« 2013年3月5日 | トップページ | 2013年3月7日 »

2013年3月6日

2013年3月 6日 (水)

親族が証言「住人女性に似ている」 川崎の切断遺体(6日)産経イザ

川崎市のアパートの一室で切断された頭部などが見つかった事件で、この部屋の住人で行方が分からなくなっているパート従業員、塚原利枝さん(43)の親族が遺体の写真を確認し、塚原さんと「似ている」と証言していることが6日、神奈川県警への取材で分かった。
 県警によると、遺体はいずれも同じ成人女性のものとみられ、塚原さんが被害に遭った可能性が高いとみて身元確認を急ぐとともに、連絡が取れない同居人の長男(19)の行方を捜している。
 塚原さんの妹(40)の夫が4日夜、近くの交番に「義姉が見当たらない」と相談に訪れ、県警が同日から室内を捜索、切断された遺体が次々と見つかった。荒らされた形跡はなく、長男の携帯電話は室内に残されていた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

★女子中学生に淫行容疑 陸士長を逮捕(6日)産経

宮城県警塩釜署は6日、県青少年育成条例違反(淫行)の疑いで同県多賀城市丸山、陸上自衛隊多賀城駐屯地の陸士長、入間田匡宏容疑者(25)を逮捕した。
 逮捕容疑は1月14日、同県栗原市のホテルで女子中学生に性的な行為をしたとしている。
 塩釜署や陸自によると、入間田容疑者は会員制サイトで女子中学生と知り合った。女子中学生の家族から駐屯地に連絡があり発覚。陸自は入間田容疑者の処分を検討している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130306/crm13030619090017-n1.htm

Msn_s1_4

angryつぶやきangry米軍の兵隊だけじゃないんです。綱紀粛正を…

| コメント (0) | トラックバック (0)

悪質違反1回で事業停止 国交省、バスの安全対策で(6日)共同

国土交通省は6日、バス会社が社名を無許可業者に使わせる「名義貸し」など悪質な道路運送法違反を1回でもした場合、30日間の事業停止とする方針を固めた。昨年4月の関越自動車道高速ツアーバス事故を踏まえた規制強化策。10月から実施し、タクシーやトラック業者にも適用する。
 現在は、悪質であっても1回目の違反は車両の使用停止にとどまり、違反を繰り返すか、多数の項目で違反した場合に事業停止や許可取り消し処分となる。名義貸しの場合、車両1台当たり最大60日間の使用停止で、車両を複数所有していれば営業を続けられる。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030601001689.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日単位・レベル)
行政の責任だ!
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130306113310

 なぜ?ここが犯行現場なのか-
 28日午前1時55分ころ東京・武蔵野市吉祥寺本町の路上で、近くに住むアルバイトの山田亜理沙さん(22)が殺害された現場を訪れてみた。
 そこは、普通車がようやく通れるような狭い通りの路上で、JR吉祥寺駅から三鷹方向に向かう大正通りの右側だ。
 事件から6日が過ぎたこの日も、花束や飲料水が備えられている=写真。街行く人が手を合わせたり、車を止めて運転席から両手を合わせ亜理沙さんのご冥福を祈る姿も見られた。
 亜理沙さんは吉祥寺に住んで約1か月…吉祥寺駅の北口を出て平和通りを西へ約200㍍のところにある「パルコ」を右折し、約210㍍先の角にある「東急」を今度は左に曲がり、大正通りをさらに西へ。そして約200㍍進み、左側にある藤村女子校の敷地を過ぎた武蔵野市吉祥寺本町2丁目31番地で殺害された。
 駅から東急まで約720歩、東急から526歩のところで被害に遭っており、自宅まであと数百歩だったに違いない。
 東急前交差点の東側は深夜営業の多い繁華街になっているが、東急から526歩の間の右側は衣料品店やカフェ、飲食店、雑貨店などが並び、左側は学校などオフィスが多く、当然、深夜には人通りは少ない。
 さらに、犯行現場の手前までは道路両側の電柱に繁華街などに見られる街灯がついているが、現場から先は左側が戸建ての民家になっているためか電柱に街灯はない。僅かに右側の電柱に小さな蛍光灯がついている程度だ。
 ルーマニアの少年達は大正通りを亜理沙さんの後方から尾行。街灯が少なくて暗くなった戸建て住宅の手前で襲い、背中と脇腹を刺して殺害したものと見られる。
 現場の先の西側は民家が密集しており悲鳴が聞こえる危険性を感じたのだろう。犯行現場が薄暗くてさらにタクシーなどが拾える駅までは、僅か1300歩程度で行ける地の利を活かしたものと見られる。
 今回の事件の問題点と言えば、「日本一住みたい街」にもかかわらず、ゲームセンターや深夜営業の飲食店がある繁華街は明るく華やかなものの、1歩裏通りに入れば暗い夜道になるような環境の悪さが犯罪を引き起こす要因になったと考えられる。
 現場の先の戸建て住民たちは怖い思いをして通勤していると思うと、「住みたい街」でもなんでもない。道路に段差があり、つまづいてケガをしても道路管理面の責任が問われる。
 住民に配慮したきめ細かな行政であってほしい。
 首都東京体感治安を「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

