« 2013年4月1日 | トップページ | 2013年4月3日 »

2013年4月2日

2013年4月 2日 (火)

茂原市で郵便局強盗 男が3万7000円奪い逃走(2日)テレビ朝日

千葉県茂原市の郵便局に男が押し入り、窓口の女性局員(43)を脅して現金約3万7000円を奪って逃げました。
 2日午後1時半前、茂原市の本納南吉田郵便局に40歳くらいの男が押し入り、窓口にいた女性局員に対し、「金を出せ」と脅しました。女性局員が拒否すると、男はペットボトルに入った油のようなものをまき散らし、隠し持っていた発炎筒に火をつけました。危険を感じた女性局員が現金約3万7000円をカウンターから渡すと、男はそれを奪って、黒色の軽自動車に乗って逃走しました。当時、客はおらず、2人の郵便局員にけがはありませんでした。警察によりますと、男は身長約170センチ、黒色の長いコート姿でサングラスをつけていました。警察は、強盗事件として逃げた男の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000003006.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木県警、「検視官室」と「捜査支援室」を新設 (2日)TBS

栃木県警は、今年度から新たに「検視官室」と「捜査支援室」を設置し、2日に発足式が行われました。
 新たに設置された2つの部屋は、これまで捜査一課と刑事総務課に「係」としてあったものを犯罪捜査の拡充・強化のため、昇格したものです。検視官は、変死の疑いのある死体を見て犯罪性があるかどうかを判断しますが、遺体の数が急増していることなどから徐々に増やされ、新たに設置された「検視官室」は18人体制となっています。
 一方、「捜査支援室」は15人体制で犯罪情報の分析などにあたり、捜査の効率化をはかるとしています。

Logo1_4 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5296337.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

脱法ドラッグ、無店舗型に…警察は潜在化を警戒(2日)読売

麻薬と似た幻覚作用がある「脱法ドラッグ」の大阪府内の販売店数が1年前の半分以下に減る一方、宅配などを使った無店舗業者が増えていることが、大阪府警の調べでわかった。
 先月、規制薬物の対象を大幅に広げた厚労省令が施行され、店舗経営に行き詰まった業者が、人目に付かない方法で違法薬物を販売する手口に切り替えているとみられる。府警は引き続き店舗型業者の監視を行うとともに、販売手口や業者の潜在化を警戒している。
 脱法ドラッグを巡っては、規制を強化しても、そのたびに化学構造がわずかに異なる新商品が出回っていたため、厚労省は昨年11月、構造の似た772物質を包括指定。指定薬物は79種類から851種類に一気に増え、大麻に似た作用があるハーブなど「主力商品」のほとんどは店頭販売できなくなった。
 指定薬物を店頭に陳列したり、販売したりした経営者は5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金となる。このため、昨年3月に府内に73店あった脱法ドラッグ店は先月末までに33店に激減したが、その一方で、違法薬物を宅配など人目に付かない方法で販売する業者が増えているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局に発炎筒強盗 床に油まく 千葉(2日)産経

2日午後1時半ごろ、千葉県茂原市南吉田の本納南吉田郵便局に男が押し入り、「金を出せ」と女性局員(43)を脅した。局員が拒否すると、ペットボトル入りの油を床にまき、持っていた発炎筒に着火。局員が現金約3万7千円を渡すと、そのまま逃走した。
 茂原署が強盗容疑で男の行方を捜査している。
 同署によると、郵便局には別の男性局員(37)もいたが、いずれもけがはなかった。男は40歳くらいで身長約170センチ。黒いフード付きのコートにベージュのズボン、サングラスをかけ、黒い軽乗用車で逃走した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130402/crm13040219110020-n1.htmMsn_s1_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日単位・レベル)
SATと合わせて国防の中核に…
【治安つふぶやき】

