« 2013年4月11日 | トップページ | 2013年4月13日 »

2013年4月12日

2013年4月12日 (金)

「手首切り、鍋で煮る。残虐悪質」 高槻保険金殺人、男に懲役22年判決(12日)産経

大阪府高槻市の淀川堤防で平成22年4月に宇野津由子さん=当時(36)=が遺体で見つかった保険金殺人事件に関連し、津由子さんの養父=自殺、同(39)=と養子縁組していた宇野昭二さん=同(57)=を殺害したなどとして、殺人や死体損壊・遺棄罪などに問われた無職、詫間良治被告(42)に対する裁判員裁判の判決公判が12日、大阪地裁で開かれ、斎藤正人裁判長は懲役22年(求刑懲役25年)を言い渡した。
 判決理由で斎藤裁判長は「殺害後、発覚を防ぐために両手首を切り落とし、鍋で煮るなど犯行態様は残虐かつ悪質だ」と述べた。
 判決によると、詫間被告は津由子さんの養父や別の男(43)=殺人罪などで懲役16年が確定=と共謀。21年3月、同府豊能町の当時の自宅兼居酒屋の店内で、昭二さんを包丁で刺して殺害し、手首を切断するなどした上で遺体を山林に埋めた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130412/trl13041219230004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

息子装い詐欺未遂…相手は子供いない女性だった(12日)読売

 東京都西東京市の女性(69)に息子の同僚を装って近付き、金をだまし取ろうとしたとして、警視庁田無署は12日、住所、職業不詳田中力也容疑者(27)を詐欺未遂容疑で現行犯逮捕したと発表した。
 女性に子どもはおらず、詐欺だと気付いて110番した。女性宅には昨年9月にも詐欺グループから息子を装った電話があり、女性の通報で現金受け取り役の少年が同容疑で現行犯逮捕された。
 発表によると、田中容疑者は他の男と共謀し、10日午前、女性方に息子を装って電話し、「小切手をなくして困っている」などと金の工面を依頼し、400万円をだまし取ろうとした疑い。息子の同僚を装った田中容疑者が、待ち合わせ場所の駅に現れたところを同署員が取り押さえた。(2013年4月12日16時20分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

★京都府警巡査 大麻所持で逮捕(12日)NHK

京都府警の警察官が、大麻4グラムを自宅に隠し持っていたとして、大麻取締法違反の疑いで兵庫県警察本部に逮捕されました。

逮捕されたのは、京都府警の伏見警察署の巡査、島村亮容疑者(32)です。
警察の調べによりますと、島村巡査は、大津市内の自宅に乾燥大麻およそ4グラムを隠し持っていたとして、大麻取締法違反の疑いが持たれています。
兵庫県警が別の覚醒剤事件の捜査を進めるなかで、島村巡査が密売先として関わった疑いが出てきたとして12日、関係先を捜索した結果、自宅から大麻が見つかりました。
調べに対して、島村巡査は「自分で使用するために大麻を持っていた」と容疑を認めているということです。
警察によりますと、島村巡査の自宅からは、大麻のほか、覚醒剤を入れていたとみられる袋およそ30袋も見つかったということです。
覚醒剤の密売人として逮捕された神戸市の32歳の男とは、警察官になる前から知り合いだったとみられるということで、警察は大麻の入手先などについてさらに捜査しています。

angryつぶやきangryこれが警察官だからあきれてものが言えない。犯人逮捕の経験なんか一度もないのでは?今時、小学生でも悪いことをすれば「捕まる」ことを知っているぜ。だから警察官としての教育が悪いと言うのです。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130412/k10013880561000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

