| トラックバック (0)

芸能人のスカウト装い窃盗 31歳男を再逮捕 女性タレントも被害(9日)フジテレビ

芸能人のスカウトを装って盗みを繰り返し、逮捕された男が、同様の手口で女性タレントのバッグを盗んだ疑いで、再逮捕された。
無職・庄司大輔容疑者(31)は、2013年3月、東京・千代田区有楽町の路上で、タレントの谷 桃子さん(28)に、有名プロダクションのスカウトを装って声をかけ、買い物などをする谷さんにつきまとったうえ、すきを見て、現金6万円などが入ったバッグを盗んだ疑いが持たれている。
芸能関係者だと信じ込ませた男は、ワンピースを試着していた谷さんの荷物を預かり、そのまま逃走したという。
調べに対し、庄司容疑者は、容疑を認めているという。
警視庁は、庄司容疑者が同様の手口で、渋谷区などの路上で、30人以上の女性に声をかけて窃盗を繰り返していたとみて、余罪を調べている。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00245625.htmlLogo4_2

| トラックバック (0)

被災地で活動続ける警察官に感謝 宮城県の中学生が警視庁で合唱(9日)フジテレビ

宮城県の中学生が、東日本大震災の支援活動を行ってきた警察官に、感謝の気持ちを伝えた。
8日、警視庁の警察官に向けて感謝の合唱をしたのは、宮城・石巻市立蛇田中学校の3年生、およそ40人。
生徒代表の佐藤賢弥君は「遠いところにもかかわらず、警察官としての使命感に燃え、活動する姿、本当に感動しました」と述べた。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| トラックバック (0)

千葉の指名手配容疑者を“見当たり捜査”で逮捕(9日)テレビ朝日

千葉県で去年9月、車を盗んだとして指名手配されていた男が、逃亡先の仙台市内で逮捕されました。逮捕の決め手は、手配された容疑者の顔を覚える「見当たり捜査」でした。
 8日、全国に指名手配された容疑者の顔を記憶した宮城県警の捜査員が、仙台市内のパチスロ店で見覚えのある男を見つけました。捜査員が声をかけたところ、男は去年9月、松戸市で車を盗んだとして指名手配されていた尾頭秀信容疑者(35)であることを認めました。さらに、尾頭容疑者の指紋が盗まれた車に残された指紋と一致したことなどから、尾頭容疑者を窃盗の疑いで逮捕しました。警察の調べに対し、尾頭容疑者は「車を使ったことは認めるが、盗んではいない」と容疑を否認しているということです。逮捕時の尾頭容疑者の所持金は数千円で、警察は逃亡の経緯などについても調べを進めています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000004955.html2009_1229_211958annlogo1

| トラックバック (0)

JR廃線区間で架線盗難 信越線、上下11キロ(9日)産経

JR信越線の廃線となった横川(群馬県安中市)-軽井沢(長野県軽井沢町)間で、上下線合わせて約11キロにわたり架線の銅線や通信ケーブルが切断され、盗まれていたことが8日、分かった。安中市が明らかにした。
 市によると、両駅間にある複数のトンネル内から主に盗まれていた。碓氷峠交流記念財団の職員が4月下旬、除草作業のために訪れて見つけた。
 この区間は、長野新幹線開業に伴い平成9年に廃線となった。安中市は近く安中署に被害届を出す方針。
 小林史夫安中市商工観光課長(59)は「大切な鉄道遺産が盗まれて残念」とコメントした。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130509/crm13050900020000-n1.htm

| トラックバック (0)

ゼネコン関連会社が協力か 朝鮮総連中央本部落札の最福寺 融資交渉大詰め(9日)産経

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地、建物を45億1900万円で落札した宗教法人最福寺(鹿児島市)は8日、代金納付に向けた融資を依頼している大手ゼネコンの関連会社側と最終交渉を行った。同社側は9日に融資の可否を決定する見通し。
 最福寺は所有権を取得した場合に、いったん退去させた上で総連に施設を貸し出す意向を示している。総連の本部機能が維持されるかを左右する融資交渉は、納付期限の10日を前に大詰めを迎えた。
 最福寺の池口恵観法主(76)は8日、同寺で取材に応じ、難航が伝えられる資金調達について「まだ断念ではない」と強調。「1%(の可能性)にかけて、最後の最後まで(融資交渉を)やる」と話した。
 最福寺は神奈川・江の島にある別院の資産などを担保に融資を受け、購入代金にあてる方針だった。しかし、複数の銀行や商社との交渉が4月中に相次いで決裂し、代金納付の成否は不透明な情勢になっていた。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130509/trl13050901070000-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2013年5月8日 | トップページ | 2013年5月10日 »