« 和歌山、バスが電柱に衝突 京都サッカー児童12人けが(9日)共同 | トップページ | 【追跡 未解決事件】千葉市若葉区みつわ台強盗殺人事件 16年過ぎ「体が続く限り」犯人追う妻(10日)産経 »

2013年3月 9日 (土)

事故処理中に女性の両脚ひく…巡査を書類送検(9日)読売

昨年12月、滋賀県甲賀市信楽町長野の国道307号で、近くの無職女性(78)が乗用車にはねられた後、滋賀県警甲賀署地域課の男性巡査(20)が現場付近に止まっていた車を動かそうと運転し、倒れていた女性の脚をひいて骨折させた事故で、県警交通指導課と甲賀署は8日、男性巡査を自動車運転過失傷害容疑で書類送検した。

 発表によると、男性巡査は最初の事故が起きた際、パトカーで現場を通りがかった。対向車線に飛ばされて倒れていた女性のそばに、キーを付けたまま車が止められて渋滞が起きていたため、車を移動させようとして女性の両脚をひき、左脚を骨折させた疑い。
 同署は当初、女性の骨折について、どちらの事故が原因かは不明としていたが、その後の調べで、男性巡査の事故に起因する可能性が高いと判明した。男性巡査は調べに「現場の混乱した状況に気が動転した。取り返しのつかないことをしてしまった」と話し、深く反省しているという。
 県警監察官室は「被害者と家族、県民に深くおわびする。再発防止に努める」との談話を発表した。

« 和歌山、バスが電柱に衝突 京都サッカー児童12人けが(9日)共同 | トップページ | 【追跡 未解決事件】千葉市若葉区みつわ台強盗殺人事件 16年過ぎ「体が続く限り」犯人追う妻(10日)産経 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事故処理中に女性の両脚ひく…巡査を書類送検(9日)読売:

« 和歌山、バスが電柱に衝突 京都サッカー児童12人けが(9日)共同 | トップページ | 【追跡 未解決事件】千葉市若葉区みつわ台強盗殺人事件 16年過ぎ「体が続く限り」犯人追う妻(10日)産経 »