13歳に「無罪」決定 宮崎家裁、警察調査の問題指摘(12日)朝日

少女の体を触ったなどとして、強制わいせつの非行内容で宮崎家裁に送致された宮崎市内の中学生の少年(当時13)に対する少年審判で、同家裁が無罪にあたる不処分の決定をしていたことが、わかった。付添人の弁護士が12日、明らかにした。決定は2月27日付。弁護士によると、家裁は、少年が事件を認めたとされる作文について「内容の具体性に乏しい」として信用性を否定したという。
 弁護士によると、少年は昨年10月、学校の昼休み中に保護者への連絡もないまま、教頭の車で宮崎南署へ連れて行かれ、10代の少女の体を触ったなどとして、約4時間にわたり調査を受けた。当初は否認したが、「このままでは家に帰れない」と思って認めた。「僕がしたこと」という作文を書くように指示され、警察官が口頭で言ったことをそのまま5~6行ほど書いたという。詳細は以下をクリック downwardleft
http://www.asahi.com/national/update/0412/SEB201304120004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)
知能犯が増加
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130404152238

 今年に入って3月まで全国の刑法犯認知件数は28万6564件で前年同期に比べて2万件以上も減少したことが警察庁のまとめで分かった。年間トータルで35年ぶりに130万件にまで減少した平成24年以上のペースで犯罪抑止は進んでいることになる。
 このうち殺人や強盗などの凶悪犯や窃盗犯は年々、減少しているものの知能犯は9948件で最近は増加傾向にある。やはり振り込め詐欺など特殊詐欺が増えていることが要因と見られる。
 認知件数が減少したのは東京都の-2950件を筆頭に愛知県の-2870件、兵庫県の-2622件、大阪府の-2194件、埼玉県の-1853件など。
 一方であいも変わらず多いのは自転車盗を中心とした乗り物盗、万引きや車上狙い、ひったくりなどの非侵入盗だ。氏名公表もしないので罪の意識が薄いのかなぁ…万引きは犯罪なのだから積極的に氏名の公表をしたらどうか?
 注意 東京・武蔵野、小金井、調布、三鷹、西東京などの各市内に9日から12日にかけて還付金詐欺やオレオレ詐欺の電話が相次いでいる。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2年にわたり生活保護費およそ660万円詐取 立川市の男女逮捕(12日)フジテレビ

一定の収入があるにもかかわらず、2年間にわたり、生活保護費およそ660万円をだまし取った疑いで、東京・立川市の男と女が、警視庁に逮捕された。
詐欺の疑いで逮捕された立川市の茂木光男容疑者(54)は、内縁の妻の加藤道代容疑者(47)が、月20万円のパート代収入があるにもかかわらず、立川市に「無職で収入がない」と申請をして、2006年から2年間にわたり、およそ660万円の生活保護費を不正に受け取っていた疑いが持たれている。
2人は容疑を認め、「一部をサラ金の返済に充てていた」などと供述しているという。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00243969.htmlLogo4_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

少年らがカーブミラー破壊 「ストレス解消で」 (12日)TBS

ストレス発散のためにカーブミラーなどを相次いで壊したとして少年3人を逮捕です。
 今年2月、東京・青梅市で住宅の敷地内に設置されたカーブミラーを棒で叩き割ったり、駐車中の乗用車のボンネットを傷つけたりした疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、少年らは合わせて19個のカーブミラーなどを壊したとみられていて、取り調べに対し「ストレス解消だった。ガラスが割れる時の音が気持ちよく、快感だった」と供述しているということです。(12日14:11)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5305072.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北のミサイルの冗談記事で至急電 ロシアで騒ぎ(12日)共同

【ウラジオストク共同】米誌「ニューヨーカー」(電子版)が11日付で報じた北朝鮮のミサイル発射に関する米ユーモア作家のジョーク記事をめぐり、ロシアで、インタファクス通信など主要メディアが真に受け、至急電などで次々に報道する騒ぎがあった。
 「平壌発」と書かれた米誌の記事では、北朝鮮の朝鮮中央通信の引用として、ミサイル発射の基本ソフトが米マイクロソフトのウィンドウズ95から最新のウィンドウズ8に最近変わったことが発射の延期につながっていると指摘。
 金正恩第1書記が、ソフトを変えたことで起きた問題に激怒し「マイクロソフトへの宣戦布告も検討」などと書かれている。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013041201001707.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「無許可業者減れば」 家電回収業者逮捕で環境省(12日)共同

