« 公安調査庁 テロ事件への懸念を指摘(23日)共同 | トップページ | 元ボクシング世界王者を逮捕、男性2人殴った疑い(23日)TBS »

2013年4月23日 (火)

警戒中斜面でがけ崩れ、22人避難 浜松市(23日)日テレ

23日未明、浜松市天竜区で、避難勧告を出して警戒中だった山の斜面で、がけ崩れが発生した。付近の住民に被害はないという。

 静岡県などによると、23日午前4時20分頃、浜松市天竜区の杉川右岸の山の斜面でがけ崩れが発生した。がけ崩れは、3回にわたり発生し、幅70メートル、高さ80メートルに及び、土砂の量は4万立方メートルと推定されるという。
浜松市によると、付近の6世帯22人が近くの公民館に避難していて、住民に被害はないという。今のところ、民家への影響はないが、下を流れる杉川に土砂が流入し、せき止めている。
 最大で幅150メートルにわたって崩れる可能性があるとみて、県と浜松市は、危険箇所に入らないようバリケードを設置し、引き続き警戒にあたっている。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/04/23/07227289.html

« 公安調査庁 テロ事件への懸念を指摘(23日)共同 | トップページ | 元ボクシング世界王者を逮捕、男性2人殴った疑い(23日)TBS »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警戒中斜面でがけ崩れ、22人避難 浜松市(23日)日テレ:

« 公安調査庁 テロ事件への懸念を指摘(23日)共同 | トップページ | 元ボクシング世界王者を逮捕、男性2人殴った疑い(23日)TBS »