猟銃持った男が突然発砲…少年野球チーム練習中の公園で(6日)産経イザ

滋賀県彦根市内の公園で昨年12月、男2人がシカに向かって猟銃を発砲していたことが6日、わかった。けが人はなかったが、公園内では少年野球チームが練習中で、発砲場所から数十メートルしか離れていなかった。公園や住宅地など人が集まる場所での銃猟は、禁止されており、滋賀県警彦根署は鳥獣保護法、銃刀法違反の疑いで調べている。
 同署によると、昨年12月16日午前10時ごろ、彦根市鳥居本町の市営鳥居本公園グラウンドで、少年野球チームの小学生ら約20人が練習中、猟銃を持った男2人が公園の裏山から下りてきて園内に入り、少年らの近くから反対の山すそのシカに向かって銃弾2発を撃った。男らは直後に山に戻っていったという。銃は少年らとは逆に向いていたが、発砲場所が公園内だったため目撃者の男性が後日、市を通じて通報していた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

赤信号の交差点に車、歩行者4人はねる (6日)TBS

静岡市葵区の交差点で車が横断中の歩行者らを次々とはね、2人が重体、3人が軽傷のもようです。
 6日午前11時ごろ、静岡市葵区駒形通2丁目の交差点で乗用車が横断歩道を渡っていた歩行者など4人を次々にはねました。
 「最初はドーンという音がして、次に自転車のガシャンという音がして、見たら人が倒れていた」(現場近くの人)
 乗用車はその後、100メートルほど走り、マンションに衝突して止まりました。この事故で、横断歩道を渡っていた70代の女性と車を運転していた50代の男性の合わせて2人が意識不明の重体、3人が軽傷のもようです。
 車は赤信号の交差点に進入し、事故当時、運転手は意識がないような状態だったということで、警察が事故の原因を詳しく調べています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5274045.htmlLogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

★警視庁巡査部長、自転車4台盗んだ容疑で再逮捕(6日)読売

神奈川県警高津署は、川崎市高津区で自転車を盗んだとして逮捕した同区北見方、警視庁サイバー犯罪対策課巡査部長・片山博之容疑者(34)を窃盗容疑で再逮捕した。


 再逮捕は1日付。
 同署によると、昨年9月7日から8日にかけて、同区内の住宅から自転車4台(計13万3000円相当)を盗んだ疑い。片山容疑者は「覚えていないが、やったかもしれない」と話しているという。盗まれた自転車を自宅近くのマンション駐輪場に乗り捨てる片山容疑者の様子が、防犯カメラに映っていたという。
angryつぶやきangry警察官としてのプライドのない奴は警視庁を去れsign03

| コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島の大崎事件、再審認めず 地裁、85歳女性の請求を棄却(6日)共同

鹿児島県大崎町で1979年、男性の遺体が見つかった「大崎事件」で、鹿児島地裁(中牟田博章裁判長)は6日、殺人と死体遺棄罪で懲役10年が確定、服役した原口アヤ子さん(85)の再審開始を認めず、請求を棄却する決定をした。
 原口さんの再審請求は今回で2度目。地裁は第1次請求審で02年、再審開始を決定した。しかし検察側が即時抗告し、福岡高裁宮崎支部は開始決定を取り消した。
詳細は以下をクリックdownwardleft

 http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030601001139.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親か、住宅に白骨遺体 大分、59歳女を逮捕(6日)産経

大分県警宇佐署は6日、同県宇佐市職員の立ち入りを拒んだとして、高齢者虐待防止法違反の疑いで、宇佐市松崎の無職、石貝千代栄容疑者(59)を逮捕した。自宅の捜索で白骨遺体が見つかり、県警は石貝容疑者の母親とみて、死体遺棄の疑いでも調べる。
 逮捕容疑は5日午前10時ごろ、石貝容疑者の母親の安否確認をしようとした宇佐市職員の立ち入り調査を「会わせる必要はない」などと拒み、調査を妨げた疑い。
 宇佐署によると、遺体は6畳間の布団の中から見つかった。石貝容疑者のきょうだい2人も同居していたという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130306/crm13030612150007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★有罪判決5回超、懲りないペット店主を逮捕 希少サル販売「震災で経営苦しくて」(6日)産経

