« 県警の不祥事続く 警察官、酒気帯びや手帳紛失(11日)共同 | トップページ | 「偽サイト」?相談相次ぐ 携帯電話などの閲覧用か(12日)産経 »

2013年4月11日 (木)

栃木県警、2人の自殺未然に防ぐ 捜査員、志願者なりすまし(11日)共同

栃木県警は11日、集団自殺をほのめかす内容をインターネット掲示板に書き込んだ神奈川県の無職男性(40)に、捜査員が自殺志願者になりすまして接触し、男性と栃木県の少年(19)を保護したと明らかにした。
 県警によると、男性は10日、掲示板に「今日の16時 栃木県の某駅集合で 方法は硫化水素」などと書き込み、自身の携帯電話のメールアドレスを公開した。
 掲示板の運営会社からの通報を受け、男性捜査員が「まだ間に合いますか」などと自殺志願者を装って書き込み、集合時間や場所を聞き出した。
 2人は知り合いで、少年の車からは硫化水素を発生させるための洗剤などのほか、練炭も見つかった。

2010_0123_11120247newslogo1_4 http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013041101002070.html

« 県警の不祥事続く 警察官、酒気帯びや手帳紛失(11日)共同 | トップページ | 「偽サイト」?相談相次ぐ 携帯電話などの閲覧用か(12日)産経 »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57152447

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木県警、2人の自殺未然に防ぐ 捜査員、志願者なりすまし(11日)共同:

« 県警の不祥事続く 警察官、酒気帯びや手帳紛失(11日)共同 | トップページ | 「偽サイト」?相談相次ぐ 携帯電話などの閲覧用か(12日)産経 »