« 脱法ハーブか、少年所持品に植物片…吉祥寺強殺(5日)読売 | トップページ | アパートに人の足首、ポリ袋入り 川崎、事件の可能性(5日)朝日 »

2013年3月 5日 (火)

埼玉・千葉の連続切りつけ、少年に不定期刑求刑(5日)読売

 埼玉県三郷市と千葉県松戸市で2011年11~12月、女子中学生と小学生女児を刃物で襲って殺害しようとしたとして、殺人未遂罪などに問われた三郷市の通信制高2年だった少年(18)の裁判員裁判の公判が5日、さいたま地裁(田村真裁判長)であった。
 検察側は懲役5年以上10年以下の不定期刑を求刑し、弁護側は家裁への移送を求めて結審した。判決は12日。
 検察側は論告で「少年は殺人の衝動が強く、再犯の可能性が高い」と指摘。弁護側は最終弁論で「再犯を止めるには専門的な教育が必要」と主張した。
 起訴状などによると、少年は11年11月18日、三郷市の路上で中3の女子生徒(当時14歳)のあごを包丁で刺したほか、同年12月1日に松戸市の路上で小2女児(当時8歳)の背中を小刀で刺して殺害しようとした、としている。バイクを燃やしたり、猫を殺したりしたとして、非現住建造物等放火罪や動物愛護法違反などでも起訴されている。(2013年3月5日13時41分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

« 脱法ハーブか、少年所持品に植物片…吉祥寺強殺(5日)読売 | トップページ | アパートに人の足首、ポリ袋入り 川崎、事件の可能性(5日)朝日 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉・千葉の連続切りつけ、少年に不定期刑求刑(5日)読売:

« 脱法ハーブか、少年所持品に植物片…吉祥寺強殺(5日)読売 | トップページ | アパートに人の足首、ポリ袋入り 川崎、事件の可能性(5日)朝日 »