« ★交番で賭けマージャン、別の警官に見つかる(19日) | トップページ | 亀岡暴走:19歳少年 懲役5年以上8年以下不定期刑判決(19日)毎日 »

2013年2月19日 (火)

痴漢で無罪判決、妻が「証拠捏造」と警部補告発(19日)読売

神奈川県藤沢市で2010年4月、痴漢の疑いで現行犯逮捕され、2審・東京高裁で無罪判決を受けた東京都の男性の妻(54)が19日、逮捕した県警の男性警部補を証拠隠滅や虚偽有印公文書作成などの容疑で横浜地検に告発した。
妻は「警部補が捜査報告書を捏造した」と主張しており、同地検で受理するかどうか判断する。
 男性は10年4月、JR藤沢駅に停車中の電車内で、女子高生の下半身を触ったとして県迷惑行為防止条例違反容疑で現行犯逮捕された。
 1審判決は、目撃者とされる警部補の供述を基に懲役4月、執行猶予3年を言い渡した。控訴審では、警部補が犯人とみてカメラ付き携帯電話で撮影した人物と、男性が同一かが焦点となり、昨年4月の判決で「別人の疑いが濃厚」として逆転無罪となった。妻は「別人の写真を(男性と)偽って捜査報告書に添付した」などと訴えている。

(2013年2月19日13時47分 読売新聞)

« ★交番で賭けマージャン、別の警官に見つかる(19日) | トップページ | 亀岡暴走:19歳少年 懲役5年以上8年以下不定期刑判決(19日)毎日 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痴漢で無罪判決、妻が「証拠捏造」と警部補告発(19日)読売:

« ★交番で賭けマージャン、別の警官に見つかる(19日) | トップページ | 亀岡暴走:19歳少年 懲役5年以上8年以下不定期刑判決(19日)毎日 »