« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 三重県警、同僚に拳銃向けた疑い 巡査を書類送検(22日)共同 »

2013年2月22日 (金)

★容疑者のおかず足した警部補減給 兵庫県警(22日)共同

兵庫県警は22日、窃盗事件の裏付け捜査中、容疑者の弁当に自腹で買った焼き肉のおかずを加えていたとして、捜査3課の男性警部補(57)を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分にした。警部補は「解明のため人間関係を良くしたかった」と説明したという。
 監察官室によると、警部補は昨年11月と12月に計3回、消防ホースのノズルを盗んだ疑いで逮捕された容疑者2人を護送中、内規で決められた昼食の弁当以外に、市販のおかず(400円相当)を足していた。
 容疑者の1人が留置場に戻った際、別の警察官に「今日の昼飯は豪華だった」と話したため発覚した。

2010_0123_11120247newslogo1

http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013022201002001.html

つぶやき取り調べってなんなの?人間関係ができて「この刑事さんなら話したい」「相談してみたい」となるのでは?こんなことで問題にされるのなら調べ官は人間でもなんでもない。絶対に落ちない。逆に調書の改善や誤認逮捕が多くなる。

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 三重県警、同僚に拳銃向けた疑い 巡査を書類送検(22日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★容疑者のおかず足した警部補減給 兵庫県警(22日)共同:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 三重県警、同僚に拳銃向けた疑い 巡査を書類送検(22日)共同 »