« 2013年2月7日 | トップページ | 2013年2月9日 »

2013年2月8日

2013年2月 8日 (金)

交差点で取り締まりミス436人 警視庁、07年以降(8日)共同

警視庁は8日、東京都千代田区の交差点で2007年以降、誤って436人を右折禁止違反で取り締まっていたと発表した。交通規制に必要な手続きをしていなかったためで、警視庁は謝罪するとともに、反則金の返還手続きを進める方針。
 警視庁によると、千代田区西神田2丁目の五差路の交差点で、北からの進入路に右左折禁止の標識があったが、右後方への規制は都公安委員会の決定がなかった。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013020801001999.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

市立小学校教師ら4人、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕(8日)フジテレビ

さいたま市立小学校の教師ら4人が、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。
逮捕された、さいたま市立宮原小学校の教師・竹内重徳容疑者(45)と、茨城県立つくば特別支援学校の教師・竹中弘通容疑者(43)、千葉・松戸市の派遣社員・冨塚和夫容疑者(39)、自営業・熊崎 忠容疑者(47)の4人は、1月上旬、冨塚容疑者の自宅で、覚せい剤を使用した疑いなどが持たれている。
警察によると、4人は、インターネットの掲示板で知り合いになったという。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00240184.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★脱法ドラッグ、情報提供を 厚労省がコールセンター(8日)産経

厚生労働省は8日、脱法ドラッグの監視や行政指導強化に向け、販売実態や健康被害に関する情報提供を市民から受け付けるコールセンターを設置した。
 運営は民間団体、偽造医薬品等情報センター(東京)に委託。脱法ドラッグや、薬事法で輸入、製造、販売が禁止されている指定薬物と疑われる商品を販売する店舗などの情報を集めて関係自治体に提供し、調査や行政指導につなげる。
 販売実態や健康被害などの情報は、専用ホームページ(HP)「あやしいヤクブツ連絡ネット」(http://www.yakubutsu.com)に掲載し、注意喚起する。

angryブロガーコメントannoy】 例えば「ytriuhgdf1257gsd」こんな指定薬物があった場合、脱法ドラッグは「ytriuhgdf1257gsd=5813y」と「=5813y」が付いているだけ。だったら指定薬物に指定すれば良いだろう。使用しての交通事故などが多すぎる。

詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130208/crm13020818160021-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日単位・レベル)
犯罪抑止は昭和58年代に
 【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130202125955

警察庁が発表した平成24年の確定数字によると刑法犯の認知件数は138万2121件で前年より9万8639件の減少。138万件は昭和58年の135万7461件に次ぐ数字となった。
 さらに過去最悪と言われた平成14年の285万3739件より147万1618件の減少。全国の警察による犯罪抑止策が実ったもので拍手を送りたい。
 検挙件数は43万7612件で検挙率は31.6%だった。一時は20%を割ったことがありこれも犯抑の賜である。
 全刑法犯のうち少年による刑法犯は6万5448件で過去5年間で最も低く、減少傾向が続いている。
 殺人や強盗、強姦、放火などの凶悪犯は6961件で前年より35件の減少。過去5年間では最も低く、やはり減少傾向にあるばかりか、検挙率は77.1%だった。
 これに対して増加傾向にあるのは暴行、傷害、脅迫、恐喝などの粗暴犯で6万7183件。前年より5485件も増え平成21年以来増加傾向が続いている。
 全体の検挙率を下げているのは窃盗犯のうちの乗物盗で、8.7%とひと桁。なかでも最も多い認知件数のうちの自転車盗で6.3%。刑法犯の罪種で最も低い検挙率となっている。自転車は安価なこともあり、所有者の窃盗防止心が希薄のようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★親睦会費96万円パチンコ代に流用  巡査を停職6カ月 神奈川県警(8日)産経

