« ボストン爆破テロ:親族「兄は問題児」 弟は成績悪化(20日)毎日 | トップページ | 5年前に名古屋で強盗容疑 仙台、自首の男逮捕「お金がなくなった」(20日)産経イザ »

2013年4月20日 (土)

爆破テロ事件 19歳容疑者を銃撃戦で拘束 発見の端緒は血痕(20日)NHK

アメリカ東部のボストンで今月15日に起きた爆破テロ事件で、地元の警察は日本時間の20日午前、2人の容疑者のうち逃走を続けていた19歳の男をボストン郊外の住宅街で見つけ拘束しました。
 アメリカ東部、ボストンで今月15日に起きた爆破テロ事件では、容疑者の兄弟2人のうち、1人は警察との銃撃戦で死亡し、弟のジョハール・ツァルナエフ容疑者(19歳)が逃走を続けていました。
警察が行方を捜査した結果、日本時間の20日朝、ボストン郊外のウォータータウンの住宅付近にツァルナエフ容疑者が隠れているのを見つけ、午前10時前、拘束しました。
 容疑者の拘束を受けて地元の警察は記者会見を開き、「正義がもたらされて非常にうれしく思っている。協力してくれたすべての人に感謝を述べたい。今夜、勝利がもたされた」と述べました。
 警察によりますとツァルナエフ容疑者が住宅の裏庭に置かれたボートの中に隠れていると住民から通報があり、現場に駆けつけた捜査員との銃撃戦のすえ拘束されたということです。
容疑者は大けがをしていて、現在、病院に搬送され治療を受けているということで、警察などは今後、ツァルナエフ容疑者の容体を見ながら、事情を聞いて事件の全容解明を急ぐことにしています。

発見の端緒は血痕

 逃走していた2人目の容疑者の男が拘束されたことを受けて地元の警察が記者会見を行い、「正義がもたらされて非常にうれしく思っている。協力してくれたすべての人に感謝を述べたい。今夜勝利がもたされた」と述べました。
ボストン市の警察によりますと容疑者発見の端緒となったのは、住宅の裏庭に止めてあった船の近くで血痕を見つけ、船の中に隠れていたツァルナエフ容疑者を発見した住民の男性からの通報だったということです。
そのうえで熱探知機を備えたヘリコプターが上空から船の中に隠れている容疑者の体温や動きを確認し、捜査員が現場に駆けつけました。
捜査員が投降を呼びかけたもののツァルナエフ容疑者と捜査員との間で銃撃戦となり、その後、拘束されました。
警察は容疑者が爆発物を身につけている可能性があると警戒していましたが、爆発物は所持していなかったということです。
容疑者は発見された際、すでにけがをしていたとみられ、重傷を負っているということで、現在、病院に運ばれて治療を受けています。
また、捜査の指揮を取ったFBI=アメリカ連邦捜査局の担当者は、「地元の人たちの支援のおかげで様々な情報がもたらされた」と述べ、市民からの情報提供に感謝の意を示しました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130420/t10014059451000.html

« ボストン爆破テロ:親族「兄は問題児」 弟は成績悪化(20日)毎日 | トップページ | 5年前に名古屋で強盗容疑 仙台、自首の男逮捕「お金がなくなった」(20日)産経イザ »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爆破テロ事件 19歳容疑者を銃撃戦で拘束 発見の端緒は血痕(20日)NHK:

« ボストン爆破テロ:親族「兄は問題児」 弟は成績悪化(20日)毎日 | トップページ | 5年前に名古屋で強盗容疑 仙台、自首の男逮捕「お金がなくなった」(20日)産経イザ »