2009_1228_222559212

20130328121544

 3月14日の本欄でサイバー犯罪の捜査体勢の甘さを指摘した。「警視庁にはサイバー犯罪対策課、大阪府警にはサイバー犯罪推進部、北海道警察には生活安全部の中に係として存在するが国境を越える犯罪なのに全国的に体勢が弱い」と…
 ところが同28日になって警察庁は13都道府県警に「サイバー捜査隊」の設置を発表した。小欄はそんな情報を事前に持ち合わせていなかったため、恥をかいてしまった。
 警察庁によると設置されるのは「サイバー攻撃特別捜査隊」で、北海道、宮城、警視庁、茨城、埼玉、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、香川、福岡で140人体勢だという。主な仕事は、サイバー攻撃に対する警備情報の収集に加えてサイバー攻撃に関する警備犯罪の予防、サイバー犯罪の警備捜査などだ。公安部主体の捜査隊-なるほど…
 捜査員には警備情報の収集や警備犯罪の捜査の経験者を充てるほか、情報通信と生活安全部門との人事交流を行う。さらに「財務捜査官」並に民間の技術者の中途採用の実施。英国をはじめ中国、韓国、ロシアなどの語学力のある捜査員を登用するという。
 国際テロなどに対する守りでは世界的なレベルにあるSAT(特殊急襲部隊)が存在するが、これでサイバーテロに対する予防と捜査はSAT並の体勢が組まれることになる。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁「サイバー攻撃特捜隊」を発足 (2日)TBS

政府や企業へのサイバー攻撃が相次いでいる事件を受け、警視庁は「サイバー攻撃特別捜査隊」を発足させました。
 「我々はこの戦いに勝たなくてはならない」(警視庁公安部 石川正一郎 部長)
 この「サイバー攻撃特別捜査隊」はコンピューターや語学の能力に優れた捜査員を集めて発足しました。警察庁によりますと先端技術を持つ企業などに対し、その情報を盗むため、ウイルスを仕込んだファイルを添付し、メールを送信する事件は去年1年間で1000件を超えています。また、尖閣諸島を国有化した後の去年9月には最高裁判所のホームページが改ざんされるなど政府や企業へのサイバー攻撃が相次いでいます。
 こうした事件に対処するため、警視庁のほか、全国の12の道府県の警察本部では今月からサイバー攻撃を捜査する、専門部隊を設置しています。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5296215.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人宅で男性刺される 茨城・坂東市(2日)日テレ

1日夜遅く、茨城・坂東市の民家で男性(49)が腹を刺され、血を流して倒れているのが見つかり、警察は殺人未遂事件として捜査している。 警察によると、1日午後11時半頃、坂東市生子の民家から「知人が包丁で腹を刺されたと言っている」と通報があった。消防が民家にかけつけたところ、千葉・茂原市に住む男性が腹を刺されて血を流し、玄関付近で倒れていたという。刺された男性は一時、意識不明になったが、命に別条はない。凶器は見つかっていない。
詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www.news24.jp/articles/2013/04/02/07225950.html2010_0318_173406banner011

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯行に盗難車を使用…スマホ“大量窃盗”の4人組(2日)テレビ朝日

神奈川県の携帯電話販売店から「iPhone(アイフォーン)5」など66台が盗まれた事件で、逮捕された男4人が事件当時、盗難車を使っていたことが分かりました。
 自称・無職の中村聖容疑者(22)ら男3人と高校3年の少年(17)は1日、平塚市内の携帯電話販売店に侵入し、iPhone5など66台、約430万円相当を盗んだ疑いなどが持たれています。その後の警察への取材で、中村容疑者ら4人が事件当時、千葉県内で盗難届が出されていた乗用車を使っていたことが新たに分かりました。警察は、千葉県などで発生している20件以上の同様の窃盗事件でも、4人が盗難車を使って犯行に及んだ可能性があるとみて調べています。取り調べに対し、4人は全員、容疑を認めているということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000002975.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

男2人がタクシー運転手殴り料金踏み倒して逃走 (2日)TBS

1日夜、東京・世田谷区の路上でタクシーを降りた乗客の男2人が、運転手の男性の顔を殴ったうえ、運賃を踏み倒して逃走しました。運転手は全治3週間の大けがです。
 警視庁によりますと、1日午後11時半すぎ、世田谷区南烏山の路上で、タクシーを降りた乗客の2人組の男が、「道が違うぞ」などと運転手の男性(43)に言いがかりをつけて、立ち去ろうとしました。運転手の男性が呼び止めたところ、2人組はいきなり、顔を殴ったうえ、710円の運賃を踏み倒して逃走したということです。運転手の男性は複数回、顔を殴られていて、全治3週間の大けがです。
 2人は、それぞれ20代前半と、20歳前後とみられていて、警視庁は強盗事件として行方を追っています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5296211.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

