« 金融業の男性と妻不明 一時帰国中 カード使おうとした跡(24日)朝日 | トップページ | 人質事件の犠牲者を司法解剖へ 週内にも遺族の元に(24日)共同 »

2013年1月24日 (木)

大阪・体罰自殺問題 父親が顧問を暴行容疑で刑事告訴(24日)フジテレビ

大阪市立桜宮高校の男子生徒が部活動の顧問から体罰を受けた翌日に自殺した問題で、生徒の父親は、顧問を暴行容疑で刑事告訴した。
桜宮高校のバスケットボール部のキャプテンだった男子生徒(17)は、2012年12月23日、「顧問(47)の体罰がつらい」という手紙を残し、自殺した。
男子生徒は、自殺する前日に「30発から40発ぐらい殴られた」と話していて、生徒の父親は自殺の前日の体罰について、顧問を暴行容疑で警察に刑事告訴した。
大阪市教育委員会の調査に対し、顧問は、自殺の前日におよそ10回殴ったことを認めている。
大阪市の橋下 徹市長は「学校現場でこういう事態が生じたということは、大変重く受け止めないと受けませんよ。普通の教育現場では、こういう事態は起こりません」と述べた。
警察は、学校関係者から事情を聴いて、体罰のくわしい状況を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

« 金融業の男性と妻不明 一時帰国中 カード使おうとした跡(24日)朝日 | トップページ | 人質事件の犠牲者を司法解剖へ 週内にも遺族の元に(24日)共同 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・体罰自殺問題 父親が顧問を暴行容疑で刑事告訴(24日)フジテレビ:

« 金融業の男性と妻不明 一時帰国中 カード使おうとした跡(24日)朝日 | トップページ | 人質事件の犠牲者を司法解剖へ 週内にも遺族の元に(24日)共同 »