« 2013年2月13日 | トップページ | 2013年2月15日 »

2013年2月14日

2013年2月14日 (木)

会社社長が行方不明、車に押し込み連れ去る (14日)TBS

東京で訪問介護サービスの会社を経営する48歳の会社社長が先月下旬から行方不明になり、警視庁は社長が事件に巻き込まれたとみて捜査を始めました。
 行方不明になっているのは、東京・台東区で訪問入浴介護サービスの会社を経営する48歳の社長の男性です。
 警視庁によりますと、先月26日夜、東京・台東区の路上で「何者かが男性を連れ去った」との110番通報が入りました。警視庁が調べたところ、社長は会社前の路上でスタンガンのようなものを持った数人によって白いワンボックスカーに押し込まれ、そのまま連れ去られていて、犯行に使われた車は偽造ナンバーだったということです。
 社長は今も行方不明のままで、警視庁は逮捕監禁事件として捜査しています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5257260.htmlLogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

車がひとりでに動き出し、下敷きの女性死亡(14日)日テレ

警視庁によると、14日午前10時半前、東京・北区にある都立北特別支援学校で、会社員・本田美千代さん(45)が入り口の門を開けようと乗用車を降りたところ、車がひとりでに動き出し、下敷きになった。本田さんは動き出した車の前に出て、車を止めようとしたとみられ、病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。
 車はドライブモードのままだったということで、警視庁はサイドブレーキの状況や、本田さんがどのように車から降りたかなどを詳しく調べている。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/02/14/07223166.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「パチンコ必勝法教える」 327万円詐欺被害 宇都宮(14日)共同

14日午後、宇都宮市、会社員男性(26)が「パチンコの必勝法を教えるという詐欺で327万円をだまし取られた」と警察に届け出た。 宇都宮中央署によると、昨年8月下旬ごろ、男性の携帯電話に電話があり、「パチンコの出玉PRスタッフをやらないか。パチンコ店で大当たりを出すだけの仕事で、打ち方は教えるから必ず大当たりが出る。
 1日数時間で数万円を稼げる」となど言われた。男性は同月31日から10月30日までの間、8回に渡り、保証金や手続き費用として、宇都宮市内や小山市内の金融機関などから、相手が指定した複数の口座へ現金327万円を振り込んだという。 昨年末になり、関係者と連絡が取れなくなり、被害に気づいたという。

2010_0123_11120247newslogo1_3

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20130214/981274

| コメント (0) | トラックバック (0)

★兵庫県警、300キロ尾行し逮捕 神戸から福井、置引容疑(14日)共同

兵庫県警は14日、福井市のスーパーでバッグを盗んだとして、窃盗の疑いで住所不定、無職炭谷美智子容疑者(84)を現行犯逮捕した。捜査員4人が2日間、神戸市から福井市まで300キロ超を追跡し、置引を確認した。
 同課によると、12日、神戸市のスーパーで、ほかの置引事件で防犯カメラに写っていた女に似た炭谷容疑者を発見し、追跡を始めた。
 炭谷容疑者は、12日にJR新大阪駅近くのホテルに宿泊。13日は堺市のスーパーなど20軒ほどを回ったが何も取らず、14日に福井市に移動。捜査員は尾行を続け、同日午後、スーパーでバッグを盗んだのを確認し、現行犯逮捕した。

2010_0123_11120247newslogo1_2

http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013021401001955.html


happy01つぶやきshine
まさに「ザ・捜査」。これが警察官のモデルですよ。昭和の後期、まだ共同捜査本部などがなかった時代、警察官が尾行しても管轄の問題もあり逮捕できなかった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日単位・レベル)
振り込め詐欺は組織犯罪thunder
【治安つぶやき】 