職場で親睦会費として集めていた現金約96万円を私的流用したとして、神奈川県警監察官室は8日、戸塚署地域2課の男性巡査(25)を停職6カ月の懲戒処分としたと発表した。刑事事件としての立件は見送った。巡査は同日、依願退職した。
 同室によると、巡査は親睦会の会計担当者として、旅行費やお茶代などに使うための会費を管理していた昨年10月中旬から12月初旬までの間、現金計約96万円をパチンコ代に使用。負けが込むたびに、損を取り戻そうとパチンコ代に流用していたという。

annoyブロガーコメントangry】 これも神奈川県警。どうしたのですか?警察官としてのプライドに欠けている。全警察官の教養の徹底が必要のようですね。警察署単位でしかも班ごとに全員が受けられる教養が必要だ。さらに身上調査を行い、家庭訪問を実施すること。署長の考えひとつでできることだ。

詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130208/crm13020817100020-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★振り込め詐欺未遂 容疑の50歳男を逮捕(8日)産経イザ

息子を装い電話をかけ、現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁赤羽署は、詐欺未遂の現行犯で、横浜市西区南浅間、無職、岩井幸治容疑者(50)を逮捕した。同署によると、岩井容疑者は振り込め詐欺で現金を受け取る「受け子」役とみられ、「人に頼まれて忘れ物を取りに来ただけだ」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は、7日午前、東京都北区の無職女性(75)方に次男を装って電話をかけ、「証券会社に支払わなければならない会社のカネが入ったカバンを電車の棚に置き忘れた。300万円用意してくれないか」などと嘘の話をし、現金300万円をだまし取ろうとしたとしている。
 同署によると、女性が息子に確認したところ嘘と分かり110番通報。証券会社社員を装い、待ち合わせ場所のJR赤羽駅近くの路上に現れた岩井容疑者を、張り込んでいた捜査員が確保した。

Head_logo1

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

happy01ブロガーコメントhappy01】2月は特殊詐欺対策強化月間として、検挙に全力をあげるとともに防犯対策を強化している警視庁。やりましたね。神奈川県警さん、これが警察ですよ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

★女性警察官に脱衣強要 巡査部長2人を停職 神奈川県警(8日)産経

 後輩の20代の女性警察官に服を脱ぐことを強要するなどしたとして、神奈川県警の警察官2人が強要容疑などで逮捕された事件で、県警は8日、暴力団対策課の荒川好和巡査部長(38)を停職3カ月、交通総務課の森克(よし)演(のぶ)巡査部長(35)を停職1カ月の懲戒処分とした。いずれも同日付で起訴猶予処分となり、依願退職した。
 2人は大和署に勤務していた昨年3月11日、大和市内のカラオケ店で、女性警察官に対し、森巡査部長とブラウスやズボンを交換させるなど強要。さらに、森巡査部長は女性警察官の不意をついて頬にキスした。荒川巡査部長が主導的役割を果たしたという。2人は「被害者に謝りたい」と反省しているという。

Msn_s1_4

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130208/crm13020816500019-n1.htm

annoyブロガーコメントangry】 警察官としてのプライドに欠けている。全警察官の教養の徹底を望む。警察署単位でしかも班ごとに全員が受けられる教養が必要だ。さらに身上調査を行い、家庭訪問を実施すること。署長の考えひとつでできることだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

娘と就寝中の女性羽交い締め 民家で13万円強盗 茨城(8日)産経

8日午前4時半ごろ、茨城県古河市の民家に男が押し入り「金を出せ」と住人の女性(35)を脅迫、現金約13万円などを奪い逃走した。古河署は強盗事件として男の行方を追っている。
 同署によると、男は2階で娘と就寝中の女性を羽交い締めにし、現金入りのバッグと携帯電話1台を奪った。夫は仕事で外出中だったという。男は身長約170センチの中肉で、目出し帽をかぶっていた。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130208/crm13020814390013-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

頭をポットで殴る 容疑の受刑者書類送検 愛知・岡崎医療刑務所(8日)産経

岡崎医療刑務所(愛知県岡崎市)は8日、同室の男性受刑者の頭をポットで殴ったとして、傷害容疑で40代の男性受刑者を名古屋地検岡崎支部に書類送検した。
 送検容疑は昨年12月31日午後0時40分ごろ、4人部屋の室内で、同室の男性の頭部を緑茶が入っていた備え付けのポット(約3・3キロ)で複数回殴り、軽いけがをさせた疑い。
 同刑務所によると、受刑者は「言動についていろいろ言われて興奮した」と話している。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130208/crm13020814460014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

