« タクシー運転手の男逮捕 埼玉死亡ひき逃げ(20日)日テレ | トップページ | 【衝撃事件の核心】大手広告代理店役員かたり、女性の夢を食い物にする詐欺師の懲りない悪行(21日)産経 »

2013年3月21日 (木)

振り込め詐欺、低年齢化 犯行増え人手不足 バイト感覚で加担(21日)産経

全国の振り込め詐欺被害の4割が集中する東京都内で、事件に関与したとして逮捕される少年が急増している。昨年の逮捕者は105人で3年前の8倍となり、2月には「受け子」役だった中学3年生が逮捕されるなど低年齢化も進んでいる。事件の増加で“人手不足”となる中、暴力団組織が「リクルート」に奔走し、少年もアルバイト感覚で犯行に加担する構図が浮かぶ。(荒船清太)
◇ 2月下旬、町田市の男性(74)方に現金を受け取りに訪れたところを、警視庁の捜査員に現行犯逮捕されたのは、調布市の中学3年生(15)だった。スーツを着込み、息子の同僚を装っており、「先輩に誘われた」と供述。見張り役だった先輩の少年(19)も逮捕された。
 1月に逮捕された暴力団関係者の男(32)が率いるグループでは、「受け子」10人のうち5人が17~19歳。男は19歳の少年を自分名義でホテルにかくまっており、捜査幹部は「受け子は、トカゲの尻尾切りだったはず。リスクを冒してかくまうほど、人手不足なのか」と驚く。警視庁に振り込め詐欺事件で逮捕された少年は、平成21年に13人、22年には21人だったが、23年に64人、24年には105人と初めて大台を突破。大半が「受け子」や「出し子」だった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130321/crm13032107050002-n1.htm

« タクシー運転手の男逮捕 埼玉死亡ひき逃げ(20日)日テレ | トップページ | 【衝撃事件の核心】大手広告代理店役員かたり、女性の夢を食い物にする詐欺師の懲りない悪行(21日)産経 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/57000527

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺、低年齢化 犯行増え人手不足 バイト感覚で加担(21日)産経:

« タクシー運転手の男逮捕 埼玉死亡ひき逃げ(20日)日テレ | トップページ | 【衝撃事件の核心】大手広告代理店役員かたり、女性の夢を食い物にする詐欺師の懲りない悪行(21日)産経 »