カテゴリー

« 有名芸能人の名前を悪用した新手の振り込め詐欺が急増(11日)フジテレビ | トップページ | PC遠隔操作事件 押収PCに自作も 遠隔操作ウイルスも作成か(12日)フジテレビ »

2013年2月12日 (火)

ホーム火災、2階中央居室の加湿器から出火か(12日)読売

長崎市東山手町の認知症グループホーム「ベルハウス東山手」(4階建て)から出火、4人が死亡した火災で、長崎県警は10日、現場検証を終え、最も激しく燃えていた2階中央部の入居者男性(78)の居室を火元と特定した。
 県警は、居室内のたんすのそばに置かれていた加湿器から出火したとみて調べている。
 県警の発表などによると、焼け跡から加湿器などが熱で溶けたとみられる黒い塊が見つかっており、鑑定を進めている。2階には、亡くなった安達キサノさん(88)、井上ハツコさん(86)、太田サワエさん(77)を含む男女6人が、それぞれ個室に分かれて住んでいた。
 グループホームを経営する介護サービス会社「アイ・エル・エス」の桝屋幸子代表取締役(61)は「加湿器は4、5年前に新品を購入し、希望した入所者に貸していた」と説明している。
 県警は10日、3階に住んでいた中島千代子さん(82)を含め、亡くなった4人の遺体の司法解剖を行った。いずれも煙を吸ったことで死亡したとみられ、11日にも結果を発表するという。
 中島さんは、グループホームとしての届け出がなかった3階に住みながら、アイ・エル・エスが運営する別施設から訪問介護を受けていたこともわかった。中島さんを含めると、グループホームの定員9人を1人超過することになるため、長崎市は国の基準に抵触する可能性もあるとみて、介護の実態を調べる方針だ。

« 有名芸能人の名前を悪用した新手の振り込め詐欺が急増(11日)フジテレビ | トップページ | PC遠隔操作事件 押収PCに自作も 遠隔操作ウイルスも作成か(12日)フジテレビ »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホーム火災、2階中央居室の加湿器から出火か(12日)読売:

« 有名芸能人の名前を悪用した新手の振り込め詐欺が急増(11日)フジテレビ | トップページ | PC遠隔操作事件 押収PCに自作も 遠隔操作ウイルスも作成か(12日)フジテレビ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