« 2013年2月3日 | トップページ | 2013年2月5日 »

2013年2月4日

2013年2月 4日 (月)

宍戸錠さん宅が全焼 外出中でけが人なし(4日)産経

4日午後6時ごろ、東京都世田谷区上祖師谷、俳優、宍戸錠さん(79)宅から出火し、鉄骨3階建てが全焼した。周辺の住宅3棟にも燃え移り、計約270平方メートルが焼けたが、けが人はなかった。
 警視庁成城署が出火原因を調べている。同署によると、宍戸さんは1人暮らしで、出火当時は外出中だった。
 現場は小田急線成城学園前駅の北約1.5キロの住宅街。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130204/dst13020421370011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・小平市で住宅7棟火災、1人死亡(4日)TBS

東京・小平市で住宅7棟が燃える火事があり、火元とみられる住宅から70代の女性が死亡しているのがみつかりました。
 午前8時50分頃、小平市・大沼町の住宅から火が出て、その後周辺の住宅に燃え移りました。
 東京消防庁のポンプ車など18台が出動し、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、あわせて住宅7棟、およそ50平方メートルが燃えました。この火事で火元とみられる住宅から女性ひとりが救助されましたが、間もなく死亡しました。
 警視庁は、亡くなったのはこの家に住む76歳の女性とみて身元の確認を急ぐと共に、出火の原因を調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5248533.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

トラック、繁華街の貴金属買い取り店に突っ込む(4日)読売

 4日午後3時半頃、東京都大田区大森北の丁字路交差点で、トラックが交差点を曲がりきれずにそのまま歩道に乗り上げ、貴金属買い取り店に突っ込んだ。
 この事故で50歳代とみられるトラックの男性運転手が死亡。店内の従業員にけがはなかった。
 警視庁大森署幹部によると、助手席に乗っていた同乗者が事故直前、男性運転手がぐったりした様子だったのを目撃していたという。同署は死因を調べるとともに身元の確認を急いでいる。
 現場は、JR大森駅南約100メートルの飲食店などが立ち並ぶ繁華街。(2013年2月4日20時25分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

ガガさん撮影の有名写真家を逮捕 わいせつ写真集販売容疑(4日)産経

全裸の男性器を撮影した写真集を販売したとして、警視庁保安課は4日、わいせつ図画販売容疑で、シンガポール国籍で東京都港区南青山、写真家、レスリー・キー(41)と武蔵野市吉祥寺南町、ギャラリー経営、吉井仁実(45)の両容疑者ら3人を逮捕した。
 同課によると、キー容疑者は、歌手の浜崎あゆみさんや米歌手のレディー・ガガさん、ビヨンセさんらのCDジャケットを撮影する世界的な写真家として知られ、「販売はしたが、吉井容疑者が『いい』というのでやった」と容疑を否認している。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130204/crm13020419210017-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日単位・レベル)
法改正をsign03
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130202115511

 平成24年の警視庁管内のストーカー認知件数が1437件で平成12年11月24日施行以来、年間統計で最多だったという。
 分析すると、ストーカー規制法には警察から相手に対する「警告」が275件で前年の168件を107件も増加した事などが要因とみられる。
 法律は「警告」から始まって「仮の命令」とか「禁止命令」など面倒くさい振り分けから、相談した事が相手にバレルと〝瞬間湯沸かし器〟のような人物により殺人まで発展し、その度に警察はバッシングを受けた。
 こうしたことからストーカー規制法に該当しない行為でも警視庁は迷惑防止条例の第5条の2でも検挙しているほか、脅迫や傷害などあらゆる法令を駆使して検挙に臨んでおり、それらによる検挙は前年より53件増の73件にのぼっている。
 しかし、ストーカー規制法違反本件の検挙は前年に比べて4件も減り16件だった。
 この数字を見ても分かるように、同法がいかに使い勝手の悪い法律かが分かるはずだ。被害者がストーカーやDVから身を守るためとして警察本部長等により、住所を非開示にしたり施設に収容するなどの「援助」があるが、被害者の説得の問題もある。
 1日も早いストーカー規制法の改正が必要だ。
首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人不法就労で逮捕… 銀座の高級キャバクラ店(4日)テレビ朝日