空き地に野積みにされた家電は再利用可能な中古品か廃棄物か-。線引きの難しさから取り締まりが遅れていた無料回収業者について、県警は十一日、廃棄物処理法違反(無許可収集)の疑いで、岐阜市西中島の無料回収業者「ファイブエス」の経営者小林泰誌容疑者(27)=同市寺田=と元従業員の国井真澄容疑者(27)=同市蔵前=の二人を逮捕した。無料回収業者をこの容疑で逮捕したのは全国初で、環境省担当者は「これをきっかけに、全国で無許可の業者が減れば」と期待している。
 許可なしでの廃棄物収集は違法だが、これまでは業者側が「再利用するので廃棄物ではない」と主張すると規制は難しかった。県などによると、県内の無料回収所は昨年末時点で九十三カ所あったという。
 ただ集められた家電の多くは、スクラップにして海外に輸出されているとみられ、保管中の土壌汚染も懸念されている。環境省は昨春、テレビや冷蔵庫など家電リサイクル法の対象四品目で「野外で保管していれば廃棄物」などと定めた通知を出して基準を明確化。これが今回の摘発につながった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20130412/CK2013041202000021.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

奪還も懸念…オウム死刑囚尋問、公開か非公開か(12日)読売

オウム真理教の目黒公証役場事務長拉致事件などで、起訴された平田信被告(48)の公判で行われることが決まった教団元幹部の3死刑囚の証人尋問が、公開の法廷で実施されるかが注目されている。


 検察側は「死刑囚には特別の配慮が必要」として非公開を求める意向だが、裁判の「公開の原則」を守るべきだとの意見もある。東京地裁の判断はどうなるのか――。
 ◆「心情の安定」 証人尋問されるのは、井上嘉浩(43)、中川智正(50)、小池(旧姓・林)泰男(55)の3死刑囚。地下鉄サリン事件などで、2008~11年に死刑が確定し、東京拘置所に収容されている。法務省によると、死刑囚の処遇は「心情の安定」が大前提。外部との交流については、面会はもちろん、手紙なども制限される。同省幹部は「外の世界に触れると、諦めていた“生”への執着が生まれる可能性もある」として、「重い病気で搬送される以外、拘置所の外に出すことはあり得ない」と話す。
 また、裁判所への移送や公判中に、教団による奪還が起こり得るとする意見もあり、大がかりな警備が必要となる。
 検察側は、こうした事情から、地裁から意見を求められた場合、傍聴人は入れない拘置所での「出張尋問」にすべきだと強く主張する考えだ。
 ◆公開の原則 一方で、刑事被告人は憲法で、公開裁判を受ける権利を保障されている。入院中の病人や性犯罪の被害者らが証人になる場合、裁判所が必要だと認めれば、証人尋問が裁判所外で非公開で行われることもあるが、あるベテラン刑事裁判官は「死刑囚の心情の安定に配慮することが該当するかどうか、非公開の理由としては抽象的で、説得力に欠ける」とくぎを刺す。

| コメント (0) | トラックバック (0)

