« 北ミサイル警戒のなか…猪瀬知事「自衛隊への期待高まっている」 陸自第1師団創立記念式典(14日)産経 | トップページ | 富山で6500ルーブル盗んだロシア人逮捕(14日)読売 »

2013年4月14日 (日)

地上職員も所持品検査 国際線全空港 テロ対策 義務付け(14日)産経イザ

 国土交通省は国際線が就航する全ての空港で、航空機への不審物の持ち込みを防ぐため、駐機場に立ち入る整備士ら地上職員に所持品検査を義務付けることが13日、同省関係者への取材で分かった。早ければ7月から実施する見通し。海外では、貨物の集配施設や駐機中の貨物機内で爆発物が見つかるなど、地上職員の関与が疑われるケースがあり、テロ対策強化が狙い。
 欧州連合EU)は既に域内の空港で、駐機場に立ち入る全ての職員の所持品検査を実施。保安検査の基準を定める国際民間航空機関(ICAO)も、近く基準を改正し加盟国に義務付ける。
 成田国際空港会社(NAA)によると、成田空港では旅客への不審物の手渡しを防ぐため、免税店の店員らが出国エリアに立ち入る際は、金属探知機などの検査を義務付けている。
 一方で、地上職員が駐機場に立ち入る際には、税関が発行したIDカードを警備員が確認するだけで、所持品検査はほとんど行われていない。
 航空会社の関係者は「旅客の預け荷物は厳密に検査するのに、荷物を積み込む職員が検査を受けないのはおかしい」と不備を指摘。国交省は「世界の流れに遅れると、日本がテロの標的になる」として、具体的な検査方法の検討を急いでいる。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

« 北ミサイル警戒のなか…猪瀬知事「自衛隊への期待高まっている」 陸自第1師団創立記念式典(14日)産経 | トップページ | 富山で6500ルーブル盗んだロシア人逮捕(14日)読売 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57171442

この記事へのトラックバック一覧です: 地上職員も所持品検査 国際線全空港 テロ対策 義務付け(14日)産経イザ:

« 北ミサイル警戒のなか…猪瀬知事「自衛隊への期待高まっている」 陸自第1師団創立記念式典(14日)産経 | トップページ | 富山で6500ルーブル盗んだロシア人逮捕(14日)読売 »