« 放火未遂:容疑で介護士逮捕 入所者の布団に火 兵庫(15日)毎日 | トップページ | 女装の62歳逮捕 「男子トイレは怪しまれる」…女子トイレに侵入 兵庫・宝塚(15日)産経 »

2013年4月15日 (月)

いじめの実態、アンケートではつかめず「実効性ある対策を」/神奈川(15日)共同

湯河原町立湯河原中学校2年の男子生徒(13)が自殺した問題で、生徒が受けていたとされるいじめは、学校が繰り返し実施してきたアンケートではつかめていなかった。大津市の中2自殺問題が発覚後、県内の各教育委員会はアンケートを工夫するなどして実態把握に努めているが、いじめによる自殺で子どもを失った遺族らは「教師と子どもの信頼関係こそ重要」と、手法以上に意識の改革を求めている。
 昨年11月に結果が公表された県教委のいじめ緊急調査で、4~9月に県内の公立小中高校などで把握されたいじめは4797件。2011年度1年間の1・12倍で、このうち「生命や身体の安全が脅かされる重大な事案」は10件だった。
 「回答しやすいよう無記名に」(横浜市)、「並行して面談も行う」(川崎市)、「いじめ以外の質問も設ける」(相模原市)など、各教委は子どもに負担をかけない方法も模索しながら実態を把握できるよう腐心している。詳細は以下をクリック
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1304140002/

« 放火未遂:容疑で介護士逮捕 入所者の布団に火 兵庫(15日)毎日 | トップページ | 女装の62歳逮捕 「男子トイレは怪しまれる」…女子トイレに侵入 兵庫・宝塚(15日)産経 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いじめの実態、アンケートではつかめず「実効性ある対策を」/神奈川(15日)共同:

« 放火未遂:容疑で介護士逮捕 入所者の布団に火 兵庫(15日)毎日 | トップページ | 女装の62歳逮捕 「男子トイレは怪しまれる」…女子トイレに侵入 兵庫・宝塚(15日)産経 »