不審火:愛知・安城で相次ぐ 3月以降18件(12日)毎日

不審火が相次いでいる愛知県安城市で11日夜から12日未明にかけて、住宅を全焼するなど3件の火事が相次いだ。同市では3月から不審火が連続発生しており、計18件となった。県警安城署は連続放火の可能性が高いとみて捜査している。
 調べでは、12日午前1時半ごろ、同市錦町の無職、山田和彦さん(57)方の廃材置き場から出火し、山田さん方に燃え広がり、木造2階建て住宅延べ約100平方メートルと廃材置き場約60平方メートルを全焼した。山田さんは防犯センサーの音が鳴って火事に気付き、逃げ出して無事だった。同署は廃材置き場の古新聞などが火元とみている。
 約10分後、南約220メートルの雑貨卸会社の駐車場で、止めてあったトラックから出火し、全焼した。11日午後9時ごろには、北西約4キロの同市篠目町童子の梨畑で、枯れ草などを焼く不審火があった。
 市は対策本部を設置し、連日午後8時〜午前4時、業者に委託して青パトの巡回を実施するなど警戒を強化していた。地元の消防団や町内会も夜間にパトロールを続けている。【岡大介、安間教雄】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130412k0000e040169000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕状出ず傷害容疑の女性を釈放 仙台地裁「必要性ない」(12日)産経

仙台東署は12日、傷害と暴行の疑いで緊急逮捕した仙台市の無職の女性(72)を釈放したと明らかにした。仙台地裁が「逮捕の必要性がなく、証拠も不十分」として逮捕状の請求を却下した。
 同署によると、女性は11日午後1時50分ごろ、仙台市内の自宅アパート敷地内で、知人の女性2人を蹴ったり殴ったりしたとして、同日午後7時ごろに緊急逮捕された。
 同署は同日午後10時ごろ、傷害と暴行の容疑で仙台地裁に逮捕状を請求したが却下され、女性を釈放。12日未明に再度、2人に対する暴行容疑で逮捕状を請求したが、これも却下されたという。
 同署は暴行を受けたうちの1人から、けがの診断書を提出してもらう予定で、横山喜広副署長は「請求が却下されたことは残念。暴行の事実に間違いはなく、任意で粛々と捜査を継続する」と話している。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130412/crm13041211150002-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺 対策徹底を指示 警察庁(12日)NHK

振り込め詐欺の被害額が去年360億円を超え過去最悪となるなか、警察庁は全国の警察の担当者を集めた会議を開き、詐欺グループの取締りをさらに強化するとともに、グループの拠点から押収した高齢者などの名簿を基に、効果的に注意を呼びかけるなどの対策を徹底するよう指示しました。

11日、東京で開かれた会議には、振り込め詐欺の捜査や対策に当たる全国の警察の幹部およそ70人が出席し、はじめに警察庁の金高雅仁次長が、「振り込め詐欺を巡る情勢は極めて深刻だ。警察の総力を挙げた予防と取締りによって被害者を卑劣な犯罪から守らねばならない」と訓示しました。
このあと会議では、詐欺グループの取締りをさらに強化するとともに、グループの拠点から押収した高齢者などの名簿を基に警察官が一人一人に直接注意を呼びかけるほか、犯人が声を録音されるのを嫌がる傾向にあることから、留守番電話の利用を呼びかけるなどの対策を徹底することを確認しました。
去年の振り込め詐欺の被害は、未公開株など金融商品の取り引きを装った手口の急増で363億円余りと過去最悪を更新し、ことしに入っても去年を上回るペースで被害が出ています。
警察庁は、銀行など関係機関とも連携して被害を食い止めたいとしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130411/k10013848551000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

渋滞の列にトレーラー、1人死亡 愛知の伊勢湾岸道(12日)共同

11日午後0時半ごろ、愛知県豊田市和会町の伊勢湾岸自動車道上り線で、渋滞で止まっていたライトバンにトレーラーが追突するなど5台が絡む事故があった。
 県警高速隊によると、ライトバンに乗っていた会社員三浦智恵子さん(59)=同県西尾市今川町一本松=が胸を強く打ち死亡した。男性3人が負傷したが、命に別条はない。
 高速隊は自動車運転過失傷害の疑いで、トレーラーを運転していた会社員西林栄治容疑者(45)=さいたま市西区土屋=を現行犯逮捕した。「遠くの方を見ていた」と供述していることから、前方不注意だった可能性がある。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013041101001457.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元Jリーガー逮捕…中2男子蹴られ両腕骨折(12日)読売