失踪の女性課長、自殺か 着服の疑い 福岡・筑前町(8日)産経

募金約600万円を着服した疑いがあり、行方が分からなくなっていた福岡県筑前町農林商工課元課長の女性が、同県飯塚市の山中で遺体で見つかったことが8日、筑前町への取材で分かった。自殺とみられる。元課長は町民から集めた「緑の募金」を管理する立場で、会計報告を求められた2012年7月末から無断欠勤したまま行方が分からなくなっていた。同年8月2日に飯塚市の山中で車が見つかり、車内に「不正支出をしました」との内容の手紙があった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130208/crm13020810500003-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ストーカー相談を書面で確認 長崎の殺人事件受け(8日)テレビ朝日

ストーカーの被害者が警察にどのような対応を求めているのか書面で意思を確認する取り組みが、全国の警察で行われることになりました。
 長崎県西海市で一昨年12月、ストーカー行為をしていた男が元交際相手の女性の母親と祖母の2人を殺害したとして逮捕・起訴されました。女性の父親は、男のストーカー行為について、警察に相談していたものの、事件に発展したため、警察の対応が問題となっていました。これを受け、去年8月からストーカー相談をする人がどのような対応を警察に求めているのか書面で確認する手続きが、一部の警察本部で試験的に行われていました。これまでに約1500件の手続きが行われ、被害届の提出がスムーズになり、捜査の迅速化にもつながるなど一定の効果があったため、警察庁は、全国の警察で同様の取り組みを実施することにしました。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/230207056.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「バットで殴った」家族3人死傷、41歳長男逮捕 (8日)TBS

8日未明、兵庫県加古川市の住宅で、両親と弟を金属バットで殴り殺そうとした41歳の長男が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。父親と弟が死亡し、母親は重傷です。
 午前2時15分ごろ、兵庫県加古川市で「隣人の男が人を殺したと話している」と110番通報がありました。警察官が男の家に駆けつけたところ、この家に住む濱和隆さん(70)と妻の民江さん(65)、次男の都志夫さん(38)が頭から血を流すなどして倒れていました。現場にいた長男の佐都志容疑者(41)が「金属バットで殴った」と話したため、警察は殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。和隆さんと都志夫さんが死亡し、民江さんは重傷です。
 「バタバタ音がしたり声がしていた。言い合いするような声」(近くの住民)
 佐都志容疑者は「家族に死ねと言われて腹が立った」と話しているということです。警察は容疑を殺人に切り替えて、さらに詳しく調べる方針です。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5252039.htmlLogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・北区の工事現場で砲弾のような金属8本発見 警視庁が撤去(8日)フジテレビ

東京・北区の工事現場から砲弾とみられるものが発見され、警視庁が撤去した。
7日午前10時ごろ、北区昭和町の道路工事現場で、作業員が砲弾のようなものを発見した。
警察官が調べたところ、地中に砲弾のような金属8本が埋まっていたという。
これらの金属は、旧日本軍の砲弾とみられ、雷管がなく、爆発の危険性もなかったため、警視庁が撤去した。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00240130.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★ 拉致疑い60人分の鑑定資料採取 国家公安委員長が公表(8日)共同

古屋圭司国家公安委員長は8日の記者会見で、北朝鮮による拉致の疑いが排除できないとして、捜査、調査している失踪者について、各都道府県警がこれまでに60人分のDNA型鑑定用資料を採取したことを明らかにした。
 警察庁は8日、各都道府県警に対し積極的に資料を採取するようあらためて指示した。同庁によると、8日時点で捜査、調査の対象となっているのは866人。
 資料は失踪者本人のへその緒や家族の口腔内細胞などで、古屋委員長は「政府の今後の拉致認定に役に立つかもしれない。個別の案件を精査して採取する」と述べた。
詳細は以下をクリックhttp://www.47news.jp/CN/201302/CN2013020801001203.html

flairブロガーコメントflair】この警察庁の指示は極めて重要。確実に「北朝鮮に拉致された」と言えない人物が含まれていれば、北朝鮮に「日本は証拠もないのに我が国に拉致されたと騒いでいる」との口述を与えてしまうからだ。警察庁は当初の拉致認定のとき慎重だった部分である。

| コメント (0) | トラックバック (0)

