« 柔和な笑顔で「重い責任感じる」 第90代警視総監に就任する西村泰彦さん(57)(22日)産経 | トップページ | 関東の広い範囲で謎の光る物体の目撃情報 隕石(いんせき)か(22日)フジテレビ »

2013年1月22日 (火)

毒グモ「セアカゴケグモ」?かまれた男性入院(22日)読売

福岡市は22日、中央区の舞鶴公園で21日、特定外来生物の毒グモ「セアカゴケグモ」とみられるクモに男性(30歳代)がかまれたと発表した。男性は頭痛や吐き気を訴えて病院に救急搬送され、入院した。同公園は多くの市民でにぎわう場所だけに、市は「見つけても絶対に素手で触らないでほしい」と、注意を呼びかけている。
 発表によると、男性は21日午後0時半頃、公園駐車場近くの自動販売機から缶コーヒーを取り出した際、クモが右手首から袖の中に入り込み、右腕の内側をかまれた。クモは逃げていなくなった。男性はいったん帰宅したが、痛みが増したため、午後2時50分頃に119番。搬送先の病院で市備蓄の血清を投与された。
 男性は市に対し、「セアカゴケグモと同じ赤い模様があった」と話しているという。市は21日夕から22日にかけ、公園内を調査したが、見つからなかった。
 セアカゴケグモは豪州原産で体長約1センチ。外国船で運ばれ、福岡市でも東区の港湾地区で繁殖し、昨年は中央区天神で見つかるなど地域が拡大。昨年までの4年間に約1万3000匹を駆除した。同9月には、初めて86歳の女性がかまれる被害が出た。

 舞鶴公園は国史跡の福岡城跡や

鴻臚館

(

こうろかん

)

跡があり、市民や観光客でにぎわう。これまで発見例はなく、市みどり管理課は「繁殖しないよう巡回を強化したい」としている。(2013年1月22日20時54分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

« 柔和な笑顔で「重い責任感じる」 第90代警視総監に就任する西村泰彦さん(57)(22日)産経 | トップページ | 関東の広い範囲で謎の光る物体の目撃情報 隕石(いんせき)か(22日)フジテレビ »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毒グモ「セアカゴケグモ」?かまれた男性入院(22日)読売:

« 柔和な笑顔で「重い責任感じる」 第90代警視総監に就任する西村泰彦さん(57)(22日)産経 | トップページ | 関東の広い範囲で謎の光る物体の目撃情報 隕石(いんせき)か(22日)フジテレビ »