八王子コンビニ強盗未遂事件 犯人の防犯カメラ映像公開(2日)フジテレビ

3月27日、東京・八王子市で起きたコンビニ強盗未遂事件で、警視庁は、犯人の男が映った防犯カメラ映像を公開し、情報提供を呼びかけている。
3月27日午前5時前、八王子市千人町のコンビニで起きた強盗未遂事件の一部始終をとらえた防犯カメラの映像が公開された。
黒のフードをかぶったマスク姿の男が店に入るなり、店員にバッグを投げつけると、レジを乗り越えてカッターナイフで脅した。
しかし、男は「現金がない」とつぶやくと、そのまま何も取らずに逃走した。
付近では、2013年に入って、同様のコンビニ強盗が2件起きていて、警視庁は関連を調べている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00243302.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

証拠品の車取り戻そうと…警察署に侵入した男(2日)読売

 京都府警右京署に証拠品として保管されていた自分の乗用車を盗み出そうとしたとして、同署は1日、京都市右京区梅津石灘町、無職柴田勝文容疑者(55)を建造物侵入と窃盗未遂の両容疑で現行犯逮捕した。
 「車を取り返したかった」と供述している。
 発表では、柴田容疑者は1日午前9時35分~50分頃、同署の敷地に侵入し、保管されていた車をスペアキーを使って盗み出そうとした疑い。タイヤがロックされていたため動かせず、発見した同署員が取り押さえた。
 柴田容疑者は、3月31日午後11時頃、同区内のスーパー駐車場の開閉バーを車で壊したとして、同署に器物損壊容疑で任意で取り調べを受け、車を証拠品として提出していた。庁舎の裏口から侵入したとみられているが、同署は「庁舎の管理に問題はなかった」としている。(2013年4月2日12時32分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

毎日新聞社員を逮捕 携帯で女性盗撮の疑い(2日)産経

警視庁渋谷署は2日までに、東京都迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、毎日新聞社広告局の男性社員(25)=さいたま市北区=を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は3月30日午後3時半ごろ、東京都渋谷区宇田川町のレンタルソフト店の上りエスカレーターで、女性のスカート内をスマートフォン(多機能携帯電話)で盗撮した疑い。
 渋谷署によると、警備員が目撃し男性を取り押さえた。スマートフォンの中には女性の写真が複数残されていた。男性は1日、釈放された。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130402/crm13040214050006-n1.htm

Msn_s1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

「妻が妊娠中、ストレスもたまり…」強姦容疑の介護福祉士を逮捕(2日)産経

アパートの一室に押し入り、住人の女性に乱暴したとして、神奈川県警捜査1課などは2日、強姦容疑で同県秦野市北矢名の介護福祉士、白根数幸容疑者(25)を緊急逮捕したと発表した。
 同課によると、白根容疑者は容疑を認め、「妻が妊娠中で、性的欲求と仕事のストレスがたまっていた」と供述。今年に入り秦野市や平塚市、伊勢原市で強姦や強制わいせつなど同様の事件が約10件発生しており、同課で関連を調べる。
 逮捕容疑は3月12日午後8時20分ごろ、秦野市内に住む大学4年生の女性(21)宅に押し入り、女性に乱暴したとしている。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130402/crm13040214410010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥寺 事件受け深夜パトロール開始(2日)NHK

ことし2月、東京・吉祥寺の路上で22歳の女性が殺害された事件を受けて、地域の安全対策を強化しようと吉祥寺の商店街や住宅街を深夜から早朝にかけてパトロールする取り組みが1日夜から始まりました。

1日夜は、吉祥寺駅前で市や警察、商店街の関係者などが参加して出発式が行われ、武蔵野市の邑上守正市長が「パトロールを強化して24時間、安全安心な吉祥寺にしていきたい」とあいさつしました。
そして、青色灯を持った警備会社の担当者4人が警察官や商店街の代表らとともにアーケードの中などをパトロールして回りました。
今回の取り組みは、武蔵野市が民間の警備会社に委託して午後9時から翌朝7時半まで毎日、行われます。
深夜から早朝にかけてもパトロールを行うことで、吉祥寺駅周辺では、これまでの取り組みと合わせて、24時間態勢で民間のパトロールが行われることになります。
このほか、吉祥寺では商店街と市が協力して防犯カメラを増やすなどの対策が計画されていて、商店街の代表を務める塚本真史さんは「地域の力を合わせて安全で暮らしやすい街にしていきたい」と話していました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130402/k10013604881000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