避妊薬を無許可販売目的で所持の疑い、夫婦逮捕 (8日)TBS

神奈川県横須賀市の雑貨店で日本での販売が許可されていない外国製の避妊薬を所持していたとして、警察はフィリピン人の女ら2人を逮捕しました。

 薬事法違反の疑いで逮捕されたのは、横須賀市大滝町で雑貨店を経営するフィリピン国籍のハギワラ・プレセンタション・デキート容疑者(48)と夫の萩原愛司容疑者(64)の2人です。警察の調べによりますと、2人は去年12月、日本での販売が許可されていないドイツ製の避妊薬「Diane35」189錠を販売する目的で所持していた疑いが持たれています。
 2人は主にフィリピン人の客を相手に、1箱およそ1000円で仕入れた避妊薬を3000円で販売していたということです。
 警察の調べに対し、デキート容疑者は容疑を認めていますが、萩原容疑者は「薬は妻が管理していて、何の薬か知らなかった」などと容疑を否認しています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5251652.htmlLogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・寝屋川市女性遺体 死体損壊などの疑いで交際相手の男逮捕(8日)フジテレビ

7日、大阪・寝屋川市の集合住宅の一室で35歳の女性が遺体で見つかり、警察は死体損壊などの疑いで、交際していた男(38)を逮捕した。
7日午前、寝屋川市緑町にある集合住宅の一室で、職業・住所不詳の松岡智子さん(35)が死亡しているのが見つかった。
調べによると、松岡さんの顔などには、打撲の痕があり、腹部には切り傷があったということで、警察は交際していた無職の男を、死体損壊などの疑いで逮捕した。
松岡さんは2012年9月、男に暴力を振るわれけがをしたと、警察に相談したが、被害届は出していなかった。
男は精神疾患で通院していて、調べに対し、「遺体を処分するためにバラバラにしようとした」と、容疑を認めているという。
警察は今後、遺体を解剖して、くわしい死因を調べる方針。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00240144.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長女を殺人容疑で逮捕 福岡・福智 母を殴り火つける(8日)朝日

 福岡県福智町上野(あがの)で軽乗用車が全焼し、近くの世良京子さん(78)が焼死体で見つかった事件で、県警は8日、近くに住む世良さんの長女で管理栄養士、藤村眞由美容疑者(55)を殺人容疑で逮捕し、発表した。
 発表によると、藤村容疑者は5日午前5時ごろ、世良さん方で、世良さんの頭を花瓶で殴るなどし、約60メートル離れた路上で火をつけて殺害した疑いがある。「訪ねて行って口論となり、もみあいになって殴った。死んでもいいと思って火をつけた」と容疑を認めているという。
詳細は以下をクリック downwardleft
http://www.asahi.com/national/update/0208/SEB201302070059.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★ロシア軍戦闘機、北海道利尻島付近を領空侵犯(8日)読売

防衛省は7日、北海道利尻島南西沖の日本の領空を、ロシア空軍の戦闘機「SU27」2機が侵犯し、航空自衛隊のF2戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。
ロシア機による領空侵犯は2008年2月以来で、ソ連時代を含めて34回目という。政府は同日、ロシア側に抗議した。
 同省によると、7日午後、ロシア機が北側から北海道に接近したため、空自三沢基地(青森県)から戦闘機4機が緊急発進した。ロシア機は北東方向に針路を変更し、同日午後3時頃、約1分間にわたって領空内を飛行。北西に針路を変え、領空の外に飛び去った。同基地は無線で領空に侵入しないように通告したが、ロシア機から返答はなかったという。

angryブロガーコメントshock】南は中国、北はロシア。国防は大変ですね。そんな時に「アメリカのいいなりになるな」という評論家諸君!日米安保条約なくして日本の自衛隊だけで国を守れますか?永世中立国スイスなんて言わないでしょうね。傭兵では欧州ナンバー1強い国ですぞ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