就労資格のない中国人留学生の女を店で違法に働かせていたとして、東京・銀座の高級キャバクラ店の経営者の女らが逮捕されました。
 キャバクラ店「華」の経営者・中山美華容疑者(37)ら2人は去年から今年にかけ、留学などの資格しかない中国人の女2人を店で違法に働かせていた疑いが持たれています。この中国人の女2人も入管難民法違反の疑いで逮捕されています。警視庁によりますと、中山容疑者の店は客1人あたり平均で5万円ほど支払う高級店だということで、3年間で3億円以上を売り上げていました。取り調べに対し、中山容疑者は「若い子がいないと客が減ってしまう。ほかの店もやっているので大丈夫だと思った」と容疑を認めています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・府中市でラーメン店の入り口が壊され、金庫盗まれる(4日)フジテレビ

東京・府中市で4日未明、ラーメン店の入り口がバールのようなもので壊され、現金およそ15万円が入った金庫が盗まれた。都内などの飲食店では、同様の手口で金庫が盗まれる事件が、2012年から相次いでいて、警視庁は、同一犯の可能性があるとみて捜査している。
午前2時40分ごろ、府中市西府町のラーメン店で、入り口がバールのようなもので壊され、現金およそ15万円が入った金庫ごと盗まれた。
都内をはじめ、千葉や埼玉では、飲食店の入り口がバールのようなもので壊され、金庫を盗まれる手口の窃盗事件が、2012年9月から相次いでいて、警視庁は、同一犯の可能性があるとみて捜査している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

通学路アドバイザー:専門家、足りない…自治体に派遣(4日)毎日

昨年4月に京都府亀岡市で集団登校中の小学生ら10人が死傷するなど通学路での事故が相次いだことを受け、文部科学省は13年度から、通学路の安全対策が急務の自治体に「通学路安全対策アドバイザー」を派遣する。専門知識を基に効果的な対策を実施するのが狙いだが、一方で国内には通学路を含めた生活道路の在り方を専門的に研究する学識経験者が少ない。安全の実現に向け、アドバイザー確保が大きな課題になっている。【馬場直子】
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/m20130204k0000e040195000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ストーカー認知件数、都内で過去最多 1400件超(4日)産経

平成24年の東京都内のストーカー認知件数が1437件で、統計を取り始めた13年以降最多となったことが4日、警視庁のまとめで分かった。前年比では44・7%の増加。同庁生活安全総務課は、昨年11月に神奈川県逗子市で元交際相手に女性が殺害された事件などで関心が高まり、相談件数が増えたとみている。
 ストーカーをした人に対する書面での警告も、過去最多だった23年の168件を大幅に上回る275件。ストーカー規制法違反容疑での検挙は前年比4件減の16件だったが、傷害や脅迫などの容疑での検挙は53件増の73件に上った。同課は「積極的な事件化を図った結果」としている。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130204/crm13020414330015-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットに2ドーム爆破予告容疑 神奈川の男性書類送検(4日)共同

プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)期間中、インターネットの掲示板に西武ドーム(埼玉県所沢市)と札幌ドーム(札幌市豊平区)の爆破予告を書き込んだとして、埼玉県警と北海道警は4日、威力業務妨害の疑いで神奈川県茅ケ崎市の無職の男性(26)をそれぞれ書類送検した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013020401001414.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京地検、班目元委員長を任意聴取 (4日)TBS

