« 2013年3月25日 | トップページ | 2013年3月27日 »

2013年3月26日

2013年3月26日 (火)

「前からやっていた」 電車のシート切り裂きでの会社員逮捕(26日)産経イザ

電車の座席をカッターナイフで切り裂いたとして、埼玉県警鉄道警察隊と幸手署は26日、器物損壊の現行犯で会社員、●田(すぎた)正夫容疑者(53)=東京都世田谷区玉川台=を逮捕した。同署によると、容疑を認め「1、2年前から同じことをやっていた」と供述しており、裏付けを進める。
 逮捕容疑は26日午前5時35分ごろ、長津田発南栗橋行きの東急田園都市線の桜新町-駒澤大学駅間の車内で、カッターナイフで座席を切り裂いたとしている。
 鉄道警察隊によると、東武、東急、東京メトロが相互直通運転する路線では昨年1月ごろから、同様の被害が100件以上相次いでおり県警に相談していた。
 26日、捜査員が車内を警戒していたところ、乗っていた●田容疑者が行為に及んだという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

★朝鮮総連本部:落札の宗教法人「総連に貸すことも検討」(26日)毎日

東京都千代田区にある在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の中央本部の土地・建物を巡る競売で、落札者を決める開札が26日、東京地裁であり、宗教法人最福寺(鹿児島市)が45億1900万円で落札した。同寺の池口恵観(えかん)法主(76)は「総連から依頼があれば貸すことも検討する」と話しており、総連が引き続き使用する可能性も出てきた。
 池口法主は頻繁に平壌を訪問するなど北朝鮮側と関係が深い。一昨年の訪朝時には北朝鮮高官から、中央本部の土地・建物が第三者の手に渡らないよう要請を受けたという。
 池口法主は「落札資金の予定は立っている。まずは祈りの場とするつもりだが、(総連が)業務を続けたいと言うならそうしてもらった方が良い。むやみに追い出すことはできない」と強調。建物については「壊したりすることはない」と話した。
 同寺のホームページなどによると、池口法主は北朝鮮に滞在している「よど号グループ」のメンバーらとも面会を重ねているほか、安倍晋三首相ら多くの政治家と親交があり、「永田町の怪僧」の異名も持つ。
 東京地裁は今後、最福寺が施設を買い受ける資格があるか審査し、29日に売却を許可するか決める。総連側が寺側に資金を提供していれば売却は不許可となるため、東京地裁は最福寺と総連の関係について慎重に調べる方針。
 競売の対象は約2390平方メートルの土地と、地上10階地下2階(延べ床面積は約1万1730平方メートル)の建物。入札下限額は約21億3400万円。不動産鑑定士による売却基準価額は約26億6800万円で、入札には4者が参加した。【岸達也、松本惇、松永東久】

Logo_mainichi_s1_3

http://mainichi.jp/select/news/20130327k0000m040058000c.html

angryつぶやきangry】 これが民主主義か…北朝鮮のフロント?政界と繋がりがある?新たな火種となりましたね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

八王子のゲーム店で店員殴り現金奪った容疑で逮捕 (26日)TBS

ゲーム店の店員をハンマーで殴り、現金を奪った疑いで逮捕です。
 強盗傷害などの疑いで警視庁に逮捕されたのは、神奈川県相模原市の会社員、安西勇介容疑者(25)です。
 安西容疑者は去年5月、別の男(28)とともに東京・八王子市のオンラインゲーム店に押し入り、ハンマーで顔を殴るなどして店員2人に重傷を負わせたうえ、現金500万円余りを奪った疑いが持たれています。安西容疑者は取り調べに対し、容疑を否認しています。(26日18:39)

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5290956.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