2009_1228_222559212

20130204150048

 警視庁は15日を「還付金等詐欺被害ゼロ」の日に指定し、銀行など金融機関の店舗前やATM、コンビニの前で、お年寄りに声をかけるなどの警戒を実施する。

2006_0810_004208nisho

貸金業者を装って電話をかけ、「保証金を振り込んめば融資できる」として振り込ませていた28歳の男ら4人の詐欺グループが警視庁に逮捕された。
 逮捕事実は昨年12月静岡県内の女性に「先に保証金を振り込んでほしい」と偽り、38万円を騙し取った容疑。アジトのマンションからは現金約4000万円が見つかっており、警視庁は、被害は全国で70人以上と見ている。一部報道によれば、電話ではなくダイレクトメールという情報もあることから、業者間に顧客名簿が出回っている可能性も…
 平成15年に山口組五菱会の金融事件が摘発された。この時、警視庁は金融業者の住所、代表者名、携帯番号などあらゆるデータを集め、その後の追跡で明らかになったのは、業者は手入れされて廃業するとその部屋には別の業者が入居していた。当然、顧客名簿などはいくつかのグループでたらい回しにしていた。
 その後、貸金業の規制強化でかなり淘汰されたが、ここにきて廃業した暴力団がヤミ金から変わり、組織的に振り込め詐欺をしているという見方も出ている。
 逮捕しても上に伸びないため捜査当局は苦労しているようだが、担当部署の垣根をとりはらい警察は組織をあげた捜査に取り組むべきである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本人犠牲者3人に…容疑者の車にはねられる(14日)読売

 【グアム=井上陽子、朝来野祥子】グアム島中心部の繁華街で日本人13人が死傷した無差別殺傷事件で、現地の病院は14日、新たに入院中の日本人1人が死亡したと発表した。
 外務省によると、死亡が確認されたのは横田仁志さん(51)。この事件で、日本人の死者は3人となった。
 病院関係者によると、横田さんは12日夜、逮捕されたチャド・デソト容疑者(21)が運転する車にはねられて病院に搬送され、重篤な状態が続いていたが、14日午前11時20分(日本時間午前10時20分)頃に死亡が確認されたという。
 また、このほかに、病院には現在、生後8か月の女児、3歳女児、70歳女性、76歳女性の日本人4人が入院している。76歳の女性は集中治療室で治療が続いているが、他の3人は安定した状態で、近く退院する見通しだという。(2013年2月14日13時19分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺報酬2500万円を畑に“保管”、容疑で父子逮捕/秦野(14日)共同

振り込め詐欺グループが投資金の返還手数料などの名目で現金をだまし取っていた事件に絡み、報酬約2500万円を畑に埋めるなどして隠したとして、神奈川など15道県警の合同捜査本部と京都府警は13日、組織犯罪処罰法違反の疑いで、ともに秦野市渋沢、無職杉本晃規容疑者(31)を再逮捕、父親で会社役員杉本隆次容疑者(61)を逮捕した。一連の事件での逮捕者は30人目。
 逮捕、再逮捕容疑は、2011年4月上旬から12年1月下旬までの間に振り込め詐欺の報酬として受け取った現金約2500万円を、自宅や隣接する畑に埋めて隠した、としている。県警によると、2人は容疑を認めている。
 県警によると、晃規容疑者は、グループ内で被害者宅に電話をかけるメンバーの責任者。現金は全国35都道府県の92人から株券購入の譲渡制限解除手数料の名目でだまし取った約1億6千万円のうち、自身とメンバー3、4人分の報酬として受け取った。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1302130030/

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺被害に遭った男性から、さらに現金220万円詐取 22歳男逮捕(14日)フジテレビ

性的サービスを受けようとして詐欺の被害に遭った男性に、「お金を取り戻すため、探偵を雇う金が必要だ」などとして、さらに現金220万円をだまし取った疑いで22歳の男が、警視庁に逮捕された。
詐欺の疑いで逮捕された無職・青木礼央容疑者(22)は、2012年10月、仲間と共謀し、詐欺被害に遭った男性に「お金を取り戻す」と言って、探偵費用などの名目で、220万円をだまし取った疑いが持たれている。
青木容疑者らの詐欺の手口は、まず、新宿・歌舞伎町の路上で、「女性から性的サービスを受けられる」と男性を誘い、前払いで現金を払わせ、レンタルルームで待たせる。
しかし、女性は現れず、男性がだまされたと気がついたころに、青木容疑者が「お金を多めに取り戻してくれる人を紹介する」と声をかけ、さらに別の男が「探偵を雇って証拠をつかむ」と言って、高額な費用をだまし取っていたという。
青木容疑者は黙秘しているが、歌舞伎町周辺では、同じ手口の詐欺被害が50件以上相次いでいて、警視庁は関連を調べている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00240521.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★悪質な自転車運転者に講習を義務づけへ…警察庁(14日)読売

