« 三菱ハイブリッド車「アウトランダー」電池発熱事故 生産・出荷停止(28日)産経 | トップページ | サイバー犯罪、過去最多7334件 自殺予告「実行」6人(28日)産経 »

2013年3月28日 (木)

宮城のがれき広域処理 終了(28日)NHK

東日本大震災で出た、宮城県女川町のがれきを東京に向けて運び出す作業が27日で終わり、宮城県内の可燃物のがれきの県外への広域処理がすべて終了することになりました。

女川町は、東日本大震災で発生した54万トン余りのがれきのうち木くずなどの可燃がれきおよそ3万1000トンを、おととし12月から東京都内の清掃工場へ運んできました。
「今月まで」とする協定に基づいて運び出す作業を27日で終えることになり、町内の仮置き場では関係者が見守るなか、最後のがれきが重機でコンテナに積み込まれ、コンテナを乗せたトラックが出発しました。
女川町の須田善明町長は「がれき処理に協力してくれた自治体と作業員の人たちに感謝したい」と話していました。
また、東京二十三区清掃一部事務組合の井上隆施設管理部長は「今後も自治体の間で幅広い協力をしていきたい」と話していました。これで、宮城県内で出た可燃物のがれきの県外への広域処理は、すべて終了することになりました。しかし宮城県によりますと、不燃物のがれきなどおよそ9万トンは広域処理が必要とされるにもかかわらず、いまだに受け入れ先が決まっていないということで、県は引き続き協力を呼びかけています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130327/k10013496651000.html

« 三菱ハイブリッド車「アウトランダー」電池発熱事故 生産・出荷停止(28日)産経 | トップページ | サイバー犯罪、過去最多7334件 自殺予告「実行」6人(28日)産経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城のがれき広域処理 終了(28日)NHK:

« 三菱ハイブリッド車「アウトランダー」電池発熱事故 生産・出荷停止(28日)産経 | トップページ | サイバー犯罪、過去最多7334件 自殺予告「実行」6人(28日)産経 »