« ★山口母娘殺害、後頭部などに複数回殴られた跡 (28日)TBS | トップページ | ★児童を「ごみ」扱い、体罰も 大阪、男性教諭懲戒(28日)共同 »

2013年3月28日 (木)

厳罰化は「危険運転」の一類型に 法務省が方針(28日)共同

飲酒運転など悪質な交通事故の厳罰化に伴って新設される新たな罪について、法務省が危険運転致死傷罪の類型の一つにする方針を固めたことが27日、同省への取材で分かった。
 法務省によると、自動車事故関連の規定を刑法から分離し、特別法を整備。現行の自動車運転過失致死傷罪(最高刑・懲役7年)の名称を「過失運転致死傷罪」に変更する。
 さらに、現行の危険運転致死傷罪(同懲役20年)の中に酒や薬物、特定の病気の影響で「正常な運転に支障が生じる恐れがある状態で運転し、人を死傷させた」との条文を新設。この規定については最高刑を懲役15年とした。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013032701001982.html

« ★山口母娘殺害、後頭部などに複数回殴られた跡 (28日)TBS | トップページ | ★児童を「ごみ」扱い、体罰も 大阪、男性教諭懲戒(28日)共同 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厳罰化は「危険運転」の一類型に 法務省が方針(28日)共同:

« ★山口母娘殺害、後頭部などに複数回殴られた跡 (28日)TBS | トップページ | ★児童を「ごみ」扱い、体罰も 大阪、男性教諭懲戒(28日)共同 »