« 2013年2月15日 | トップページ | 2013年2月17日 »

2013年2月16日

2013年2月16日 (土)

15歳男子を殺害容疑で祖父逮捕 「暴れて困った」(16日)共同

福岡市西区野方の住宅で、市立特別支援学校中学部3年の添田光輝君(15)が刺されるなどして死亡した事件で、福岡県警は16日、殺人容疑で、祖父の利文容疑者(66)を逮捕した。
 西署によると、利文容疑者は容疑を認め、「暴れたりして困っていた。包丁などの刃物2本を使った」という趣旨の話をしているという。同署は、詳しい動機や、事件に至る経緯を調べている。
 逮捕容疑は16日午前4時半ごろ、自宅1階の部屋で光輝君の首を絞めたり、胸などを数回刺したりして殺害した疑い。
 光輝君の母親(36)は「2階で寝ていて気付かなかった」と話しているという。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013021601001864.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

池田市長の高級車交換、府警捜査 「社長側が差額損」証言(16日)共同

大阪府池田市の小南修身市長(66)が、市公共工事の受注実績がある土木工事会社の社長と高級車を交換するなどしていた問題で、両者と取引があった中古車販売業者は16日、取材に「市長の外国車を300万円余りで下取りして社長名義の高級車と交換した。社長の車の方が価値が高く、社長が差額分を損していると思う」と証言した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013021601001871.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

PC遠隔操作事件 米サーバー保管のウイルスに男につながる痕跡(16日)フジテレビ

パソコンの遠隔操作事件で、アメリカのサーバーに保管されていたウイルスに、逮捕された男につながる痕跡が残っていたことがわかった。
逮捕された片山祐輔容疑者(30)は、警視庁などの捜査本部の調べに対して、容疑を否認している。
真犯人は、遠隔操作ウイルスを感染させる際に、データをインターネット上で保管できるサービス「ドロップボックス」にウイルスを仕込んでいた。
捜査本部が2012年11月、捜査員をアメリカに派遣し、捜査協力を求めたFBI(アメリカ連邦捜査局)から1月、「ドロップボックス」のサーバーから得られた情報の提供があり、捜査本部が解析したところ、遠隔操作ウイルスが発見され、片山容疑者の関係先で、このウイルスが作られたことを示す情報が見つかったという。
捜査本部は、片山容疑者と一連の遠隔操作事件との関与を示す重要な証拠とみて、裏づけを進めている。
また16日午後、接見した弁護士は、この件について、片山容疑者に聞いたところ、「そんなことはありえません。事件に使われた遠隔操作ウイルスを作ったことはありません」と答えたという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00240671.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害者の結婚指輪紛失 警視庁、司法解剖時に(16日)産経

東京都板橋区のマンションで昨年11月、主婦の荒井久美さん=当時(34)=が刺殺された事件で、警視庁高島平署捜査本部が荒井さんの遺体を司法解剖した際、身につけていた結婚指輪を紛失していたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。同庁はすでに荒井さんの遺族に謝罪している。
 捜査関係者によると、事件発生翌日の11月22日に都内の病院で遺体を司法解剖し、指輪を外して押収品として保管。病院から高島平署に戻った後で指輪がないことに気付いた。署内や病院などを探したが見つからず、警視庁幹部が12月に遺族に謝罪した。
 警視庁は紛失の事実の公表を検討したが、遺族の意向で公表を控えたという。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130216/crm13021616360010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)
デカ冥利に尽きますなぁhappy01
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130204150135

 「スリ」-どういう字を書くのかなぁと調べたら「掏摸」。乗り物などで他人の金品などを掠め取ることを言う。昔からある「巾着切り」だそうだ。
 ところが、この犯罪の検挙率が低い。警察庁によると平成24年に全国で発生したスリは5454件で前年に比べて61件減少した。しかし、検挙率は25.3%である。現行犯でないと難しいようで、捜査3課デカは眼鏡に工夫を凝らすなど苦労している。
 だからこんな事件は目立つ。
 先月18日の夜、43歳の男が新宿駅から池袋駅の間を走行中のJR・埼京線の車内で、女性会社員のバッグから財布を盗んだとして警視庁に逮捕された。男の自宅を家宅捜索したところ約200個の財布を発見した。警視庁は、男が4年ほど前から犯行を繰り返していたとみている。
 全国で認知件数が最も多いのが東京で2760件というから、全国認知件数の約半数を占める。次いで大阪府の788件、千葉県の259件、兵庫県の200件、福岡県の187件と続く。
 その東京のスリ犯の検挙率は、わずか13.2%である。ちなみに検挙率100%の県を調べてみたら山形県と鳥取県があった。それぞれ3件発生し3件を検挙している。
 その意味では警視庁が今回、逮捕した男による被害額は1300万円に上るとみており、余罪を出すのが楽しみだろう。ということは検挙率を一挙に上げることになる。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★署内の私的積立金22万円盗んだ巡査長…停職(16日)読売

