« 聴取の男性が自殺未遂 屋久島の放火殺人(24日)産経 | トップページ | いじめ問題、警察と学校の情報共有強化へ(24日)読売 »

2013年1月24日 (木)

サイバー犯罪、捜査力向上に向け情報収集強化へ(24日)読売

パソコン遠隔操作事件でサイバー犯罪に対する捜査力不足が問題となったことから、警察庁は24日、捜査力を向上させるための「緊急プログラム」をまとめた。


 パソコンの技術者らはインターネット上でウイルス関連情報を交換するケースが多いため、警察官も情報交換サイトに参加して積極的に情報を収集する。その過程で技術者らと信頼関係を築き、新種ウイルスや海外での対策に関する情報を集め、被害防止や捜査に役立てたいとしている。
 民間企業のウイルス解析技術などを捜査に活用するため、ウイルス関連情報を共有するデータベースの構築をウイルス対策会社などと共同で検討する。
 また、サイバー技術に関する基礎的なマニュアルを作成し、捜査員の知識の底上げを図るほか、ネットを使った過去の殺人予告事件を分析し、同種事件の対応策もまとめるという。

« 聴取の男性が自殺未遂 屋久島の放火殺人(24日)産経 | トップページ | いじめ問題、警察と学校の情報共有強化へ(24日)読売 »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/56611517

この記事へのトラックバック一覧です: サイバー犯罪、捜査力向上に向け情報収集強化へ(24日)読売:

« 聴取の男性が自殺未遂 屋久島の放火殺人(24日)産経 | トップページ | いじめ問題、警察と学校の情報共有強化へ(24日)読売 »