« 2013年3月4日 | トップページ | 2013年3月6日 »

2013年3月5日

2013年3月 5日 (火)

“足首発見”部屋には住人2人の携帯電話(5日)日テレ

 人間のものとみられる足首が見つかった川崎市宮前区のアパートで、警察は5日午後4時過ぎから現場検証を行った。この部屋に住む母親(43)と長男(19)はいずれも3日から職場を無断欠勤していて、部屋には2人の携帯電話が残されていたことがわかった。
 警察によると、アパートの一室で見つかったのは、人間ものとみられる足首で、大人の右足とみられるという。また、足首の腐敗は進行しておらず、比較的新しい状態で、部屋からは血のついた刃物も見つかったという。この部屋に住んでいた母親と長男とは連絡がついていないが、2人の携帯電話が部屋に残されていたことがわかった。
 2人はいずれも3日から職場を無断欠勤していて、警察は事件の可能性が高いとみて、2人の行方を捜すとともに、部屋の現場検証を行い、調べを進めている。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/03/05/07224241.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ニセ人気化粧品をネット販売容疑、会社役員逮捕(5日)読売

人気化粧品「ドクターシーラボ」の試供品の偽物をインターネットオークションで販売したとして、愛知県警は5日、大阪府大東市、会社役員山崎健作容疑者(45)を詐欺と商標法違反の疑いで逮捕した。
 発表によると、山崎容疑者は昨年6月11日から29日までの間、3回にわたり、インターネットオークションを通じ、ドクターシーラボの保湿ジェルの試供品の偽物300個を、愛知県蟹江町の会社員男性に販売し、約13万円をだまし取るなどした疑い。山崎容疑者は「知りません」と容疑を否認しているという。
 山崎容疑者は、ドクターシーラボの製品だけでなく、マックスファクターの偽物も扱っており、2011年11月から昨年9月までに、約2300人に1万7000個を販売、約674万円の売り上げがあったという。いずれも、本来の製品に酷似した容器に安価な化粧品を詰めていたという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

一家心中?:80代夫婦ら4人の遺体発見 富山の倉庫で(5日)毎日

 富山県警は5日、富山市秋ケ島の倉庫で市内に住む80代の夫婦ら一家4人の遺体を発見したと発表した。4人の近所の住人が同日、同市内の交番へ「今年に入って4人を見かけない」と届け出たため、行方を捜していた。4人の自宅からは遺書が見つかり、県警は一家心中とみて調べている。
 県警によると、4人は市内に住む男性(85)と妻(80)、同居している男性の長女(61)と孫の女性(37)。倉庫の中に止めてあった家族所有の乗用車の中で死亡していた。外傷はないという。遺書には昨年12月下旬の日付があり、自殺をほのめかす内容だった。また、親族が読めば4人が倉庫に行くことが分かる内容だったという。倉庫は一家が管理しており、富山空港から東へ約300メートルの田園地帯にある。【成田有佳、大森治幸】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/news/20130306k0000m040053000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

3億4600万円相当 覚醒剤4.5kg密輸の米国女起訴(5日)テレビ朝日

アメリカ人の女が、4.5キロの覚醒剤を密輸したとして逮捕・起訴されました。
 アメリカ人のリタ・コルドバ被告(32)は先月12日、スーツケースの底に覚醒剤約4.5キロを隠して、メキシコから成田空港に密輸した罪で5日に起訴されました。末端価格で3億4600万円相当とみられています。東京税関によりますと、スーツケースの重さが見た目より明らかに重いことに職員が気づき、詳細に調べたところ、底の部分から小分けにされた覚醒剤が見つかりました。取り調べに対し、コルドバ被告は「スーツケースは自分のものではない。誰かにすり替えられた」と供述しているということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000001451.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【介護投資詐欺】指名手配の主犯格逮捕 兵庫県警(5日)産経

医療施設経営会社「メディカルターシャ」(現・全国総合医療サテライト)による社債詐欺事件で、兵庫県警生活経済課は5日、詐欺容疑などで指名手配していた同社元社長、萩野朝夫容疑者(60)を逮捕した。逮捕は11人目。県警は萩野容疑者を中心に全国の285人から計約4億4千万円を詐取したとみて調べる。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130305/crm13030520210021-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)
わがままな高齢者
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130228112552