職場内での積立金の一部を盗んだとして、静岡県警は14日、浜松中央署の20歳代の男性巡査長を窃盗容疑で静岡地検浜松支部に書類送検するとともに、同日付で停職3月の懲戒処分としたと発表した。
 巡査長は同日付で依願退職した。
 県警監察課の発表によると、巡査長は2012年10月26日~12月6日、5回にわたり、他の署員5人と私的に積み立てていた現金約50万円のうち計22万円を盗んだ疑い。巡査長は「給料をギャンブルに使い、足りなくなったので盗んだ」と供述しているという。
 積立金は、同じ職場の男性巡査部長が机の引き出しに施錠して管理していた。金が無くなったのは12月6日に発覚したが、同11日に封筒に入った状態で戻されていた。同13日、巡査部長が巡査長に問い合わせたところ、盗んだことを認める内容の話をしたという。
 県警は上司の男性警部補を2月14日付で本部長注意としたほか、積立金を適切に管理していなかったとして巡査部長も所属長注意とする方針。佐藤光一・首席監察官は「誠に遺憾で、県民の皆様に深くおわび申し上げます」とのコメントを発表した。

(2013年2月16日13時00分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=
angryつぶやきangryもう、なにをか言わんや…言語同断。犯罪者を捕まえる職業の人物が犯罪者に…組織は重傷ですね、

| コメント (0) | トラックバック (0)

★「殺すぞ」…ガス点検装い女子高生に乱暴 強姦容疑で消防士逮捕(16日)産経

宮城県警大河原署は16日までに、ガス点検を装って住宅に侵入し、女子高校生に乱暴したとして、強姦と住居侵入の疑いで、宮城県大河原町金ケ瀬新町裏、消防士、佐藤光信容疑者(30)を逮捕した。同署によると、佐藤容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は昨年8月4日午前9時ごろから同9時20分ごろまでの間、ガスの点検だと偽って、県南部の女子高校生宅に侵入し、「殺すぞ」と脅して女子高校生を乱暴した疑い。
 大河原署によると、現場に残されていた指紋と、佐藤容疑者の指紋が一致、逮捕した。 仙南消防本部によると、佐藤容疑者は柴田消防署(同県柴田町)に勤務し、主に救急救命を担当。事件があった日は、午前8時半まで当直勤務をしていた。

angryつぶやきannoy職権を利用して弱者が被害者になるのは許せない。命を救う職業でありながら命を奪うとは…市中引き回しのうえ打ち首獄門である。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130216/crm13021611320006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

15歳孫、胸刺され死亡 福岡県警、祖父に事情聴く(16日)産経

16日午前5時ごろ、福岡市西区野方の住宅で、祖父が孫を殺したと西署に通報があった。西署はこの家に住む添田光輝君(15)が胸を刺され死亡しているのを確認、殺人事件とみて無職の祖父(66)から事情を聴いている。
 西署によると、光輝君は1階の部屋に敷いた布団の上であおむけに倒れ、右手首には切り傷があった。近くに出刃包丁が落ちていた。詳しい死因を調べている。
 光輝君は無職の母親(36)や祖父との3人暮らしで、近くの市立特別支援学校に通っていた。母親が「父が『子どもを殺した』と言っている」と西署に連絡した。現場は福岡市郊外の住宅街。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130216/crm13021615010009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカーに追跡された車がひき逃げ 男性が死亡 愛知(16日)

