« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 陸続きになった山梨・河口湖の六角堂が破壊される 警察が捜査(4日)フジテレビ »

2013年4月 4日 (木)

ATM“スキミング事件” ルーマニア人中心のグループの犯行か (4日)TBS

新生銀行などのATMで「スキミング」と呼ばれる手口で客のキャッシュカードの情報が盗まれ、現金が引き出された事件で、犯行はルーマニア人を中心とした東欧系のグループによるものとみられることが警視庁への取材で新たにわかりました。
 警視庁によりますと、去年10月から今年2月にかけて被害があった新生銀行やシティバンク銀行、セブン銀行のATMには、スキミングの装置のほか、暗証番号を入力する客の手元を撮影するカメラも取り付けられていました。
 このうち、新生銀行では、現金およそ640万円がカンボジアのATMで不正に引き出されたほか、セブン銀行では、およそ100万円が韓国のATMで引き出されていたことがわかっています。
 警視庁は当時、ブルガリア人のグループが事件に関与したとみて捜査していましたが、会話の分析などからルーマニア人を中心としたグループの犯行とみられることが新たにわかりました。
 海外のカードが利用できるATMばかりが狙われているほか、国内で現金が不正に引き出された形跡がないことから、警視庁は東欧系のグループが頻繁に出入国を繰り返し、犯行に及んでいるとみて捜査を進めています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5298466.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 陸続きになった山梨・河口湖の六角堂が破壊される 警察が捜査(4日)フジテレビ »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57105341

この記事へのトラックバック一覧です: ATM“スキミング事件” ルーマニア人中心のグループの犯行か (4日)TBS:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 陸続きになった山梨・河口湖の六角堂が破壊される 警察が捜査(4日)フジテレビ »