警察庁は14日、信号無視を繰り返すなど悪質な自転車運転者に対し、講習を義務づけることを柱とした道路交通法の改正試案を公表した。試案では、未受講者に罰則を適用することも明記した。同庁では今月末まで一般からの意見を募集し、反映した上で道交法改正案をまとめ、通常国会に提出する方針。成立後は施行まで1~2年かけて関連の政令整備などを行う。


 試案によると、講習の対象は、交通事故を誘発する「危険な運転」を繰り返し、今後も繰り返す恐れがある人で、都道府県公安委員会が受講を命じる。現在、自転車運転者では信号無視や酒酔い、ブレーキのない自転車の運転などを道交法違反の容疑で摘発しており、こうした運転で一定期間に2回以上、摘発された人が受講を命じられる見通しだ。「一定期間」をどの程度とするかは今後、検討する。
 講習は2~3時間かけ、自転車事故で4000万~5000万円の損害賠償を求められた事例を紹介したり、遺族の手記を読んでもらったりする予定。
 未受講者に対する罰則については、罰金を軸に調整している。命令から1~3か月経過しても受講していない人に適用したい考えだ。
 2011年に自転車事故で死傷した運転者14万921人のうち、65%にあたる9万1476人は道交法に違反していた。自転車が歩行者に衝突する事故は増加傾向にあり、11年は01年の1・5倍を超える2806件で、2877人が死傷した。(2013年2月14日11時57分 読売新聞)
flairつぶやきflair警察庁は自転車運転者に講習を義務付け、受けない者には罰則が伴うという道交法の改正に乗り出す。あれだけ横暴なら免許制度しかないと思っていた。
 朝、新聞を取りに玄関に出てしばらく見ていると、信号なんて無視するばかりか道路反対側は走るし、歩道をもの凄いスピードで走っている。警察官も最近は、イヤホンを耳にしたり、携帯でメールをしながら走っている自転車を止めて警告している。おかげて二人乗りや夜の無灯火も少なくなった。残っていたのはマナー。講習でどこまで守れるか。再び変化がなければ免許制度にしないと…自業自得というものだろう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

GSに火をかけ店員を殺害 強盗殺人容疑で元従業員逮捕「よく分からない」 埼玉県警(14日)産経

埼玉県所沢市のガソリンスタンド(GS)で平成22年8月、事務所が全焼し、アルバイト店員の加瀬靖昭さん=当時(67)=が死亡した事件で、加瀬さんから金品を奪い店に放火したとして、県警捜査1課と所沢署は14日、強盗殺人と現住建造物等放火の疑いで同店元従業員、中井知宏(ともひろ)容疑者(41)=所沢市上山口=を逮捕した。
 県警によると、中井容疑者は「よく分からない」と容疑を否認している。県警は同署に捜査本部を設置。中井容疑者が金目当てに事務所を襲った疑いがあるとみて調べている。
 逮捕容疑は、22年8月12日未明、所沢市星の宮のGSで、加瀬さんから金品を奪い、ガソリンをかけ放火したとしている。加瀬さんは全身に大やけどを負い5日後に死亡。事務所は全焼した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130214/crm13021411440009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「激裏情報」の運営者逮捕 不正B―CAS提供疑い(14日)共同

有料のテレビ番組を無料で見られるように「B―CAS(ビーキャス)カード」を改造できる不正なプログラムをインターネット上に提供したとして、京都府警サイバー犯罪対策課は13日、不正競争防止法違反の疑いで、東京都杉並区上高井戸2丁目、職業不詳本堂昌哉容疑者(41)を逮捕した。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013021301002034.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

雲取山付近に容疑者の車 真犯人がメールに記載(14日)共同

パソコン遠隔操作事件で、威力業務妨害の疑いで逮捕されたIT関連会社社員片山祐輔容疑者(30)の乗用車が昨年11月下旬、「真犯人」が元日のメールに記憶媒体を埋めたと記した東京近郊の雲取山付近を走行していたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。
 警視庁と3府県警の合同捜査本部は、片山容疑者がこのメールを送った可能性が高いとみて調べている。
 真犯人は元日未明、標高約2千メートルの頂上付近に遠隔操作ウイルスのデータを入れた記憶媒体を埋めたとの内容のメールを、報道機関や弁護士に送信した。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013021401000782.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