半年で15億円荒稼ぎ…“大型カジノ賭博店”を摘発(26日)テレビ朝日

摘発されたカジノ賭博店は、半年の間に15億円以上を売り上げていたとみられています。
 鎌田晴久容疑者(36)ら3人は、横浜市のJR関内駅近くのカジノ賭博店「WIN」で、客にバカラ賭博をさせた疑いが持たれています。警察によりますと、店は客から掛け金の5%を手数料として取るなどして、去年秋から半年の間に15億円以上の売り上げがあったとみられています。一度に100万円を賭けた客もいたということです。取り調べに対し、3人は容疑を認めています。店は24時間営業で、40人ほどの従業員が働いていました。

2009_1229_211958annlogo1_4 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000002623.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日単位・レベル)
地域防犯
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130316141034

東京・武蔵野市内の電柱に、防犯を呼びかける看板がある。「不審な人には必ず声をかけましょう。ためらわず110番を」というのだ。警視庁のある幹部にこんな質問をした。「必ず声をかけよとは、理由もなく平気で人が刺される時代。素人には危険では?」
 幹部からこんな言葉が返ってきた。
 「何をしているんですか?と疑いの声ではなく、『どこかお探しでしょうか?』などと『お手伝いしましょうか』という声かけだ。この地域は住民がみんなで注視しているんだと知らせるだけで良い」。この言葉に自分は猜疑心が強く、いかに人間不信になっているか恥ずかしくなった。地域社会はみんなで守るものだと再認識させられた。
 警察庁によると今、日本全国で自主防犯活動をしている住民ボランティア団体は4万6673団体で組織員は277万3597人いるという。
 主な活動は「徒歩による防犯パトロール」が最も多く81.7%を占めた。次いで「通学路での子供の見守り」が75.8%、「危険箇所の点検」などが39.4%など…
 問題は構成員の年齢。60歳代が最も多く6割を占め、30~40歳代の中年が17%台とやや少ない。
 都道府県別では埼玉県が最も多く5633団体。以下、東京都の3982団体、神奈川県の3277団体、兵庫県の2389団体、愛知県の2318団体の順。
 かく言う自分も、防犯の帽子を着用して〝徘徊〟している。一時、腕章を着けていたら、「トイレはどこ」「○○会社の○○支店はどこ?」など道案内ばかりだったので帽子だけにした。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

目があった…3人ボコボコにした中学生3人逮捕(26日)読売

埼玉県警浦和東署は25日、いずれも15歳の川口市の中3男子生徒2人と中2男子生徒(14)の計3人を傷害などの疑いで逮捕したと発表した。
 発表によると、3人は1月7日午後10時頃、さいたま市緑区の公園で、同市内の中3男子生徒4人に「俺らを見ていただろう」などと因縁を付け、3人の顔を殴ったり土下座させたりして鼻の骨を折る重傷を負わせるなどした疑い。調べに対し、3人は「目があった時にへらへらしていたので腹が立った」などと供述しているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗で容疑者の映像公開(26日)TBS

News5290744_11

コンビニ強盗で容疑者の映像を公開です。
 黒い上着にマスク姿で入ってきた男。バッグからおもむろに刃物を取り出して、店員を脅します。これは、今月21日の未明、東京・江東区のコンビニエンスストアで起きた、強盗未遂事件の防犯カメラの映像です。
 江東区ではこの前の日にも、別のコンビニで似たような男がおよそ4万円を奪う強盗事件が起きていて、警視庁は同一犯の可能性が高いとみています。
情報提供
警視庁 城東警察署
03-3699-0110

Logo1_2

http://news.tbs.co.jp/society/

| コメント (0) | トラックバック (0)

“練炭で中毒か”埼玉で親子とみられる男女2遺体(26日)テレビ朝日

埼玉県新座市の住宅で、親子とみられる男女2人が死亡しているのが見つかり、警察は、一酸化炭素中毒で死亡したとみて調べています。
 25日午後5時ごろ、新座市の住宅の大家から「住人と長期間、連絡が取れない」と110番通報がありました。警察が駆けつけると、住宅の2階で、この家で2人で暮らす86歳の母親と65歳の息子とみられる男女が死亡しているのが見つかりました。遺体は死後2カ月ほど経過していて、そばには使用済みの練炭が入った七輪が2個あったほか、室内には練炭の燃えかすが残っていました。警察は、2人が七輪で暖を取っている際に、一酸化炭素中毒で死亡した可能性が高いとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000002601.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察署更衣室から警棒盗む 無職男を逮捕 (26日)産経