大阪市阿倍野区で4日朝、41歳の男性医師の自転車と58歳の女性教諭が乗っていた自転車が出合い頭に衝突。女性は病院に搬送されたが、頭などを強く打って意識不明の重体という。
 高齢者による自転車の自分勝手な暴走行為が高齢者以外の年代層を上回っていることが警察庁のまとめで分かった。
 警察庁の平成24年の交通事故統計によると全国で発生した交通事故は66万5138件で前年より2万6918件の減少。うち死亡者数は4411人で252人減った。
 統計を開始した昭和23年の事故は2万1341件で死者数は3848人だった。昭和28年に死者数が5千人を突破、同34年に1万0079人と1万人台に達した。
 過去最悪だったのは昭和45年で事故件数は71万8080件、死者数は1万6765人。同63年に再び1万人の大台にのり平成7年まで続いた。国松孝次警察庁長官のとき、抑制に成功して同8年は9943人になった。
 その後、死者が減少した要因として警察庁は悪質・危険性の高い事故が減少した。シートベルト着用率の向上などを挙げる。
 問題は死者のなかで65歳以上の高齢者が51.3%を占めていることだ。中でも自転車運転中の死者563人のうち高齢者は64.7%を占めた。高齢者の違反項目の1位は「安全不確認」が21.8%。次ぎに「交差点安全進行違反」が12.3%、「一時不停止」が11.4%など〝わがまま〟な運転が目立っている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

脱法ハーブ:所持も補導 少年犯罪対策を強化(5日)朝日

警視庁が脱法ハーブを所持する少年を全国で初めて補導の対象にすることが同庁幹部への取材で分かった。5日に同庁少年育成課が各警察署に通知。
 11日から所持する少年を見つけた場合、入手先などを聞き「少年補導票」を作成する。値段も安いことから少年へのまん延が懸念されており、所持そのものが犯罪を引き起こすきっかけになるとみて対策強化に踏み切った。
 警察庁の通達(99年)は、放置すれば犯罪などにつながりかねない不良行為として「飲酒」「喫煙」「薬物乱用」など17種を指定。補導票に記録するよう定めている。
 これまで脱法ハーブによる薬物中毒症状を確認すれば「薬物乱用」として補導してきたが、所持だけでは薬物成分が含まれるか分からず、口頭注意にとどまっていた。
 しかし、ドラッグの効能を期待して脱法ハーブを入手している実態を警視庁は重視。別の事件などを引き起こしたり、違法薬物を使用したりするきっかけになりかねないとして、「薬物乱用」の運用を拡大し、所持も補導対象とすることを決めた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130305k0000e040217000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートに人の足首、ポリ袋入り 川崎、事件の可能性(5日)朝日

5日午前9時50分ごろ、川崎市宮前区有馬1丁目の木造アパート2階の女性宅で、神奈川県警宮前署員が人の足首を見つけた。室内からは包丁も見つかり、県警は事件の可能性があるとみて調べている。
 同署によると、4日午後6時半ごろ、この女性の妹の夫(46)から「ここ2、3日、義理の姉と連絡が取れない。確認をお願いしたい」と相談があった。午後7時ごろ、ドアにかぎがかかっていたため署員が窓から中に入ったが、人の気配はなかったという。
 5日午前9時10分ごろ、再度、署員6人が室内に立ち入ったところ、台所に人の右足首が入ったポリ袋が置いてあったという。
 現場は、東急田園都市線鷺沼駅から南東に約650メートルの住宅街。

http://www.asahi.com/national/update/0305/TKY201303050108.htmlLogo2

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・千葉の連続切りつけ、少年に不定期刑求刑(5日)読売

 埼玉県三郷市と千葉県松戸市で2011年11~12月、女子中学生と小学生女児を刃物で襲って殺害しようとしたとして、殺人未遂罪などに問われた三郷市の通信制高2年だった少年(18)の裁判員裁判の公判が5日、さいたま地裁(田村真裁判長)であった。
 検察側は懲役5年以上10年以下の不定期刑を求刑し、弁護側は家裁への移送を求めて結審した。判決は12日。
 検察側は論告で「少年は殺人の衝動が強く、再犯の可能性が高い」と指摘。弁護側は最終弁論で「再犯を止めるには専門的な教育が必要」と主張した。
 起訴状などによると、少年は11年11月18日、三郷市の路上で中3の女子生徒(当時14歳)のあごを包丁で刺したほか、同年12月1日に松戸市の路上で小2女児(当時8歳)の背中を小刀で刺して殺害しようとした、としている。バイクを燃やしたり、猫を殺したりしたとして、非現住建造物等放火罪や動物愛護法違反などでも起訴されている。(2013年3月5日13時41分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

