« 刑法犯32年ぶり140万件割れ 10年連続で減少(10日)共同 | トップページ | 証明写真機荒らし計850万円盗む 容疑の男を追送検/岩槻署(10日)共同 »

2013年1月10日 (木)

「今何時」「携帯探して」…困った110番通報(10日)読売

10日の「110番の日」に合わせ、千葉県警通信指令課は9日、2012年の110番の受理状況を発表した。


 総受理件数は前年比7049件(1・2%)増の59万2095件で、3年連続で増加した。このうち、緊急を要しない通報やいたずら、無言電話など不適切な通報は計25万3447件に上り、全体の4割を超えた。同課のまとめによると、総受理件数のうち、有効受理件数は前年比719件(0・2%)増の45万2700件。このうち犯罪発生や交通事故発生など緊急を要するものは前年比1万9871件(6・3%)増の33万3879件だった。
 一方、緊急を要しなかったり、不適切だったりした通報は11万8821件で、前年から1万9152件(13・9%)減ったが、「家の電気がつかない」「風呂場のドアノブが空回りして開かない」などがあった。同課は緊急性の低い相談は、「#9110」を活用するよう呼びかけている。
 無言電話やいたずら、無応答、間違い電話などの無効件数は13万4626件あった。特に悪質な通報について県警は昨年、「駅前で男が包丁を振り回している」とうその通報をした少年を偽計業務妨害容疑で逮捕するなど、同容疑や軽犯罪法違反(虚偽通報)で、10件15人を摘発した。
 ◇ 不適切な110番の例(県警発表)
 「ガス欠した。ガソリンを持ってきて」
 「今日は何日で今何時ですか」
 「警察署に電話をつないで。直接電話をするとお金がかかる」
 「家の電気がつかない。ブレーカーもどこにあるかわからない」
 「夫の車を捕まえて。夫が不倫相手と車で出かけてしまった」
 「携帯電話をなくした。一緒に探して。携帯電話を止めて」
 「家に帰れないのでパトカーを向けて」
 「ファミレスの店員が帽子をかぶっていなくて不潔だから注意して」

« 刑法犯32年ぶり140万件割れ 10年連続で減少(10日)共同 | トップページ | 証明写真機荒らし計850万円盗む 容疑の男を追送検/岩槻署(10日)共同 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/56508916

この記事へのトラックバック一覧です: 「今何時」「携帯探して」…困った110番通報(10日)読売:

« 刑法犯32年ぶり140万件割れ 10年連続で減少(10日)共同 | トップページ | 証明写真機荒らし計850万円盗む 容疑の男を追送検/岩槻署(10日)共同 »