16日午前1時半ごろ、愛知県豊田市大林町10丁目の県道で、パトカーに追われていた軽乗用車が男性をはね、そのまま逃走した。男性は頭などを強く打ちまもなく死亡した。豊田署が道交法違反(ひき逃げ)容疑で調べている。
 署と第二交通機動隊によると、現場近くで巡回中だったパトカーが職務質問をしようと走行中の軽乗用車に停止を求めた。しかし、軽乗用車が止まらなかったため、サイレンを鳴らして500~600メートル追跡した。詳細は以下をクリック downwardleft
http://www.asahi.com/national/update/0216/NGY201302160001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「サイバー空間防衛隊」新設へ検討委…防衛省(16日)読売

防衛省は15日、「サイバー政策検討委員会」を設置した。同省は昨年9月に公表した指針で、大規模なサイバー攻撃には自衛権を発動しうるとした上で、2013年度に「サイバー空間防衛隊」(仮称)を新設することなどを明記しており、具体策について検討を進めるのが目的。
 委員会では〈1〉サイバー攻撃を巡る国際協力〈2〉対処する部隊の運用〈3〉人材の確保・育成〈4〉防衛産業との協力――をテーマとする四つのグループを設置。人材育成については、外部からの優秀な技術者の登用についても議論を進める。
 また、一昨年秋に相次いで発覚した防衛産業に対するサイバー攻撃を教訓に、装備品を製造するメーカーと攻撃手法に関する情報を共有したり、部品供給網(サプライチェーン)を保護する方法などについても検討する。

| コメント (0) | トラックバック (0)

フェイスブックにサイバー攻撃 利用者情報「流出なし」(16日)産経

交流サイト最大手の米フェイスブックは15日、高度なサイバー攻撃を受けた形跡を1月に見つけたと発表した。利用者の情報が流出した証拠はないという。米当局に通報した上で調査している。短文投稿サイトの米ツイッターや米メディア大手に対するサイバー攻撃が最近相次いで発覚。関係は不明だが、フェイスブックは「攻撃対象は当社だけではない。他社とも情報を共有していく」と強調した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130216/crm13021610410004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕の男、メール写真の人形購入 PC遠隔操作事件(16日)共同

パソコン(PC)遠隔操作事件で、真犯人が報道機関などに送ったメールに添付された写真に写っていたものと同じタイプの人形を、威力業務妨害容疑で逮捕された片山祐輔容疑者(30)が2011年にインターネットで購入していたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。
 警視庁などの合同捜査本部は、片山容疑者がメールを送ったことを示す根拠の一つになるとみて調べている。
 15日に接見した弁護士によると、片山容疑者は事件に使われた発信源を特定させない匿名化ソフトを過去に利用したことはあると認めているが、逮捕容疑については依然否認しているという。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013021501001751.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

現金500万円だまし取った疑いで男30人を一斉逮捕 (16日)TBS

詐欺の被害にあった人に「損失を回復できる」などとウソを言って、現金500万円をだまし取ったとして、警視庁は男30人を一斉に逮捕しました。
 詐欺などの疑いで逮捕されたのは、無職の林剛士容疑者(30)ら男30人で、以前、投資詐欺の被害にあった男性(当時61)に、リサーチ会社を装って電話をかけ、「損失を回復できる」などとウソを言って、現金500万円をだまし取った疑いなどが持たれています。
 林容疑者は振り込め詐欺の 現金の引き出し役として去年、逮捕されていますが、これをきっかけに関連する詐欺グループの拠点2か所が判明し、警視庁が13日、この2か所に踏み込んだということです。逮捕された男のほとんどは容疑を否認していますが、拠点からは投資詐欺の被害者リストなども見つかっていて、警視庁はグループの実体解明を急いでいます。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5258081.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★通報者と疑い配置換え図る…パワハラで警視懲戒(16日)読売

部下にパワハラ行為をしたとして北海道警は14日、元釧路方面本部運転免許課長の升田勝一警視(62)を、同日付で戒告の懲戒処分とした。
 升田警視は15日付で依願退職する。
 発表では升田警視は同課の課長だった昨年、不適切な言葉遣いがあると上司から口頭で注意された。升田警視は、特定の部下を上司への通報者だと疑い、同年12月に部下の配置換えを行おうとしたが、道警は、同月21日に升田警視を同方面本部付に異動させて調査を進め、升田警視の一連の行為はパワハラに該当すると判断した。升田警視は事実を認めているという。

angryつぶやきangryくだらない。実にくだらない。これじゃガキの喧嘩だよ。警察官として失格というよりは、こんな人物は一般社会でも最低だね。(2013年2月15日16時57分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