福島第一原発の事故をめぐり刑事告発されている当時の原子力安全委員会の班目春樹元委員長について、東京地検が任意で事情聴取したことが分かりました。
 原発事故をめぐっては福島県の住民らが政府関係者や東電の幹部などおよそ40人を、「住民らに被ばくなどの傷害を負わせた」業務上過失致死傷などの容疑で告訴・告発しています。
 東京地検や福島地検は東京電力の勝俣恒久前会長らの事情聴取を進めてきましたが、関係者によりますと4日までに当時の原子力安全委員会の班目春樹元委員長についても任意で事情を聴いたということです。事故発生当時の安全委員会の対応や菅直人元首相とのやり取りなどについて説明を求めたとみられています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5248347.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「脱法ハーブ」摘発強化へ、自公民が法改正案(4日)読売

 麻薬に似た幻覚や興奮作用を引き起こす「脱法ハーブ」など、これまで法律で規制できなかったドラッグを取り締まる法整備が動き出した。
 自民、公明、民主3党が議員立法による薬事法などの改正案を大筋まとめたもので、早ければ今国会中に法案を提出する。社会問題化している違法ぎりぎりのドラッグに対する法規制の第一歩となる。
 改正案がまとまったのは、麻薬及び向精神薬取締法と薬事法の2法。厚生労働省が「麻薬など毒性の強い薬物に準じる薬物」をリストアップした「指定薬物」の範囲を来月中にも大幅に拡大し、多くの「脱法ハーブ」が違法となるのに伴い、輸入、製造、販売をめぐる取り締まり体制を強化する。
 3日明らかになった法案要綱によると、法改正は、〈1〉麻薬取締官に、麻薬や覚醒剤などに加え、「指定薬物」も捜査対象とする権限を与える〈2〉店にある「指定薬物」の疑いがある商品を迅速に検査・分析できるよう、行政官が強制収用する権限を与える――ことが柱。業者などが提出を拒んだ場合、50万円以下の罰金を科する規定も設ける。(2013年2月4日08時08分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

1日10万件の攻撃も…使い回しID盗み悪用(4日)読売

インターネット上の複数のサービスで同じIDやパスワードを使い回している人を狙った「リスト型アカウントハッキング」が深刻化している。
1社から流出した顧客のIDやパスワードのリストを使って、他のサイトで不正アクセスを試みる手口だ。日本人の1割以上が同じパスワードを使うといわれる中、攻撃の“成功率”は極めて高い。
海外には流出リストの闇市場も存在するとされ、今月2日、最大25万人分の情報が盗まれたと発表したツイッター社も、利用者に注意を呼びかけている。
 「多い時は1日10万件以上の攻撃がくる」
 東京都内の大手オンラインゲーム会社。利用者のログイン状況が表示されるディスプレーを見ながら、社員がため息をついた。
 画面には、同じIPアドレス(ネット上の住所)から、何者かが1万組以上のIDとパスワードを使ってログインを試みた履歴がズラリと並ぶ。「たぶん他社サイトで流出したIDとパスワードでしょう。うちのゲームでも使えるんじゃないかと、攻撃者が試してるんです」

| コメント (0) | トラックバック (0)

生活保護費詐取の疑い 指名手配の中間市職員逮捕(4日)テレビ朝日

福岡県中間市の職員らが生活保護費をだまし取ったとして逮捕された事件で、警察は、共犯として行方を追っていた40歳の市職員を詐欺の疑いで逮捕しました。
 新たに逮捕されたのは、中間市役所で生活保護を担当していた田中道容疑者です。この事件は、中間市の職員・松尾励路容疑者(38)ら4人が嘘の申請を行って生活保護費を不正に受給し、現金103万円余りをだまし取った疑いで先月、逮捕されたものです。警察は、中心的役割を果たしていたとみられる田中容疑者の逮捕状を取って行方を追っていて、3日夕方、佐賀県鳥栖市のホテルで逮捕しました。田中容疑者は「手続きをしたのは間違いないが、詐欺行為はしていない」と容疑を否認しています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/230203029.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・文京区のビルで爆発音 男性1人が死亡(4日)朝日