すし店でいきなり男性刺される、男逃走(2日)TBS

1日夜、宮城県大崎市のすし店で、食事をしていた男性が店に入ってきた男にいきなり、刃物で腹を刺されました。男は逃走中で、警察で殺人未遂事件として行方を追っています。
 1日午後7時ごろ、宮城県大崎市古川のすし店で、カウンターに座り、知人と食事をしていた男性が、店に入ってきた男にいきなり、刃物で右脇腹を刺されました。男は犯行後、店の外へと逃走しました。
 警察によりますと、刺されたのは宮城県加美町に住む45歳の職業不詳の男性で、市内の病院に運ばれました。命に別状はないということです。
 逃げた男は年齢30~35歳くらい、青の作業着を着ていて、店に入ってすぐ男性に近づき、犯行に及んだということです。このため、警察では顔見知りの可能性が高いとみて、殺人未遂事件として男の行方を追っています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5296098.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・武蔵野市で男性が車の中で血を流して死亡 猟銃で自殺か(2日)フジテレビ

東京・武蔵野市で1日、車の中で男性が死んでいるのが見つかった。猟銃で自殺を図ったものとみられている。
1日夕方、武蔵野市吉祥寺北町で、50代の男性が車の中で胸から血を流して死亡しているのを、通行人が発見した。
警視庁が調べたところ、車の内から猟銃が見つかり、男性の自宅には「さよなら」などと書かれた、家族宛ての遺書があったという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00243280.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

酔って叫んだ疑いで男逮捕 銭湯で「ビール持ってこい」(2日)共同

酒に酔い、銭湯に入っていた元妻に「ビールを持ってこい」と叫んだとして、兵庫県警長田署は1日、酔っぱらい防止法違反の疑いで、神戸市垂水区、職業不詳の男(46)を現行犯逮捕した。
 長田署によると、男は銭湯の玄関付近で元妻に「出てこい」などと叫び続け、ほかの客に灰皿を投げつけるような行為もした。
 酔っぱらい防止法は、飲酒について「節度を保つように努めなければならない」とし、警察官の制止に従わない場合は1万円以下の罰金を科すとしている。
 駆けつけた警察官は、叫ぶのをやめるよう再三注意したが、男が大声を出し続けたため逮捕に踏み切ったという。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013040101002270.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官:人生すべてを被災者のために…21人、決意の転籍(2日)毎日

東日本大震災の被災3県に期限付きで出向していた全国の警察官750人のうち21人が1日、宮城、岩手両県警に転籍し、被災地のため力を尽くすことになった。「警察官人生すべてを被災者の安全、安心にささげる」と使命感に燃えている。【竹田直人】

 750人の警察官は震災後に新設された特別出向制度に基づき、昨年2月から1年2カ月の任期で派遣され、被災地の治安維持にあたってきた。このうち270人を受け入れた宮城県警では警視庁と大阪府警の計6人が、130人を受け入れた岩手県警には同庁から15人が転籍した。
 700人以上が死亡、行方不明になった宮城県名取市・閖上(ゆりあげ)地区を担当する県警岩沼署地域課所属の山木智晴巡査部長(29)は、警視庁からの出向者。同県大河原町の出身で、震災の1カ月後、休暇を取って被災地に入ったという。子供のころに海水浴を楽しんだ美しい閖上の砂浜はがれきで埋め尽くされており、「大変なことが起きている。傷付いたふるさとの力になりたい」と特別出向の募集に真っ先に手を挙げた。
 主な業務は仮設住宅をパトロールし、被災者と会話をすること。仏壇にある犠牲者の位牌(いはい)に線香を上げさせてもらい、生前の思い出などを聞くことも多いという。「とてもかける言葉など思い付かず、ただ聞くことしかできない。でも、つらい記憶をはき出すことで、少しでも楽になってほしい」と、これからも聞き役に徹するつもりだ。
 一方、大阪府警から出向し、宮城県警高速隊で働いていた中牟田陽介巡査部長(30)は、東北に縁もゆかりもなく、当初は宮城に骨をうずめるとは考えもしなかった。しかし、一般道の交通整理で毎朝あいさつを交わすようになった被災者から、家族が津波にのまれた時のことを聞き、一緒に涙を流したのが転籍を希望するきっかけになった。「自分は部外者だが、市民を守る警察官として働くべき場所はここだ」という気持ちが強くなったという。
 4月からは機動警ら隊に。県内に親戚や友人はいないし、冬の寒さにも慣れない。それでも「パトロールをしていると、復興はほとんど進んでいないと感じる。苦境から立ち上がろうとする宮城県民とともに頑張りたい」と力を込める。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130402k0000m040128000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