危険運転致死傷罪 適用拡大へ、無免許運転も厳罰化(14日)TBS

悪質な交通事故の罰則強化を議論していた法務大臣の諮問機関が、危険運転致死傷罪の適用拡大や、無免許運転による事故で刑罰を重くすることなどを盛り込んだ新たな法律の要綱案をまとめました。
 最高で懲役20年が科せられる危険運転致死傷罪は適用の要件が厳しく、事故の遺族などが適用拡大を求めていました。
 13日に法制審の部会がまとめた要綱案では、適用要件に新たに「一方通行の逆走など通行禁止道路を走行しての事故」が加えられました。
 また、危険運転罪と自動車運転過失致死傷罪の中間に位置する罰則を新たに設け、「飲酒や薬物、運転に支障をきたす病気を原因とする事故」に15年以下の懲役、「事故後、飲酒などを隠すために逃走した場合」に12年以下の懲役、を科すとしました。さらに、無免許運転による事故では最高で懲役5年を加えることも盛り込まれました。
 法務省は、今の通常国会にこの法案を提出する方針です。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5256268.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「融資するので前金を」とうその電話で現金詐取 男ら4人逮捕(14日)フジテレビ

「融資するので前金を振り込んでください」などと、うその電話で女性から38万円をだまし取った疑いで、男ら4人が逮捕された。
無職・中嶋寛太容疑者(28)ら4人は、静岡県の女性(36)に対し、貸金業者を装って、「融資するので前金を入れてください」などと言って、現金38万円をだまし取った詐欺の疑いが持たれている。
犯行の拠点となっていたマンションからは、現金およそ4,000万円が押収されたということで、警視庁は余罪を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★フィリピンパブに灯油かぶった男、店舗焼き死亡(14日)読売

13日午後11時50分頃、愛知県西尾市吉良町下横須賀柳原のフィリピンパブ「ショー・パブ・ズー」の女性従業員から、「男が灯油をかぶった状態で店に入ってきた。燃えている」と110番があった。
火は店舗に燃え移り、鉄筋2階建物の1階店舗部分約140平方メートルのうち、約100平方メートルを焼き、店に入ってきた男も死亡した。当時、店内には客11人と従業員17人がいたが、逃げ出して無事だった。
 同県警西尾署の発表によると、男は50歳代~60歳代で、足元付近に火がついたまま入ってきたという。同署は身元の確認を急ぐとともに、非現住建造物等放火の疑いで調べている。

shockつぶやきshockグアムの無差別殺人もそうだが、こうした意味不明の事件が最も怖い。防ぎようがないからだ。大惨事にいたらなかったのが幸いだった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

【グアム通り魔】秋葉原の無差別殺傷事件と類似点 識者「計画性薄い」(14日)産経

多数の日本人犠牲者が出た海外の事件では、これまで銃乱射や爆弾テロなどがあったが、刃物を使った無差別殺傷事件に巻き込まれるケースは珍しい。米国の犯罪に詳しい専門家は「計画的な犯行なら殺傷能力の高い銃を使うはずだ」と指摘。「アルコールや薬物乱用によって錯乱していた恐れもある」としている。
 複数の日本人が海外で被害に遭うケースはこれまで、エジプト南部ルクソールの古代遺跡で1997年11月、外国人観光客らがイスラム過激派組織に銃撃され、日本人10人を含む約60人が死亡▽インドネシア・バリ島のディスコで2002年10月、爆弾テロが発生し、日本人2人を含む観光客ら200人超が死亡-した事件など、銃や爆弾を使った事件に巻き込まれるケースがほとんどだった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130213/crm13021322240026-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

【グアム通り魔】「マリフアナを売っているんだ」高校卒業後女性に打ち明け(14日)産経

「(最近)マリフアナを売っているんだ」。米領グアムの無差別殺傷事件で、殺人などの疑いで逮捕されたチャド・ライアン・デソト容疑者(21)は地元の高校を卒業後、かつての級友の女性(19)にこう打ち明けていた。
 級友によると、高校時代は、校則に違反したり、他人に暴力をふるったりすることは一切なく「人種差別主義者でもなかった」という。
 ミュージカルでギターを弾いたり歌を歌ったりすることもあり、友人も多く「活発な性格だった」。自前でビデオ制作に励んでいる姿も印象的だった。ただ、卒業後は就職が芳しくなかったようで、落胆する表情を見たこともある。
 容疑者が高校を留年して同じ学年で学んだというこの級友は、マリフアナ売買を明かされ「なぜそんなことをするのか」と問い詰めたが理由は答えなかった。(共同)

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130213/crm13021323120028-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月13日 | トップページ | 2013年2月15日 »