警視庁池上署の更衣室から警棒などを盗んだとして、荒川署は窃盗と建造物侵入の疑いで、住所不定、無職、出見潤路容疑者(41)を逮捕した。同署によると、容疑を認め「塀を乗り越えて署内に侵入した。誰にも声はかけられず、ロッカーにもカギはかかっていなかった」と供述している。
 逮捕容疑は、24日午後3時ごろ、大田区池上の池上署地下2階の更衣室に侵入し、同署地域課の30代の男性巡査部長のロッカーから警棒1本と階級章を盗んだとしている。
 荒川署によると、25日朝、荒川区内の交番前で、たばこをポイ捨てした出見容疑者を同署員が注意したところ、警棒などを差し出し、「池上署で盗んできました」と自首した。
 巡査部長は24日は非番で、前日にロッカーに制服や装備品を入れ、カギをかけ忘れた可能性があるという。池上署の乗附昭人副署長は「署内から装備品が盗まれたのは誠に遺憾。今後、管理を徹底したい」としている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130326/crm13032614520005-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★違反切符や調書15年放置 岡山県警警部補「面倒で」(26日)朝日

岡山県警の40代の男性警部補が約10件分の交通違反切符や事故調書を未処理のまま約15年間放置していたとして、県警が公用文書毀棄(きき)の疑いで捜査していることが分かった。うち数件分は飲酒運転などの違反の時効が成立しており、県警は長年、不正に気づかなかった経緯も調べ、近く警部補を処分する方針。
 県警監察課によると、警部補は勝英署(現美作署)交通課に勤務していた1998年ごろ、違反切符や調書などを処理せずに署外へ持ち出していた疑いがある。県警の調べに「書類を処理するのが面倒だった」と容疑を認めており、警部補の自家用車内の段ボール箱から、これらの書類が見つかった。
 警部補は昨春まで別の署の交通課に勤務していたが、この署でも未処理の違反切符があることが今年に入って発覚。担当の警部補から事情を聴いたところ、勝英署での不正が判明したという。

Logo2_2

http://www.asahi.com/national/update/0326/OSK201303260020.html

angryつぶやきangry  最近多いですね。質の低下ですかね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

東北の男性自殺率、震災後に大幅低下…雇用増?(26日)読売

東日本大震災後、被災3県をはじめとする東北地方の男性の自殺率が極端に下がったことが、山形県地域医療対策課の

大類

(

おおるい

)

真嗣主査(36)の調査で分かった。

 震災復興に伴う雇用増や景気改善が影響している可能性があるという。ただ、1995年の阪神大震災の時も、いったん下がった自殺率が2~3年後に上昇したという研究もあり、大類主査は「自殺対策の手を緩めてはいけない」と話している。
 結果は今月6日に県立保健医療大で開かれた「県公衆衛生学会」で報告された。5月に福岡市で開かれる日本精神神経学会でも発表される予定。
 精神科医でもある大類主査は、2011年の本県の自殺者が前年比で43人減の264人となり、1998年以来、初めて300人を下回ったことに注目。厚生労働省の統計で、11年の全国の自殺者は3万651人(前年比1039人減)、人口10万人当たりの自殺者を示す自殺率も22・9(同0・5減)と改善していた。特に、東北地方で自殺率の減少が目立った。
 さらに、震災前の08年3月~11年2月と、震災後の11年3月~12年2月で自殺率を比べると、男性は、福島を除く東北5県と福井、和歌山、長崎の各県で6以上も減っていた。大類主査は「統計的には、偶然起こるとは考えにくい大幅な減少」と説明する。福島県も3以上6未満の減少だった。女性の自殺率に変化はほとんどなかった。