鍵の保管庫は無施錠…駅長室金庫内の現金盗難(2日)読売

 1日午後2時40分頃、名古屋市熱田区四番の市営地下鉄名港線の六番町駅で、駅長室の金庫から売上金を運ぼうとした駅員が、金庫内にあった現金約1450万円が、入れていた袋ごとなくなっているのに気付いた。
 駅業務の委託先の日本通運名古屋支店が約2時間後、110番した。
 愛知県警熱田署の発表によると、同駅と隣の日比野駅の3月29~31日の売上金を、駅員が31日午後5時頃に金庫に入れて鍵を掛けたという。金庫は鉄製(縦、横、高さとも70センチ)で、こじ開けられたような跡はなかった。同駅のトイレから駅名が書かれた複数の袋が見つかっており、同署が現金を入れていたものかどうか、確認を進めている。
 市交通局によると、年度末で定期券の売り上げが多く、金庫には通常の2倍の現金があった。なくなったのは紙幣のみで6個の袋に入れていた。市営地下鉄のうち名港線などの7駅は、駅業務を日本通運に委託しており、同駅駅員12人は同社社員。金庫の鍵は別の保管庫に入れていたが、保管庫の鍵は掛かっておらず、構内に録画機能のある防犯カメラはないという。(2013年4月2日00時16分 読売新聞)
http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅中の女性、後ろから無言で腰刺される…埼玉(2日)読売

1日午後5時45分頃、埼玉県草加市氷川町の市道で、歩いて帰宅していた同市の女性(41)が、後ろから近づいてきた何者かに刃物のようなもので腰を刺された。女性は腰に軽いけが。草加署は殺人未遂事件として捜査している。
 発表によると、近くにいた別の女性2人が、刺したと見られる者が逃げるところを目撃し、「背中を切られたと泣いている女性がいる」と110番した。逃げた者は小柄で、上下ともジャージーのような服を着ていたという。同署は、犯人は無言で女性を刺した後、駅とは反対方向に走って逃げたとみている。
 女性は通学する専門学校から帰る途中だった。現場は東武伊勢崎線草加駅から約400メートルの住宅街。

| コメント (0) | トラックバック (0)

1500万円の金板盗難 つくばの電子部品製造会社(2日)産経

茨城県警つくば北署は1日、つくば市和台の電子部品製造会社「日本インターつくば事業所」で、電極を作る材料になる金のプレート(約1500万円相当)と、銅のプレート(約50万円相当)が盗まれたと発表した。
 つくば北署によると、1日朝、出勤した従業員が盗難に気付いた。事業所が無人だった3月31日朝から1日朝までの間に盗まれたとみて、窃盗事件として調べる。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130401/crm13040123190010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

4700万円振り込め詐欺 神戸、82歳女性が現金郵送し被害(2日)産経

兵庫県警東灘署は1日、神戸市東灘区の無職女性(82)が振り込め詐欺の被害に遭い、約4700万円をだまし取られたと発表した。
 東灘署によると、昨年12月、女性宅に男の声で「ボランティアで車いすを購入するため名義を貸してほしい」と依頼する電話があった。女性が応じると別の男が電話で「あなたは他人名義の銀行口座から不正に出金した。データを消すために費用が必要」などと、不正行為をでっちあげて金を要求。女性は指示された関東や九州の住所に6回にわたって現金計約4700万円を郵送した。
 別の詐欺事件から女性の被害が発覚した。現金を送った宛先は毎回違っていて、女性は書き留めたメモを捨てるよう指示されていたという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130402/crm13040201290001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月1日 | トップページ | 2013年4月3日 »