国際希少野生動物の小型サル「スローロリス」を販売したとして、警視庁生活環境課は、種の保存法違反(譲渡)容疑で、水戸市浜田町のペットショップ「水戸熱帯魚センター」経営、松原滋被告(62)=同法違反罪で起訴=を再逮捕した。
 同課によると、松原容疑者はこれまでに5回以上、希少動物の密輸などで有罪判決を受けており、愛好者の間で知られた存在だった。容疑を認め、「震災で水槽が割れるなどして経営が厳しかった」などと供述している。
 スローロリスは平成19年から学術目的以外の譲渡が原則禁止されている。小柄さやしぐさなどから人気が高く、原産国のタイなどで3万円程度で密売されているため、密輸が絶えない。

annoyつぶやきannoy懲りない人物のようですね。昔は、こう書いたものです。~ペットショップ「水戸熱帯魚センター」経営、前科五犯、松原滋被告(62)=同法違反罪で起訴=を再逮捕した。~
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130306/crm13030612180009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

容疑者を引き渡したのは…あのヒーロー!?(6日)日テレ

イギリスの警察署に、あの“ヒーロー”が容疑者を引き渡した。
 イギリス中部の街・ブラッドフォードの警察署が公開した画像には、スーツとマントに身を包んだ、少しぽっちゃりした人気ヒーロー「バットマン」が写っている。
 この「バットマン」は、先月25日の夜中に突然、窃盗などの疑いで警察が行方を追っていた27歳の男を連れて警察署に現れた。「バットマン」は署員に男を引き渡した後、そのまま立ち去ったという。
 警察の広報は「全身スーツを着ていたため、彼の正体はわからない」とコメントしている。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/03/05/10224229.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡で拳銃自殺か マンション室内に変死体(6日)産経

5日午後8時45分ごろ、福岡市南区野間2丁目のマンション2階の部屋から「部屋で拳銃自殺したようだ」と男性の声で110番があった。福岡県警南署は、室内で右のこめかみ付近から血を流し、右手に拳銃を持った死後間もないとみられる男性の変死体を発見した。
 南署によると、死亡したのは住所不詳、職業不詳、渡辺輝男さん(39)。通報者は渡辺さんの知人で「音を聞いて振り返ったら自殺していた」などと話している。室内には暴力団関係者の名刺もあったという。南署は死亡の経緯を調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130306/crm13030608260003-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

無職男、放火し父殺害容疑 堺の火災、きょう再逮捕(6日)共同

堺市で1月に2人が死亡した共同住宅火災で、大阪府警堺署捜査本部が、現住建造物等放火と死亡した父親に対する殺人の疑いで無職竹内敏和容疑者(43)=傷害容疑で逮捕=の逮捕状を取ったことが6日、捜査関係者への取材で分かった。同日中に再逮捕する。
 竹内容疑者は1月25日の火災直後、現場近くで通行人を殴ったとして傷害の疑いで逮捕された。
 捜査関係者によると、竹内容疑者は黙秘しているが、目撃証言などから玉田さん方を訪ねていたとみられる。室内の複数の場所が激しく燃えており、玉田さんを刺した後、部屋に放火した疑いがあると判断した。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030601000921.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★秋田放送記者が「こまち」止める 線路近くで撮影(6日)朝日

 秋田県大仙市神宮寺のJR奥羽線で4日午前9時40分ごろ、今月16日の運行開始に向けて試運転中だった秋田新幹線の新型車両「E6系(スーパーこまち)」の運転士が線路近くに秋田放送の記者がいるのを発見し、緊急停止した。
 緊急停車したのは「こまち」の脱線事故の現場付近。秋田放送によると、記者は線路脇の電柱付近で、運転を再開した車両を撮影しようとしていたという。JR東日本秋田支社によると、E6系は現場で17分間停車。安全確認をした上で目的地の盛岡に向けて出発した。また、対向していた東京発秋田行きの「こまち13号」が3分遅れた。

angryつぶやきshockこれ、カメラマンだとついやっちまうんだよなぁ。仕事に命をかければ、危険なんて思う前に身体が動いちゃんですよ。ただ、おれたち、どうしても撮影したい場合は、広報に届け出て、許可を得る。どうしてもその場所でなければダメな時は、通過する列車の運転手に連絡しておくなど、手続きを踏まないから、こんな〝事件〟になってしまう。何の現場を取材するか-認識の問題だよ。
詳細は以下をクリック downwardleft
http://www.asahi.com/national/update/0305/TKY201303050400.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知の県営住宅に2人の白骨遺体、高齢夫婦か (6日)TBS

