« ロト6当選番号教えると詐欺…600万円被害(28日)読売 | トップページ | 靴に猛毒塗り殺人未遂、女性は足の指切断 (28日)TBS »

2013年3月28日 (木)

飛行中の航空機での痴漢、暴行容疑で立件 (28日)TBS

飛行中の航空機の客席で隣に座っていた女性の太ももを触ったとして、70歳の男が警視庁に逮捕されました。警視庁は逮捕容疑として暴行罪を適用しました。
 26日の午後1時すぎ、北海道・新千歳空港を飛び立った航空機の中で事件は起こりました。離陸してまもなく、乗客の男が自分の左隣に座っていた20代の女性の太ももを触り始めたのです。男の痴漢行為は数分間にわたって続きました。そして、飛行機の中で取り押さえられた男は、飛行機が羽田空港に到着後、航空会社から連絡を受け待ち構えていた警察官に身柄を引き渡されました。
 警視庁に逮捕されたのは、札幌市の会社員で70歳の田村尚通容疑者。逮捕容疑は暴行です。通常、痴漢行為はそれぞれの都道府県の迷惑防止条例違反で立件されるケースが多いのですが、警視庁はなぜ、暴行容疑を適用したのでしょうか。
 背景には去年9月の事件があります。高松発羽田行きの機内で客室乗務員の女性を盗撮したとして、警視庁は会社社長の男性(当時34)を兵庫県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕しました。盗撮していたまさにその時刻、航空機は兵庫県上空を飛行していたとして、警視庁は兵庫県の条例を適用していました。しかし、東京地検はこの男性を不起訴処分にしたのです。1分間に10キロ以上の高速で飛行するため、「犯行現場の上空の特定が難しい」と判断したとみられています。
 こうした結果を踏まえ、今回の事件では、警視庁は迷惑防止条例違反ではなく、犯行場所が広い地域でも適用できる刑法の暴行罪を適用して逮捕したのです。
 警視庁は今後、田村容疑者の取り調べを進め、余罪を捜査する方針です。

Logo1_4 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5292630.html

« ロト6当選番号教えると詐欺…600万円被害(28日)読売 | トップページ | 靴に猛毒塗り殺人未遂、女性は足の指切断 (28日)TBS »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57052369

この記事へのトラックバック一覧です: 飛行中の航空機での痴漢、暴行容疑で立件 (28日)TBS:

« ロト6当選番号教えると詐欺…600万円被害(28日)読売 | トップページ | 靴に猛毒塗り殺人未遂、女性は足の指切断 (28日)TBS »