« 記者がメールサイト入る 遠隔操作の取材で共同通信(12日)産経 | トップページ | ゲーム喫茶店員“暴行死”指名手配の男を逮捕(12日)テレビ朝日 »

2013年4月12日 (金)

国交省“北ミサイル発射”誤送信 全国管制機関に(12日)テレビ朝日

11日夕方、国土交通省の航空交通管理センターが、北朝鮮がミサイルを発射したとする誤った情報を送信していたことが分かりました。
 11日午後4時59分ごろ、日本全体の空域を管理する福岡市の航空交通管理センターの管制運航情報官が「北朝鮮のミサイルが発射された」という趣旨の情報を全国の管制機関などに誤って送信しました。情報を受けた一部の管制機関は、飛行中の航空機に対して無線で注意を促しましたが、現在までに航空機の運航に影響はないということです。管制運航情報官が引き継ぎの際に、情報の送信ボタンを誤ってクリックしたことが原因で、4分後に取り消されたということです。国交省は、宛先を事前登録せずに、ダブルチェックをしてから送信するよう指示を出しました。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000003522.html

« 記者がメールサイト入る 遠隔操作の取材で共同通信(12日)産経 | トップページ | ゲーム喫茶店員“暴行死”指名手配の男を逮捕(12日)テレビ朝日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国交省“北ミサイル発射”誤送信 全国管制機関に(12日)テレビ朝日:

« 記者がメールサイト入る 遠隔操作の取材で共同通信(12日)産経 | トップページ | ゲーム喫茶店員“暴行死”指名手配の男を逮捕(12日)テレビ朝日 »