 自殺の増減は景気に左右されるとも言われるため、経済指標との関連を調べたところ、男性の自殺率の低下と「企業倒産件数の減少」「有効求人倍率の上昇」に強い相関関係があることが分かった。大類主査は「被災地とその周辺では震災後、建設業や廃棄物処理業で求人が増加するなどし、景気が改善したことが自殺率低下に影響した可能性がある」と分析する。
 一方、女性は一般的に、自殺の原因として精神的要因の方が大きく、景気との関連は男性より薄いとされている。大類主査も「女性は大規模災害後に自殺のリスクが高くなる可能性がある」と指摘する。
 過去には、阪神大震災のほか、04年の新潟県中越地震の直後も、自殺率が一時的に低下したことが、他の研究から分かっている。しかし、いずれも2~3年後に上昇に転じた。大類主査は「今後は、被災地で行われている心のケアチームの活動の効果や、社会的な要因についても調査していきたい」と話している。(2013年3月26日12時06分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口市の住宅で女性2人の遺体発見 殺人容疑で調べ(26日)フジテレビ

山口市の住宅で、女性2人の遺体が見つかり、警察は、殺人の疑いで調べている。
26日午前9時ごろ、山口市佐山のムラヤ・テルヨさんの住宅で、女性2人が死亡しているのを、通報を受けて駆けつけた警察官が発見した。
2人は、顔あたりから血を流して倒れていた。
警察は殺人事件とみて、女性の身元や死因を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00242854.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車に銃弾の跡、暴力団同士の抗争か 甲府市(26日)テレビ朝日

甲府市で、暴力団関係者の自宅前に止めてあった乗用車から複数の銃弾が撃ち込まれた跡が見つかりました。
 25日午後3時すぎ、甲府市大里町で、「発砲音らしき音を聞いた」と住民から110番通報がありました。警察が付近を調べると、暴力団関係者の自宅前に止めてあった乗用車のドアから、複数の銃弾が撃ち込まれた跡が見つかりました。けが人はいませんでした。20日には、甲府市内の駐車場で乗用車3台に銃弾が撃ち込まれた跡が見つかっていて、警察は、暴力団同士の抗争による発砲事件とみて捜査しています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000002578.html2009_1229_211958annlogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

イモビ解除機器、所持禁止の条例 愛知県、全国初(26日)共同

自動車の盗難防止装置「イモビライザー」を解除する機器の所持を禁止する条例の改正案が26日、愛知県議会で可決、成立した。施行は7月1日。
 イモビライザーは、車本体と鍵に埋め込まれた電子チップの認証コードが合わないと車が始動しない仕組み。今回の改正案は、コードを書き換える「イモビカッター」などの解除機器を正当な理由なく所持することを禁じており、違反すれば1年以下の懲役または50万円以下の罰金を科す。
 愛知県の自動車盗の認知件数は、昨年まで5年連続で全国ワースト。昨年は約3100件のうち29・1%がイモビライザー装着車で、全国平均を大きく上回った。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013032601001557.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

天皇、皇后両陛下:下田の須崎御用邸に 静養のため(26日)毎日

天皇、皇后両陛下は25日、静養のため静岡県下田市の須崎御用邸に入った。両陛下が同御用邸に滞在するのは10年4月以来。28日に帰京する。この日は午後2時半前に臨時専用列車で伊豆急下田駅に到着。両陛下がにこやかに手を振ると、駅構内などに集まった約470人から拍手や歓声が上がった。【真鍋光之】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/feature/koushitsu/news/20130326k0000m040038000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