 4日午前0時半ごろ、東京都文京区白山5丁目のビルから爆発音がした、と119番があった。警視庁東京消防庁によると、ビルは3階建ての塗装会社。2階の住居部分で男性が倒れているのが見つかり、間もなく搬送先の病院で死亡が確認された。
 死亡したのは、塗装会社の経営者の60代男性とみられるという。ビルの近くには特別養護老人ホームなどがあるほか、隣接する都道も通行止めになり、現場付近は一時騒然とした。
詳細は以下をクリック downwardleft
http://www.asahi.com/national/update/0204/TKY201302030257.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島原発:吉田元所長の聴取書 検察、差し押さえ(4日)毎日

東京電力福島第1原発事故の刑事責任の有無を捜査している検察当局が、政府の事故調査・検証委員会が作成した吉田昌郎(まさお)・元同原発所長の「聴取書」などを差し押さえたことが分かった。元所長は体調不良で事情聴取が難しいとされ、立件の可否を判断するには聴取書が不可欠と判断したとみられる。だが、政府事故調は原因究明重視の立場から刑事責任を追及しない前提で聴取書を作成しており、議論を呼ぶ可能性もある。
詳細は以下をクリック downwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130204k0000m040126000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新生銀ATMスキミング ブルガリア系集団の犯行か 日本にも侵食(4日)産経

新生銀行の支店などで昨年10~12月、現金自動預払機(ATM)にカード情報を読み取る「スキミング装置」が取り付けられ、顧客の預金が不正に引き出された。警視庁が電子計算機使用詐欺などの容疑で捜査し、店舗の防犯カメラに東欧系の男女約10人が装置を設置する様子などが写っていたことが判明。一部がブルガリア語で会話しており、ブルガリア系集団の犯行とみている。
 海外では、同様のスキミング事件でブルガリア系集団の摘発が相次いでおり、日本にも侵食している実態が明らかになった。
 ■挿入口を偽装  捜査関係者によると、スキミング装置が設置されたのは新生銀とシティバンク銀の東京、埼玉、千葉の3都県6店舗。顧客130人のカード情報が盗まれ、カンボジアで30人の預金約600万円が引き出された。
 スキミング装置はカード挿入口に似た形で、実際のカード挿入口の上にかぶせるように設置。都内の店舗の防犯カメラには東欧系の人物が装置を付け、暗証番号を入力する手元を狙った隠しカメラを設置する姿が写っていた。隠しカメラは箱状などで遮蔽板に貼り付けられていた。また、都内のシティバンク銀の店舗では7~10月、海外でスキミングされたとみられる欧米系の顧客のカード情報で数百万円が不正に引き出され、スキミング装置を付けた人物と酷似していたという。
 犯行グループは男女約10人とみられる。スキミング装置を午前中に取り付け、同じ日の午後に取り外すなどしたが、一部を行員が見つけ発覚。警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は一部がブルガリア語で会話しているのを突き止めた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130204/crm13020402000001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・江戸川で連続不審火 同一犯による放火容疑で捜査(4日)産経

3日夕、東京都江戸川区鹿骨で3件の不審火が発生した。いずれも半径150メートル以内で相次いでおり、警視庁小岩署は同一人物による犯行とみて放火容疑で捜査している。
 同署によると、同日午後5時45分ごろ、同区鹿骨のマンションのゴミ集積所のゴミから煙が出た。その5分後に100メートル弱離れたアパートのテラスに置かれたビニール傘や手押し車が燃え、さらに10分後には約250メートル離れたクリーニング店前ののぼりが燃え、近所の住民や通行人が119番通報した。
 周辺ではこれまでに不審火は発生していない。現場で油のにおいなどはしておらず、同署はライターなどで火をつけたとみている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130204/crm13020400070000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月3日 | トップページ | 2013年2月5日 »