« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 覚せい剤検査装置に故障 男性釈放の愛知県警(4日)共同 »

2013年3月 4日 (月)

★福岡の公立学校で体罰10倍に 県教委、調査不足認める(4日)

福岡県教育委員会は4日、昨年4月から今年1月までに、政令指定都市の福岡、北九州両市を除く県内の公立学校で体罰が52件起きていたことを明らかにした。2010年度は4件、11年度は5件で、12年度は10倍以上に増えたことになる。
 県教委は「これまで市町村教委から報告があった分のみ計上していた」と、調査不足を認めた。
 体罰の“激増”は文部科学省が各都道府県を通じて実施している体罰調査の中間まとめで判明した。県教委の担当者は「教員の懲戒処分まで至らない事案も掘り起こした」と説明している。
 県教委によると、12年度は県立高校で7件、小中学校で45件の体罰が発生した。

2010_0123_11120247newslogo1_5

http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030401001933.html

つぶやき昨年から体罰が話題になっており、「そう言えば俺も」「私も」と連鎖したのであろう。

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 覚せい剤検査装置に故障 男性釈放の愛知県警(4日)共同 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★福岡の公立学校で体罰10倍に 県教委、調査不足認める(4日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 覚せい剤検査装置に故障 男性釈放の愛知県警(4日)共同 »