愛知県豊橋市の県営住宅で、男女2人の白骨化した遺体が見つかりました。警察は、事件や病死などの可能性があるとみて調べています。
 遺体が見つかったのは豊橋市石巻町の県営金田住宅の7号棟で、5日午後1時40分頃、住宅供給公社から「住民と長期間連絡がとれない」と相談を受けた警察官らが、1階の部屋で男女2人の白骨化した遺体を見つけました。
 豊橋警察署によりますと、遺体は和室の布団の上で服を着た状態で横たわっていたということです。近所の人の話では、この部屋には高齢の夫婦が住んでいたとみられています。
 「65歳は超えている感じの方。近所の人も見たことない人ばかりでは」(住宅の管理人)
 警察は2人の身元の確認を急ぐとともに、6日、司法解剖して死因を調べる方針です。Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5273657.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

救急搬送36回断られ、3時間後に病院へ…死亡(6日)読売

埼玉県久喜市の一人暮らしの男性(75)が今年1月、「呼吸が苦しい」と119番したが、25病院から計36回にわたって受け入れを断られているうちに容体が悪化し、約3時間後にたどり着いた病院で死亡したことが市などへの取材で分かった。
 市や久喜地区消防組合消防本部によると、男性は1月6日午後11時25分頃、119番した。駆け付けた救急隊員は県東部や南部、茨城県の病院に受け入れを要請したが、「専門医がおらず処置が難しい」「ベッドが満床」などの理由で断られ続けた。3回にわたって断られた病院も2か所あった。
 当初、男性は意識があり会話ができたが、7日午前0時50分頃に意識がなくなった。救急隊員が心臓マッサージをしながら搬送先を探し、7日午前2時15分頃、いったん断った茨城県内の病院が受け入れたが、死亡が確認された。

| コメント (0) | トラックバック (0)

川崎・足発見:室内には他にも人体の一部 死体遺棄で捜査(6日)毎日

川崎市宮前区有馬1のアパート2階の一室で5日、切断された人間の足が見つかった事件で、室内には他にも人体の一部があったことが分かった。この部屋に住むパートの女性(43)と清掃会社契約社員の長男(19)は行方が分からなくなっており、神奈川県警宮前署は死体遺棄事件として捜査を始め、2人の行方を捜している。
 同署などによると、最初に見つかったのは、くるぶしの数センチ上から下の右足で、タオルと新聞で包みポリ袋に入れられ、台所の床に置かれていた。さらに、左足のひざから下が入ったポリ袋も見つかった。右足の大きさなどから男性ではないとみられるという。近くに血の付いた包丁が落ちており、床には血痕があったが、室内に荒らされた様子はなく、女性と長男の携帯電話が残されていた。
 長男は1日まで出勤していたが、2日に「体調がすぐれない」と勤務先に連絡して休み、3日以降は無断欠勤。女性も3日から無断欠勤しているという。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130306k0000m040100000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★「バイク便に渡して…」オレオレ詐欺で新手法 京都で2件2千万円の被害(6日)産経

京都府警は5日、同府八幡市の無職女性(81)がオレオレ詐欺の被害に遭い、現金1千万円をだまし取られたと発表した。同署で詐欺事件として捜査している。
 同署によると、2月27日午前9時ごろ、女性宅に息子を名乗る男から「知人に借りた1千万円を詐欺でだまし取られた。すぐに返さないといけない」と電話があった。女性は男の指示通り、現金1千万円を自宅に来たバイク便業者に渡した。
 男はさらに、翌28日にも女性に500万円を要求したが、現金を受け取った別のバイク便業者が依頼内容を不審に思い、同署に連絡、被害が発覚した。
 府警によると、1日にも京都市山科区の70代の無職女性が、同様の手口で1千万円をだまし取られる被害に遭っており、府警は関連を調べている。

angryつぶやきshock 「振り込め詐欺」から「受け取り詐欺」に変わり、今度は「バイク便詐欺」ですか。悪知恵は良く働くもんですね。えっ、これも劇場型犯罪のひとつたって?

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130306/crm13030600500000-n1.htm

Msn_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月5日 | トップページ | 2013年3月7日 »