« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | ★女子中学生に淫行容疑 陸士長を逮捕(6日)産経 »

2013年3月 6日 (水)

悪質違反1回で事業停止 国交省、バスの安全対策で(6日)共同

国土交通省は6日、バス会社が社名を無許可業者に使わせる「名義貸し」など悪質な道路運送法違反を1回でもした場合、30日間の事業停止とする方針を固めた。昨年4月の関越自動車道高速ツアーバス事故を踏まえた規制強化策。10月から実施し、タクシーやトラック業者にも適用する。
 現在は、悪質であっても1回目の違反は車両の使用停止にとどまり、違反を繰り返すか、多数の項目で違反した場合に事業停止や許可取り消し処分となる。名義貸しの場合、車両1台当たり最大60日間の使用停止で、車両を複数所有していれば営業を続けられる。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030601001689.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | ★女子中学生に淫行容疑 陸士長を逮捕(6日)産経 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪質違反1回で事業停止 国交省、バスの安全対策で(6日)共同:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | ★女子中学生に淫行容疑 陸士長を逮捕(6日)産経 »