« 生活保護費詐取の疑い 指名手配の中間市職員逮捕(4日)テレビ朝日 | トップページ | 「脱法ハーブ」摘発強化へ、自公民が法改正案(4日)読売 »

2013年2月 4日 (月)

1日10万件の攻撃も…使い回しID盗み悪用(4日)読売

インターネット上の複数のサービスで同じIDやパスワードを使い回している人を狙った「リスト型アカウントハッキング」が深刻化している。
1社から流出した顧客のIDやパスワードのリストを使って、他のサイトで不正アクセスを試みる手口だ。日本人の1割以上が同じパスワードを使うといわれる中、攻撃の“成功率”は極めて高い。
海外には流出リストの闇市場も存在するとされ、今月2日、最大25万人分の情報が盗まれたと発表したツイッター社も、利用者に注意を呼びかけている。
 「多い時は1日10万件以上の攻撃がくる」
 東京都内の大手オンラインゲーム会社。利用者のログイン状況が表示されるディスプレーを見ながら、社員がため息をついた。
 画面には、同じIPアドレス(ネット上の住所)から、何者かが1万組以上のIDとパスワードを使ってログインを試みた履歴がズラリと並ぶ。「たぶん他社サイトで流出したIDとパスワードでしょう。うちのゲームでも使えるんじゃないかと、攻撃者が試してるんです」

« 生活保護費詐取の疑い 指名手配の中間市職員逮捕(4日)テレビ朝日 | トップページ | 「脱法ハーブ」摘発強化へ、自公民が法改正案(4日)読売 »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/56695234

この記事へのトラックバック一覧です: 1日10万件の攻撃も…使い回しID盗み悪用(4日)読売:

« 生活保護費詐取の疑い 指名手配の中間市職員逮捕(4日)テレビ朝日 | トップページ | 「脱法ハーブ」摘発強化へ、自公民が法改正案(4日)読売 »