« 【衝撃事件の核心】大手広告代理店役員かたり、女性の夢を食い物にする詐欺師の懲りない悪行(21日)産経 | トップページ | ブラジル人の男再逮捕 コンビニ強盗未遂容疑(21日)共同 »

2013年3月21日 (木)

教職員が大量退職、県警も6人 手当減額条例案可決受け(21日)静岡新聞

県議会が19日、県職員などの退職手当を20日から減額する条例案を可決したことを受けて、年度末に定年退職予定の県内公立学校の教職員267人(14日時点の集計)が早期退職したとみられる。知事部局は10人、辞職願の提出がないとしてきた県警も6人が早期退職した。
 県教委は早期退職者のうち政令市分を除く53人を4月から再雇用する。知事部局と県警は早期退職者を再雇用しない。県教委では15〜19日に退職を決めたり、退職を取りやめたりする可能性があるため、20日にあらためて早期退職者を集計する。
 県警は警部補以下の警察官3人、行政職員3人が早期退職する。早期退職願の提出がないとしてきたことについて「辞表の受理はしていなかった」(警務課)と説明している。
 退職手当は退職時期に応じて段階的に引き下げられる。標準的な職員の場合、今月20日から9月30日までが約130万円減、10月1日から来年6月30日までは約270万円減、来年7月以降は約400万円減になる。
詳細は以下をクリック
http://www.at-s.com/news/detail/618033792.html

« 【衝撃事件の核心】大手広告代理店役員かたり、女性の夢を食い物にする詐欺師の懲りない悪行(21日)産経 | トップページ | ブラジル人の男再逮捕 コンビニ強盗未遂容疑(21日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教職員が大量退職、県警も6人 手当減額条例案可決受け(21日)静岡新聞:

« 【衝撃事件の核心】大手広告代理店役員かたり、女性の夢を食い物にする詐欺師の懲りない悪行(21日)産経 | トップページ | ブラジル人の男再逮捕 コンビニ強盗未遂容疑(21日)共同 »