« 【ボストン・マラソン爆発】絞れぬ犯人像 練られた計画、テロ組織?(16日)産経 | トップページ | 電線など繰り返し盗んだ疑い、廃品回収業者装う (16日)TBS »

2013年4月16日 (火)

【ボストン・マラソン爆発】防げなかったテロ、米社会に衝撃…オバマ大統領「正義の裁き下る」(16日)産経

【ワシントン=佐々木類】米北東部マサチューセッツ州ボストンで起きた爆弾事件は、死者3人、負傷者140人以上の犠牲者を出し、2001年の中枢同時多発テロ以降、米国で起きた事件としては最大規模となった。海外だけでなく国内でのテロ対策に取り組んできたオバマ政権と米社会は大きな衝撃を受けている。
 「犠牲者に深い哀悼の意を示したい」。事件発生から数時間後の15日午後6時(日本時間16日午前7時ごろ)、ホワイトハウスの記者会見場に姿を現したオバマ大統領は苦渋に満ちた表情でこう語り、犯行に関わった個人や集団には「正義の裁きが下る」とし、全容解明に全力を尽くす姿勢を示した。
 オバマ氏は、米連邦捜査局(FBI)のミューラー長官と国土安全保障省のナポリターノ長官に徹底捜査するよう指示したと強調した。米メディアも繰り返し現場からの中継を行っており、衝撃の大きさを物語っている。
 米中枢同時テロを受け、当時のブッシュ政権は徹底したテロ対策を進めた。テロリストやテロ組織を指定して資産を凍結したほか、出入国管理の強化を盛り込んだ愛国者法を制定。国際、地方空港の検査を強化した。さらに、捜査機関の権限拡大や国際規模のマネーロンダリングの防止などが行われた。
 ブッシュ政権の対テロ政策を踏襲してきたオバマ政権下では、事前に防止してきたもののテロ計画はたびたび発覚。一筋縄ではいかない現状を示していた。詳細は以下をクリック
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130416/amr13041611570015-n1.htm

« 【ボストン・マラソン爆発】絞れぬ犯人像 練られた計画、テロ組織?(16日)産経 | トップページ | 電線など繰り返し盗んだ疑い、廃品回収業者装う (16日)TBS »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ボストン・マラソン爆発】防げなかったテロ、米社会に衝撃…オバマ大統領「正義の裁き下る」(16日)産経:

« 【ボストン・マラソン爆発】絞れぬ犯人像 練られた計画、テロ組織?(16日)産経 | トップページ | 電線など繰り返し盗んだ疑い、廃品回収業者装う (16日)TBS »