« 警視庁管内体感治安レベル3 | トップページ | 岩手・二戸市の住宅で30代男性の遺体発見 殺人事件として捜査(28日)フジテレビ »

2013年2月28日 (木)

暴力団事務所使用差し止め「代理訴訟」可能に 暴追都民センター(28日)産経

警視庁組織犯罪対策3課は28日、公益財団法人「暴力団追放運動推進都民センター」(東京都千代田区)が、暴力団対策法に基づく「適格団体」としての認定を国家公安委員会から受けたと発表した。これまで周辺住民が行っていた暴力団事務所の使用差し止めを求める訴訟を、代理で行うことが可能になる。
 今年1月末から、住民の負担軽減のため、都道府県の暴追センターが暴力団事務所の使用差し止めを求める訴訟を住民の代理で行うことができる制度が発足。埼玉、徳島、大分、佐賀の各県の暴追センターとともに認定を受けた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130228/crm13022818580028-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル3 | トップページ | 岩手・二戸市の住宅で30代男性の遺体発見 殺人事件として捜査(28日)フジテレビ »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/56859920

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力団事務所使用差し止め「代理訴訟」可能に 暴追都民センター(28日)産経:

« 警視庁管内体感治安レベル3 | トップページ | 岩手・二戸市の住宅で30代男性の遺体発見 殺人事件として捜査(28日)フジテレビ »