脱法ハーブか、少年所持品に植物片…吉祥寺強殺(5日)読売

 東京・吉祥寺の路上で先月28日、近くに住む飲食店従業員の山田亜理沙さん(22)が刺殺され、財布などが奪われた事件で、警視庁に強盗殺人容疑で逮捕された日本人の無職少年(18)の所持品に植物片があったことが捜査関係者への取材でわかった。
 同庁は幻覚作用のある脱法ハーブの可能性があるとみて成分鑑定を進め、血液検査などで使用の有無を調べる。
 捜査関係者によると、無職少年が今月2日夜、日野署に出頭した際の所持品からビニール袋に入った乾燥植物片が発見された。
 興奮や幻覚作用があるハーブだった場合、事件に影響した可能性もあるため、同庁で慎重に調べている。(2013年3月5日14時34分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

丸源グループ社長逮捕、約8億6千万円脱税の疑い(5日)TBS

東京・銀座などの繁華街に多くの貸しビルを所有する、「丸源グループ」のオーナー社長が、法人税、8億6千万円あまりを脱税した疑いで東京地検特捜部に逮捕されました。
 「(脱税の疑惑があるが?)出てません、出てない。(脱税はしたのか?)してない、大丈夫」(川本源司郎容疑者)
 法人税法違反の疑いで逮捕されたのは「丸源ビルグループ」のオーナーで、不動産会社「東京商事」の社長、川本源司郎容疑者(81)です。グループは東京・銀座や福岡の中洲などの繁華街にクラブやスナックなどが入居するテナントビルを数多く所有していますが、特捜部の調べによりますと、川本容疑者は賃料収入を一部除外するなどの手口で、およそ28億円の所得を隠し、法人税8億6000万円あまりを脱税した疑いがもたれています。
 特捜部は今後、巨額脱税の実態解明を進める方針です。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5273033.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

盲目のふり、「道に迷った」と女装までして胸触り逃走(5日)産経

盲目のふりをした女装の男が「道に迷った」とうそをつき、道案内をした女性の胸を触る事件があったことが5日、千葉東署への取材で分かった。同署は暴行容疑で捜査している。
 署によると、男は1日午後11時半ごろ、千葉市若葉区桜木北2丁目の路上で、女性(28)に声を掛けて案内をさせた後、「お礼に正しい下着のつけ方を教えてあげる」と言って胸を触った。女性が顔をよく見たところ、黒いかつらの脇から白髪交じりのもみあげが見えたため、女装に気付いた。
 男は60歳前後で、身長約175センチ。白いシャツに黒っぽいカーディガン、焦げ茶色で細身のズボンをはいていたという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130305/crm13030514470011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

違法操業の中国サンゴ漁船船長を逮捕 宮古島沖、漁業主権法違反(5日)産経

石垣海上保安部(沖縄県石垣市)は5日、同県・宮古島沖の排他的経済水域(EEZ)で違法操業したとして、漁業主権法違反(無許可操業)の疑いで、中国サンゴ漁船「浙椒漁運88378」の中国人船長張財財容疑者(44)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は5日午前7時45分ごろ、宮古島から東北東約44キロのEEZ内で許可を得ずに操業した疑い。
 石垣海保によると、乗組員は船長を含めて11人。海上保安庁の航空機が違法操業中のサンゴ漁船を発見し、現場に急行した巡視船の海上保安官が乗り込んで船長を逮捕した。
 宮古島沖では2月2日にも東北東約46キロのEEZ内で、同法違反容疑で中国人船長が逮捕され、その後釈放されている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130305/crm13030514360008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県警、18遺体似顔絵を再公開 東日本大震災(5日)産経イザ

宮城県警は4日、東日本大震災で犠牲になり、いまだ身元が特定されていない18遺体の似顔絵を再公開した。
 県警によると、18遺体は既に公開されたものだが、震災2年を前にあらためて情報提供を呼び掛けるのが目的。これまでに作成した88遺体のうち似顔絵で21遺体の特定につなげ、DNA鑑定などで40遺体以上の身元を割り出した。
 似顔絵は県警のホームページで公開している。問い合わせは県警身元不明・行方不明者捜査班022・221・7171。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗難楽器転売あっせん容疑で逮捕 バイオリンなど(5日)共同

盗品のバイオリンやビオラを古物商に買い取らせようとしたとして、大阪府警東署は4日、盗品等処分あっせんの疑いで、アルバイト竹内美紀容疑者(46)=大阪市西区本田=と、無職水谷庄一容疑者(50)=大阪市淀川区木川東=を逮捕した。
 このバイオリンなどは、昨年8月に大阪府立高教諭海道久恵さん(29)の車から盗まれた楽器で、海道さんらがビラやインターネット上の交流サイトで情報提供を募り、約3カ月半後に戻ってきたものだった。
 逮捕容疑は昨年12月上旬、盗品と知りながら大阪府内の古物商にバイオリンなどを持ち込み、売却しようとした疑い。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030401002326.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新快速走行中に異音、線路沿いに遺体…東海道線(5日)読売