07年の殺人事件、不審な男の画像を公開(26日)日テレ

07年1月、東京・江東区にある大型スーパーの駐車場で、車の中から赤羽譲さん(当時75)の遺体が見つかった事件で、警視庁は、遺体発見の前日にこの車を運転してスーパーの駐車場に入っていく不審な男が映った画像を公開した。また、男が着ていたジャンパーと同型のジャンパーも公開し、情報提供を呼びかけている。  警視庁城東署・特別捜査本部:03-3699-0110(内線3332)

映像は以下をクリック(日テレ)downwardleft
http://www.news24.jp/articles/2013/03/26/07225475.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「辞めろ」と怒鳴り人格否定 元社長500万円賠償命令(26日)朝日

タクシー会社「東京エムケイ」(東京都港区)の運転手ら5人が、同社の元社長から暴行などを受けたとして、計約2300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は25日、暴行や暴言があったと認め、5人に対して計約500万円を支払うよう同社と元社長に命じた。
 秋元健一裁判官は「暴行が許されないことはもちろん、侮辱する言葉を繰り返し使って運転手の人格を否定した。指導目的であっても、明らかに限度を超えている」と述べた。
 判決によると、5人は2011年8月、タクシーの後部座席に乗り込んだ元社長に後ろから殴られたり、「お前、アホか」「辞めろ」などと繰り返し怒鳴られたりした。首や腰にけがをした人や、うつ病の診断を受けた運転手もいた。同社と元社長は「すべて指導などの正当な目的があった」と主張していた。
 東京エムケイはホームページで「控訴せず、判決に従う」とコメントした。

http://www.asahi.com/national/update/0326/TKY201303250536.htmlLogo2

| コメント (0) | トラックバック (0)

1か月余りで6回目…同じアパート、ぼや相次ぐ(26日)読売

25日午後6時40分頃、熊本市北区八景水谷3のアパート「八景水谷ハイツ」の外壁近くで、段ボールの一部が焦げているのが見つかった。
このアパートでは2月19日から今月24日まで、原付きバイクや乗用車のカバーの一部が燃えるなどの火災が相次いでおり、今回で6件目。いずれも屋外の火の気がない所から出火しており、熊本北署は連続不審火とみて調べている。
同署によると、同アパートは2棟あり、8世帯が入居している。(2013年3月25日23時52分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局強盗:男が100万円奪い逃走 愛知県大府市で(26日)毎日

25日午後5時10分ごろ、愛知県大府市横根町の大府横根郵便局に男が押し入り、局員らに刃物のようなものを見せて「金を出せ」と脅した。男性局長(40)が現金100万円を差し出すと、男は奪って逃走した。県警東海署が強盗容疑で捜査している。
 同署によると、男は20代前半で身長約170センチ。灰色のパーカとスエットパンツ姿だったという。【新井敦】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130326k0000m040105000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車に欠陥、輸入元に1億8900万円賠償命令 (26日)TBS

イタリアの人気ブランド自転車の前輪が走行中に外れ転倒し重い障害が残ったとして、茨城県の男性が輸入元に損害賠償を求めていた裁判で、東京地裁は自転車の欠陥を認め、1億8900万円の支払いを命じる判決を言い渡しました。
 茨城県・つくば市の元会社経営、中島寛さん(63)は、2008年、イタリアの「ビアンキ」ブランドの自転車で走行中、前輪が脱落して転倒し、頚椎を損傷するなどして、首から下が、まひする障害が残りました。
 中島さんが自転車の輸入元であるサイクルヨーロッパジャパンを訴えた裁判で、東京地裁は「事故の原因はサスペンションが分離したことであり、通常有するべき安全性を欠いていた」として、製造物責任法上の欠陥があったと認め、総額1億8900万円の賠償を命じる判決を言い渡しました。
 「裁判官から明らかにサスペンションに瑕疵があるという言葉を聴いて、涙が出ました。正義を貫いていただいたと思っています。感謝しています。でも終わっていないと思っています。この判決をもとに、自転車の業界の人がこのような事故を受け止めて、今後このような事故を減らしていけるか考えてもらいたいと思う。まず初めに、私と同じサスペンションを使っている人に直接声をかけ、乗るのをやめてくださいといってもらいたい。そうでないと同じ事故が起きます」(中島 寛 さん)
 判決について、サイクルヨーロッパジャパンは「主張が認められず誠に残念です」とコメントしています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5290120.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗強姦の男に懲役23年 名古屋地裁判決(26日)共同