PC遠隔操作:容疑者逮捕1週間 立件へのハードルを検証(16日)毎日

パソコン(PC)の遠隔操作事件で、IT関連会社社員、片山祐輔容疑者(30)=東京都江東区=が威力業務妨害容疑で逮捕されてから17日で1週間。警視庁などの合同捜査本部は押収したPCの解析などを急いでいるが、事件の核心部分では発信元の特定を困難にする匿名化ソフト「Tor(トーア)」が使われ、起訴までのハードルは低くない。片山容疑者の関与を立証するには何が必要なのか。捜査の課題を検証した。
 逮捕容疑となった愛知県の事件では、犯罪予告が書き込まれた時間帯に、片山容疑者が勤務していた会社のPCから、遠隔操作に使われたレンタル掲示板に接続した履歴が残っていた。トーアは使われておらず、逮捕の決め手の一つとなった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130216k0000m040131000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽名で郵便局の口座を開設した疑いで暴力団組員を逮捕(16日)フジテレビ

指定暴力団山口組系組員の男が、暴力団組員の義理の父親に譲り渡すため、偽名で郵便局の口座を開設したとして警視庁に逮捕された。
口座は、振り込め詐欺に使われていた。
詐欺の疑いで逮捕された山口組系暴力団組員の坂本 敬(たかし)容疑者(41)は、暴力団組員の義理の父親に譲り渡すため、2006年に台東区内の郵便局で、「坂本 敬(けい)」という偽名で郵便貯金口座を開設し、預金通帳とキャッシュカードをだまし取った疑いが持たれている。
口座は振り込め詐欺に使われていて、坂本容疑者は「義理の父に頼まれてやった。振り込め詐欺に口座が使われて、被害者に申し訳なく思っている」と容疑を認めているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00240626.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

娘2人を置き去り疑い 交際男女を逮捕(16日)産経

大阪府警西成署は15日までに、簡易宿泊所に乳幼児2人を置き去りにしたとして、保護責任者遺棄の疑いで、住所不定、無職、杉浦由紀子容疑者(38)と交際相手の同、吉見勝好容疑者(37)=いずれも窃盗罪で公判中=を逮捕した。
 逮捕容疑は共謀し、昨年1月、滞在していた大阪市西成区の簡易宿泊所で、杉浦容疑者の長女(5)と次女(1)を置き去りにした疑い。けがなどはなかった。簡易宿泊所に免許証のコピーが残っており、同署が行方を追っていた。
 西成署によると、2人とも「金銭面で子どもを育てられないと思った」と供述している。平成23年ごろから交際していた。
 静岡県警が昨年11月、県内で財布などが入ったかばんを盗んだとして、窃盗容疑で2人を逮捕していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130215/crm13021521010017-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★静岡で夫婦刺される 殺人未遂容疑で捜査(16日)産経

15日午後7時ごろ、静岡県磐田市明ケ島の無職、早川荘一さん(73)方で、早川さんと妻、さち子さん(68)が男に刃物で数カ所を刺されて負傷した。隣家の住民が119番した。県警磐田署は、殺人未遂事件として男の行方を追っている。
 同署によると、早川さんは左脚と額、さち子さんは右胸と腕などをそれぞれ刺され、病院に搬送された。磐田市消防本部によると、搬送時に2人に意識はあったという。
 磐田署によると、早川さんは玄関付近で「助けてくれ」と声を上げ、隣家の住民が駆け付けた。その後、早川さんと隣家の男性が、夫婦を刺したとみられる60代ぐらいで白っぽいジャンパーを着た男が走って逃げるのを目撃した。
annoyつぶやきannoy静岡県での平成24年の殺人事件は30件で前年に比べて15件の増加だった。これは関東管区警察局管内では神奈川や埼玉に次いで4番目の多さだ。これに対して刑法犯認知件数は3万2396件で前年より3504件も減少しているのと、殺人の検挙率は90.0%を誇る。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130215/crm13021523540020-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月15日 | トップページ | 2013年2月17日 »