サッカーの指導中に選手を蹴り、重傷を負わせたとして、岐阜県警は11日、同県大垣市藤江町、元Jリーガーで少年サッカーチーム「FCアルマ大垣」監督の西脇良平容疑者(33)を傷害容疑で逮捕した。
 発表によると、西脇容疑者は今月4日午後0時半頃、同県各務原市上中屋町の陸上競技場付近の空き地で、同チームに所属する大垣市の中学2年の男子生徒(13)を蹴るなどし、両手の前腕部の骨を折る重傷を負わせた疑い。西脇容疑者は容疑を認め、「指導の一環だった」と供述しているという。
 チームは合宿中で、4日は同競技場で練習試合をしており、蹴ったのは1試合終了後の休憩時間だったという。生徒は同日夕、大垣市内の病院で診察を受けたところ、骨折が判明した。
 県警には他の選手も暴行を受けていたとの情報が寄せられているといい、今後、選手や保護者らから詳しく事情を聞く。
 西脇容疑者は1997年から2002年まで、ジェフユナイテッド市原(現・ジェフユナイテッド千葉)などでプレー、99年にはU―20(20歳以下)日本代表に選出。05年に引退した後、06年3月に大垣市でFCアルマ大垣を設立して監督となり、09年6月には全日本少年サッカーの県大会で初優勝した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

痴漢で罰金の元教員、「免職重すぎ」と逆転判決(12日)読売

痴漢行為で罰金刑が確定し、懲戒免職処分を受けた横浜市の定時制高校元教員の男性(60)が、市に処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審で、東京高裁(市村陽典裁判長)は11日、男性の請求を退けた1審・横浜地裁判決を取り消し、「免職は重すぎる」として処分を違法とする逆転判決を言い渡した。
男性は2006年、JR横浜駅前の百貨店で女性2人の体を触って逮捕され、翌07年に最高裁で罰金40万円が確定。市の基準では、痴漢行為をした教員の処分は免職か停職とされ、市教委は同年、免職とした。
 1審・横浜地裁が「社会への影響を考えれば、免職は不合理ではない」としたのに対し、高裁判決は、男性の行為が着衣の上から女性に一瞬触れる軽微なもので、過去に処分を受けたこともない点などを考慮。「生徒らの信頼を損なったとは言えず、免職は著しく妥当性を欠く」と判断した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

大分市貸倉庫腐乱遺体 成人男性と判明、上半身に深い刺し傷(12日)フジテレビ

大分市の貸倉庫で腐乱した遺体が見つかった死体遺棄事件で、司法解剖の結果、遺体は成人男性で、上半身に深い刺し傷があることがわかり、警察は、殺人の疑いもあるとみて捜査している。
この事件は10日、大分市の貸倉庫の中から腐乱した遺体が見つかったもので、司法解剖の結果、遺体は40歳から50歳の男性で、上半身に深い刺し傷があるほか、複数の刺し傷や切り傷があることがわかった。
身長は164cmくらいで、つなぎの作業着を着ていて、遺体の一部は白骨化していたという。
警察では、上半身の深い刺し傷が致命傷になったとみて、殺人の疑いも視野に捜査している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ものまねで注意を呼びかけ…振り込め詐欺撲滅を(12日)テレビ朝日

振り込め詐欺の被害をなくそうと、タレントのコロッケさんが得意のものまねで注意を呼びかけました。
 ものまねタレント・コロッケさん:「どうも淡谷です。あんたのお金取られるのよ。だまされちゃだめ。持っていかないと大変になると思っちゃうでしょ。大変なことになっているのは、あなた」
 ものまねタレントのコロッケさんは、振り込め詐欺などの被害に遭わないよう注意喚起するポスターやイベントに参加するなど、被害防止対策に貢献してきました。こうした取り組みに対し、警察庁は11日、コロッケさんらに感謝状を贈呈しました。
 ものまねタレント・コロッケさん:「こういう場所で、ものまねをして良いかどうか正直、迷いました。子どもたち、ちゃんと実家に電話をするように。取られるのは、じきにあなたに来るお金です」
 振り込め詐欺をはじめとする特殊詐欺の被害総額は、去年1年間で約363億円に上っていて、現金を直接、手渡しで受け取る手口の犯行が急速に増えているということです。

