« 約2億円詐欺容疑、元役員ら2人逮捕 (20日)TBS | トップページ | 【アルジェリア人質事件】武装勢力5人を拘束 現地従業員4人も聴取(21日)産経 »

2013年1月20日 (日)

兵庫県警、拘置所移送を検討せず 美代子元被告自殺前に(20日)共同

兵庫県尼崎市の連続変死事件で、殺人容疑などで逮捕後に県警本部の留置場で自殺した角田美代子元被告(64)について、県警が自殺の兆候を把握した後も捜査を優先させ、設備の整った神戸拘置所への移送を一度も検討していなかったことが20日、捜査関係者への取材で分かった。
 県警が16日に公表した検証報告書では、自殺の兆候を内部で共有せず、自殺しないとの先入観もあり「留置管理の失敗」と認定したが、捜査を優先した対応の甘さも浮き彫りとなった。
 県警は「重大事件で、捜査1課主導の取り調べをするため、本部が最適と考えた」などと説明する。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013012001001727.html

« 約2億円詐欺容疑、元役員ら2人逮捕 (20日)TBS | トップページ | 【アルジェリア人質事件】武装勢力5人を拘束 現地従業員4人も聴取(21日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県警、拘置所移送を検討せず 美代子元被告自殺前に(20日)共同:

« 約2億円詐欺容疑、元役員ら2人逮捕 (20日)TBS | トップページ | 【アルジェリア人質事件】武装勢力5人を拘束 現地従業員4人も聴取(21日)産経 »