« 雪下ろし事故、70歳以上が4割弱 中通病院・畠山科長が分析(26日)共同 | トップページ | 自転車に欠陥、輸入元に1億8900万円賠償命令 (26日)TBS »

2013年3月26日 (火)

強盗強姦の男に懲役23年 名古屋地裁判決(26日)共同

深夜に若い女性が一人で寝ている部屋に侵入し、乱暴や下着盗を繰り返したとして、住居侵入と強盗強姦(ごうかん)などの罪に問われた名古屋市港区、無職長屋憲明被告(41)の裁判員裁判の判決公判が25日、名古屋地裁であった。田辺三保子裁判長は「下見をするなど計画的で、被害者は将来にわたり消えない傷を負った」などとして、懲役23年(求刑懲役24年)を言い渡した。
 判決によると、被告は2010年9月~11年7月、名古屋市内のマンションなど5軒に、無施錠の窓や玄関から侵入。女性を脅迫して暴行し、下着を盗むなどした。被害者は19~23歳で、2人は1~2週間のけがを負った。
 被告は身柄拘束中に二度自殺を図り、低酸素状態に陥って記憶障害などを生じた。田辺裁判長は「自殺を図った点は反省をうかがわせる一方で、逃避する行為とも言え、罪を軽くする事情として評価できない」と述べた。(中日新聞)

2010_0123_11120247newslogo1

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013032590191034.html

« 雪下ろし事故、70歳以上が4割弱 中通病院・畠山科長が分析(26日)共同 | トップページ | 自転車に欠陥、輸入元に1億8900万円賠償命令 (26日)TBS »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強盗強姦の男に懲役23年 名古屋地裁判決(26日)共同:

« 雪下ろし事故、70歳以上が4割弱 中通病院・畠山科長が分析(26日)共同 | トップページ | 自転車に欠陥、輸入元に1億8900万円賠償命令 (26日)TBS »