4日午後8時40分頃、京都府長岡京市のJR東海道線山崎―長岡京間で、播州赤穂発野洲行き新快速電車(8両)の運転士が異音に気付き、非常ブレーキをかけて急停車した。
 長岡京駅員が付近を調べたところ、線路沿いに遺体を見つけた。新快速の乗客約800人にけがはなかった。 府警向日町署によると、遺体の性別、年齢などは不明。この事故で、東海道線は上下25本が部分運休し、25本が最大2時間遅れて約1万8000人に影響した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

★体罰:投てき道具で教諭にたたかれ中2けが 名古屋(5日)毎日

名古屋市教委は4日、市立中の男性教諭が12年12月、2年生の男子生徒の頭部を投てき道具でたたき、1週間のけがをさせたと発表した。市教委は教諭の処分を検討している。
 市教委によると、やり投げの授業中にふざけている生徒に対し、教諭はプラスチック製の棒状の投てき道具で1回たたいた。教諭は当日に校長に報告し、校長は13年1月に市教委に報告したという。
 市教委はこの他、市立小中高校で体罰とみられる事例が12年4月から今年2月20日までの間に10件あったことを明らかにした。内訳は小学校1件▽中学校7件▽高校2件で、部活動中はうち4件だった。中学教諭が清掃中にふざけていた生徒の手を引いたところ、腕が机にぶつかり、あざができた例があった。【高木香奈】

angryつぶやきangryこれじゃ教育にならない。清掃中にふざけていた生徒の手を引いたら、たまたま腕が机にぶつかったのを「体罰」扱いにするの?では社会の秩序を乱す子供をどう教育すれば良いのか?その教育が崩れているから、武蔵野市の強盗殺人事件や、中学3年生が振り込め詐欺を働くのだ。厳しさをたたき込む必要がある時代に、いちいち体罰などというな!

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20130305k0000m040126000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬女児死亡:母、3年前にも放置 1年以上連絡取れず(5日)毎日

群馬県大泉町のアパートで2月中旬、餓死の可能性のある女児(3)が見つかった問題で、フィリピンに帰国して不在だった母親が09年11月にも当時0歳だった女児を知人に預けて帰国し、1年以上連絡が取れなくなっていたことが関係者への取材でわかった。当時小5だった姉(14)も自宅に放置され、県は2人を施設から母親の元に帰した後の対応が適切だったか検討する。
 関係者などによると、母親は1週間ほどで日本に戻る約束で女児を知人に預けたが戻らず、知人が自宅に女児を帰そうとしたところ、別の知人が子供が2人きりになると気づき児童相談所に連絡。09年12月に児相が2人を保護し、母親と連絡が取れなかったため施設に入所させたという。母親は1年以上たって2人を引き取りに来て、連絡が取れなかったのは「病気の治療のため」と説明したという。【喜屋武真之介】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130305k0000m040118000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥寺女性強盗殺人事件 同居少女、18歳少年の出頭前の様子語る(5日)フジテレビ

東京・武蔵野市で起きた路上強盗殺人事件で、警視庁に出頭し逮捕された18歳の少年と同居していた少女が、FNNの取材に、出頭までの様子を語った。
18歳の少年と同居していた少女は、「テレビつけた時に、走っている動画(を見た)。黒い(ジャージー)のがシュンって、そのあとに白いジャージーが追いかけたんです。『えっ、うそ?』って思って、『これ、そうですか?』って言ったら、(18歳少年が)『ごめん』ってなって、『人刺しちゃったんだ』みたいな」と話した。
この少女によると、逮捕された18歳の少年は、2月28日の事件当日から、日野市のアパートに身を寄せ、少女らと一緒にいたという。
事情を知った少女は、少年に対して出頭するよう促し、3月2日夜、少年は友人らに付き添われ、最寄りの警察署に行ったという。
18歳の少年と同居していた少女は、「『自首とか、そういうの考えてないんですか?』って、ちょっと冷たく言ったら、『俺は自首したい。パニクっちゃってて、警察に何から話せばいいかわからない』って。それで『リセットして、あしたの朝行くから』。『どんなに欲が強くても、人を刺すことは、わたしは許せない』と。『自分がやったこととか、全部反省して、帰ってきてください』と。『どんなことがあろうと、わたしたちは待っている』と言った」と話した。
警視庁の調べに対して、この少年と、共犯のルーマニア国籍の少年(17)は、2人とも「取り返しのつかないことをしてしまった」などと、反省した様子を見せているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月4日 | トップページ | 2013年3月6日 »