« ★刑事指導官の警視、トイレで財布ネコババ(10日)読売 | トップページ | ★消える車内販売 JR東海・在来線特急、コンビニ利用増(10日)朝日 »

2013年3月10日 (日)

★林真須美死刑囚の再審請求、ヒ素の再鑑定を要求(10日)読売

 住民4人が死亡した和歌山市の毒物カレー事件で、2009年5月に最高裁で死刑判決が確定し、再審請求中の林真須美死刑囚(51)の弁護団は9日、再審請求補充書などを先月末に和歌山地裁に提出したことを明らかにした。
 大阪市内で記者会見した弁護団の安田好弘弁護士によると、補充書では「裁判で証拠とされた鑑定のデータを専門家が分析した結果、(林死刑囚宅の)台所から見つかったとされる容器内のヒ素と、カレーに混入する際に使ったとされる紙コップ内のヒ素は別物とわかった」などと主張、再鑑定を求めている。

つぶやきまだ続いてるの?日本の犯罪史上のなかでも「毒物事件捜査」で話題になった事件だった。

« ★刑事指導官の警視、トイレで財布ネコババ(10日)読売 | トップページ | ★消える車内販売 JR東海・在来線特急、コンビニ利用増(10日)朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★林真須美死刑囚の再審請求、ヒ素の再鑑定を要求(10日)読売:

« ★刑事指導官の警視、トイレで財布ネコババ(10日)読売 | トップページ | ★消える車内販売 JR東海・在来線特急、コンビニ利用増(10日)朝日 »