« 河川敷に遺体、殺人容疑で手配の男か(4日)TBS | トップページ | 交通事故死者12年連続減少 高齢者割合は過去最悪(4日)テレビ朝日 »

2013年1月 4日 (金)

栃木県のクルマ普及率全国1位97・8% 最低は東京(4日)共同

総務省の全国消費実態調査によると、県内の2人以上世帯における自動車普及率は2009年で97・8%。04年調査で1位だった群馬と入れ替わり、全国で最も高くなった。県内のほとんどの世帯がマイカーを所有していることが推計され、全国有数のクルマ社会が県内で進んでいることが浮き彫りになった。
 北関東や北陸地方で軒並み95%以上と高い割合を示す一方で、公共交通が発達している東京や大阪、神奈川などの大都市圏は低く、地域間格差がみられた。
 自動車普及率の全国平均は85・5%。都道府県別では、04年調査から1ポイント増加した本県が最も高く、群馬(96・9%)、山梨(96・8%)、富山(同)と続いた。最も低いのは東京都の60・7%。大阪や神奈川も低く、地方ほど自動車が普及している。
 また、10年の国勢調査では、15歳以上の自宅外就業者・通学者がどのような交通手段を利用しているかを調査。
 本県では自動車を利用している人が72・2%を占めて最多。全国平均の46・5%で本県は全国10位にランキングされた。自動車以外の手段はオートバイか自転車が10・7%、徒歩4・7%、鉄道・電車3・7%、乗り合いバス1%だった。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20130103/952706

« 河川敷に遺体、殺人容疑で手配の男か(4日)TBS | トップページ | 交通事故死者12年連続減少 高齢者割合は過去最悪(4日)テレビ朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栃木県のクルマ普及率全国1位97・8% 最低は東京(4日)共同:

« 河川敷に遺体、殺人容疑で手配の男か(4日)TBS | トップページ | 交通事故死者12年連続減少 高齢者割合は過去最悪(4日)テレビ朝日 »