★ストーカー対策:強化全国拡大へ 意思決定を支援(8日)毎日

 ストーカー行為や配偶者暴力(DV)の相談対応を強化するため、警察庁は7日、警察に望む対応を記入してもらったり、対策の流れや選択肢を明示した書面を使ったりして、被害者の意思決定を支援するよう全国の警察本部に指示したと発表した。5都府県警で昨年から試行しており、全国に拡大する。
 警察庁によると、書面は▽ストーカー・DVの危険性や刑事手続きの必要性などの助言を記した書面▽被害者が警察に望む対応などを記入する用紙▽刑事手続きや支援対策などの流れをまとめたチャート図−−の3種類。被害者に直接記入を求めたり、選択肢を示したりすることで、意思決定を支援し刑事手続きを促すよう工夫されている。【村上尊一】
flairブロガーコメント】ようやく動き出しましたね。但し「警告だけして下さい」という被害者に対してが問題。瞬間湯沸かし器のような男はすぐ殺人に走る。警察はどう見極めるかです。Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130208ddm041040209000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

専門学校生、41歳女性を刺殺 前日宿泊「けんかになった」 殺人容疑で逮捕(8日)産経

札幌市厚別区で派遣社員の女性が殺害された事件で、厚別署は7日、殺人の疑いで、名古屋市中村区上石川町、専門学校生、松田健吾容疑者(25)を逮捕した。
 逮捕容疑は1月30日午前8時ごろ、厚別区厚別中央の市営住宅の部屋で住人の辻田由香さん(41)の腹を刃物で刺し、殺害したとしている。
 厚別署によると、事件の際、松田容疑者も腹を自分で刺した。その後、自首し、入院していた。
 2人は昨年11月に北海道内で知り合ってメールのやりとりを続け、松田容疑者は1月29日から辻田さん方に泊まっていた。調べに「朝、けんかになって刺した」と供述しているという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130207/crm13020722450031-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

JKリフレ「手軽に高額」 甘言、口コミ…安易に群がる女子高生(8日)産経

警視庁少年育成課が1月末に家宅捜索した17のJKリフレ店には、女子高生の登録バイト人数が100人を超えるところもあった。出勤時間は自由、賃金は高く、かわいい衣装に着替えられる…。経営者の甘言や友達の口コミに、女子高生は群がっていった。「おしゃべりが好きな方」「短い時間でもしっかり稼ぎたい方」「1日平均4500円~1万2千円」。摘発されたJKリフレ店のホームページには、巧みな文句で女子高生を募集する広告が載っている。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130207/crm13020720430030-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★アメーバ不正利用容疑 16歳少年を書類送検(8日)産経

会員制交流サイト「アメーバピグ」で他人のIDやパスワードを使ったとして、福井県警生活環境課などは7日、不正アクセス禁止法違反の疑いで、大阪府阪南市の無職の少年(16)を書類送検した。
 送検容疑は昨年2月、福井県内に住む当時小学6年だった女児のIDやパスワードを使ってアメーバピグに不正アクセスした疑い。
 生活環境課によると、無断で女児の退会手続きをした。 少年と女児は2011年にアメーバピグ上で知り合った。相手についての情報がより多く得られる「ピグとも」としてお互いを承認し合っていたが、女児が昨年2月に少年の承認を抹消した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130207/crm13020717570027-n1.htm

wobblyブロガーコメントannoy】不正アクセス禁止法で16歳の少年が送検される世の中に、爺はついて行けませんな。それに小学6年生の女児とネットで知り合ったという。それにしても警視庁が摘発した女子高生の「添え寝」のJKリフレ店。女子高生の登録バイト人数が100人を超えるところもあったほどの人気だったという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「撤去自転車で詐欺」 京都市、引き取り業者告発(8日)産経

京都市から放置自転車を引き取っていた業者が、重量に応じて市に払い戻す代金をごまかしていたとして、市が詐欺容疑で京都府警に告発していたことが7日、市への取材で分かった。
 市は昨年9月下旬の5日間で数十万円の損害が確認できたとして告発。業者は2010年度から契約をしており、被害額は数百万円以上に上るとみている。業者は重量を過少申告していた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130207/crm13020714490022-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月7日 | トップページ | 2013年2月9日 »