深夜に若い女性が一人で寝ている部屋に侵入し、乱暴や下着盗を繰り返したとして、住居侵入と強盗強姦(ごうかん)などの罪に問われた名古屋市港区、無職長屋憲明被告(41)の裁判員裁判の判決公判が25日、名古屋地裁であった。田辺三保子裁判長は「下見をするなど計画的で、被害者は将来にわたり消えない傷を負った」などとして、懲役23年(求刑懲役24年)を言い渡した。
 判決によると、被告は2010年9月~11年7月、名古屋市内のマンションなど5軒に、無施錠の窓や玄関から侵入。女性を脅迫して暴行し、下着を盗むなどした。被害者は19~23歳で、2人は1~2週間のけがを負った。
 被告は身柄拘束中に二度自殺を図り、低酸素状態に陥って記憶障害などを生じた。田辺裁判長は「自殺を図った点は反省をうかがわせる一方で、逃避する行為とも言え、罪を軽くする事情として評価できない」と述べた。(中日新聞)

2010_0123_11120247newslogo1

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013032590191034.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

雪下ろし事故、70歳以上が4割弱 中通病院・畠山科長が分析(26日)共同

県内の雪下ろし事故は70歳以上が4割近くを占め、発生に曜日の偏りは少なく、日中に発生するケースが多い—。過去3冬分の県内の雪下ろし事故を分析した結果、このような傾向が明らかになった。秋田市の中通総合病院の畠山雄二整形外科長(45)が分析した。畠山科長は「平日の日中に在宅している高齢者が、雪下ろしを行わざるを得なくなっているのではないか」と指摘。「本県の少子高齢化が、雪下ろし事故にも反映されている」とみている。
 2009年12月〜12年3月の3シーズンの雪下ろし事故のうち、救急搬送された事例を県総合防災課から収集して調べた。搬送されたのは計352人で、うち死者は16人。年代別は60代が95人と最も多く、70代90人、50代78人、80代以上38人などが続いた。65歳以上の高齢者は158人で全体の45%を占め、70歳以上は128人と36%に上った。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20130325a

| コメント (0) | トラックバック (0)

放火現場から物色跡 窃盗目的の犯行か? 東京・葛飾、足立、北区の住宅街 警視庁が捜査(26日)産経

東京都葛飾、足立、北各区の住宅街で2月下旬~3月中旬に不審火が相次ぎ、複数の現場から室内を物色したような跡が見つかったことが25日、警視庁への取材で分かった。いずれも環状7号線の近くで発生しており、同庁は窃盗目的で侵入した同一犯による連続放火事件の可能性があるとみて捜査している。
 3月19日午後2時40分ごろ~6時ごろ、葛飾区青戸で住宅2棟が全焼。同10時ごろには、北に約1・5キロ離れた和菓子店兼住宅も焼けた。いずれも火の気はなく、和菓子店ではレジの棚が開けられ、物色したような跡があった。カギがかかっていない勝手口から侵入したとみられる。
 同月11日夜には隣接する足立区内でスーパーと店舗兼住宅が焼け、いずれも室内が荒らされていた。さらに、北区内でも2月22日午後3時以降、住宅のベランダに干してあった布団などが焼ける不審火が相次ぎ、うち2件に窓ガラスを割るなどして物色したような跡があった。
 同庁によると、物色の跡が見つかったのは、住人が外出中の住宅や閉店後の店舗がほとんどだった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130325/crm13032522500016-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月25日 | トップページ | 2013年3月27日 »