2009_1229_211958annlogo1_3 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000003516.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム喫茶店員“暴行死”指名手配の男を逮捕(12日)テレビ朝日

今月8日、高松市のゲーム喫茶で男性店員が死亡しているのが見つかった事件で、警察は、強盗致死の疑いで指名手配していた共犯の男を逮捕しました。
 逮捕されたのは、住所不定、無職の松本英勝容疑者(40)です。警察によりますと、松本容疑者は8日、知人の多田勝容疑者(39)と共謀し、金を奪う目的で高松市のゲーム喫茶に押し入りました。そして、店員の松野豊人さん(64)に暴行を加えて死なせた疑いです。警察が9日、多田容疑者を逮捕、松本容疑者を指名手配していました。松本容疑者は「店には行ったが、自分は見ていただけだ」と供述しています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000003514.html2009_1229_211958annlogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

国交省“北ミサイル発射”誤送信 全国管制機関に(12日)テレビ朝日

11日夕方、国土交通省の航空交通管理センターが、北朝鮮がミサイルを発射したとする誤った情報を送信していたことが分かりました。
 11日午後4時59分ごろ、日本全体の空域を管理する福岡市の航空交通管理センターの管制運航情報官が「北朝鮮のミサイルが発射された」という趣旨の情報を全国の管制機関などに誤って送信しました。情報を受けた一部の管制機関は、飛行中の航空機に対して無線で注意を促しましたが、現在までに航空機の運航に影響はないということです。管制運航情報官が引き継ぎの際に、情報の送信ボタンを誤ってクリックしたことが原因で、4分後に取り消されたということです。国交省は、宛先を事前登録せずに、ダブルチェックをしてから送信するよう指示を出しました。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000003522.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

記者がメールサイト入る 遠隔操作の取材で共同通信(12日)産経

パソコン遠隔操作事件を取材していた共同通信(東京都港区)の記者が昨年10~11月、犯行声明を弁護士らに送り付けた人物が利用したとみられるウェブメールのサイトで、メールアドレスとパスワードを入力し、送受信の記録などを複数回見ていたことが11日、社内調査で分かった。
 パスワードは犯行声明の内容をヒントに類推した文言を入力、偶然アクセスできた。真犯人につながる情報はなく、配信記事には最終的に反映しなかった。
 形の上では法律に抵触する可能性がある。共同通信の吉田文和編集局長は「真犯人に近づく目的だったが、取材上、行き過ぎがあったとみている。厳正に指導する」としている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130412/crm13041200200000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「偽サイト」?相談相次ぐ 携帯電話などの閲覧用か(12日)産経

金融機関や企業、官公庁などのホームページ(HP)とほぼ同じ内容を表示し、一部に中国語の表記が入ったサイトが見つかり、11日までに金融機関から「偽サイトでは」といった問い合わせが各地の財務局に相次ぐ騒ぎがあった。金融庁は「現時点で個人情報の流出など被害は確認されていない」としている。
 情報セキュリティー会社「シマンテック」(東京)は「中国の通信会社が、携帯電話や通信速度の遅いインターネット回線を利用する契約者でも閲覧できるよう、準備したものである可能性が高い」としている。
 金融庁などによると、あらゆるHPのアドレス内に一定のアルファベットや数字を入力すると、中国語が混在したサイトに移動。パスワードや個人IDを入力するネットバンキングなどのログイン画面は、クリックすると、正規サイトのログイン画面に移行する。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130412/crm13041200540001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月11日 | トップページ | 2013年4月13日 »