« 関西テレビ:内部告発者、実は協力会社スタッフの後ろ姿(13日)毎日 | トップページ | 訓練と知らず…消防車11台出動 施設側が言い忘れ(13日)朝日 »

2013年3月13日 (水)

★車掌が落とした10円玉で…新幹線の車両交換(13日)読売

10円玉の硬貨が東海道新幹線の運転台で見つからなくなり、乗客を降ろして車両をまるごと交換するトラブルが12日、JR東京駅(東京都千代田区)であった。
 JR東海によると、トラブルが起きたのは同日午後1時50分頃。広島発東京行き「のぞみ120号」が東京駅に到着する直前、最後尾の運転席で車掌が車内精算用の財布を開けたところ、10円硬貨(直径約2・4センチ)1枚が飛び出し、運転台のアクセルにあたるレバー(ノッチ)の根もとの隙間(縦1・3センチ、横2・4センチ)に落ちた。
 車両は、東京駅に到着後、17分後には博多行き「のぞみ39号」として折り返すはずだったが、10円玉を取り出すのが困難だったため、機器への影響を心配し、大事を取って車両交換を決定。乗車し始めていた乗客を急きょ降ろし、別の16両編成の新幹線で16分遅れで出発した。このトラブルで1100人が影響を受けた。

つぶやき】 世界に誇れる新幹線だろう。10円玉ひとつで、こんな騒ぎとはみっともない。「水も漏らさぬ事故対策」がコインで1000人以上の乗客に迷惑をかけるとは…

« 関西テレビ:内部告発者、実は協力会社スタッフの後ろ姿(13日)毎日 | トップページ | 訓練と知らず…消防車11台出動 施設側が言い忘れ(13日)朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★車掌が落とした10円玉で…新幹線の車両交換(13日)読売:

« 関西テレビ:内部告発者、実は協力会社スタッフの後ろ姿(13日)毎日 | トップページ | 訓練と知らず…消防車11台出動 施設側が言い忘れ(13日)朝日 »