« ★「騒音でけんか」文化住宅の72歳、隣人刺す(11日)読売 | トップページ | ホーム火災、2階中央居室の加湿器から出火か(12日)読売 »

2013年2月11日 (月)

有名芸能人の名前を悪用した新手の振り込め詐欺が急増(11日)フジテレビ

有名芸能人の名前を悪用した、新手の振り込め詐欺が急増している。
「はんにゃ」の金田 哲さん(27)は「これはもう、情けないですよ、本当に...。怪しいとは思いましたけど、ただ、悩んでいるなら、話くらい聞いてもいいかなと...」と話した。
その巧妙な手口に、芸能人までもが、だまされていた。
2012年、東京都内で発生した振り込め詐欺などの特殊詐欺の被害額が、前年より34億円多い、81億円に急増し、76億円だった窃盗の被害額を初めて上回ったことが明らかになった。
都内の、いわゆる「オレオレ詐欺」の平均被害額も、333万円と、前の年より90万円増加。
その被害は、拡大している。
中でも最近被害が増えているのが、タレントのマネジャーをかたる人物から送られてくる不審なメール。
街の人は、「わたしには(人気グループのボーカルの)名前で、『助けてください』と来た」、「(人気男性アイドルの)マネジャー(と名乗る人から)。本人が悩んでいるから、相談に乗ってほしいなと...」と話した。
メールは、「スーパーニュース」のスタッフにも、送られていた。
実際のメールには、「タレント本人の希望で、どうしてもあなたとお話ししたいとのことです」と書かれていた。
同様のメールを受け取り、お金を振り込んでしまったという、お笑いコンビ「はんにゃ」の金田さんは、その手口の全容を語ってくれた。
はんにゃの金田 哲さんは「『なんで僕なんですか?』と、ずっと聞いていたんです。メールには、本人が相当まいっちゃって、心が病んでしまって。ちょっとせかすようなメールの内容で。そこのところにアクセスしてしまって、という感じです」と話した。
タレント本人とのやり取りは、芸能人専用のメール交換サイトで行ってほしいと言われ、金田さんは、疑問に思いつつも、有料のそのサイトに入会した。
落ち込んでいる様子のタレントを元気づけようと、頑張ってメールをやり取りしたという。
はんにゃの金田 哲さんは「『300ポイントたまったので、メールができません』と。その前のメールが、相当まいって、『死ぬ』くらいまでいっていたので、途中で(メールを)やめて、向こうが本当に死んだらまずいなと思ってしまって。3,000円だし、まぁ...、って振り込んだ」と話した。
結局、お金を振り込んでしまったあと、不審に思い、先輩に相談したことで、だまされていたことが発覚した。
はんにゃの金田 哲さんは「その時は、迷惑メールを防止しているのに、普通のアドレスで来たから、本当のマネジャーさんなんだろうなと。業界にいたからこそ、『大変なんだろうな』と思っちゃって」と話した。
芸能人もだまされるほど巧妙化するだましの手口には、今後も注意が必要。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.htmlLogo4_2

« ★「騒音でけんか」文化住宅の72歳、隣人刺す(11日)読売 | トップページ | ホーム火災、2階中央居室の加湿器から出火か(12日)読売 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/56746452

この記事へのトラックバック一覧です: 有名芸能人の名前を悪用した新手の振り込め詐欺が急増(11日)フジテレビ:

« ★「騒音でけんか」文化住宅の72歳、隣人刺す(11日)読売 | トップページ | ホーム火災、2階中央居室の加湿器から出火か(12日)読売 »