« 2013年1月30日 | トップページ | 2013年2月1日 »

2013年1月31日

2013年1月31日 (木)

警視庁警部補を逮捕、売春防止法違反容疑(31日)TBS

警視庁の警部補を逮捕です。
 売春防止法違反の疑いで逮捕された万世橋警察署組織犯罪対策課の警部補・垣副朋彦容疑者(45)は去年12月、東京・大田区のビルの一室を、従業員の女や男性客が売春することを知りながら、利用させた疑いが持たれています。無職の中国人の女(35)も同じ容疑で逮捕されました。
 垣副容疑者は「売春していることは知っていたが、経営には関わっていない」と容疑を否認していますが、警視庁は、垣副容疑者が違法風俗店を経営していたとみて調べています。

Logo1_4 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5245410.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺被害、過去最悪363億円…警察庁(31日)読売

振り込め詐欺などによる昨年1年間の被害が363億円に上ることが31日、警察庁のまとめでわかった。
2004年の284億円を上回り、過去最悪。電話、パンフレットで社債や外貨など金融商品の購入を持ちかける手口が急増し、11年の2・6倍に達した。警察庁は「手口が多様化し、利殖目的ではない人もだまされている」としている。
 被害の内訳は、振り込め詐欺が162億円、「金融商品」が184億円。総額は11年に比べて159億円増え、このうち115億円は「金融商品」が占めた。「金融商品」の事件は計1980件で、このうち269件(13・6%)は過去に悪質商法や詐欺に遭った被害者で、「損失を取り戻せる」などと勧誘されていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内私大生を振り込め詐欺の「受け子」役に リーダー格の男ら4人逮捕 警視庁(31日)産経

東京都内の私立大学生らを振り込め詐欺の現金受け取り役の「受け子」として使い、高齢女性から息子を装って現金をだまし取ったして、警視庁捜査2課は詐欺の疑いで、埼玉県戸田市喜沢、無職、小林裕次郎容疑者(29)ら男4人を逮捕した。
 小林容疑者は受け子グループのリーダーで、昨年7月から都内などの約450人から現金数億円をだまし取ったとみられる。同課によると、4人は暴力団関係者とみられ、いずれも容疑を否認している。
 警視庁はこれまでにこのグループで受け子をしていた男ら9人を詐欺容疑で逮捕。うち5人が、都内の私立大学に通ういずれも20歳の男子学生で、「一日で最低でも1万円もうかる仕事がある」と誘われたという。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130131/crm13013119140031-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎変死、親族7人3日に再逮捕 女性殺害容疑で(31日)共同

兵庫県尼崎市の連続変死事件で、兵庫・香川県警合同捜査本部は31日、尼崎市の住宅床下から遺体が見つかった仲島茉莉子さん=発見時(29)=に対する殺人と監禁の疑いで、自殺した角田美代子元被告(64)の義理のいとこ李正則被告(38)=殺人罪などで起訴=ら親族7人を、2月3日に再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。仲島さんは元被告の次男の妻の姉。一連の事件は美代子元被告が主導していたとされ、同居するなどしていた男女6人の遺体が発見されている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013013101001924.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁体感治安レベル2

首都東京体感治安(31、1日単位・レベル)
あの時の辛さを忘れたか
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130122151210

 平成24年中に全国の警察官と警察職員が受けた懲戒処分者数は458人で前年より91人も多いことが警察庁のまとめで分かった。警察改革を実施した平成12年の546人、同13年の486人、同14年の568人、同16年の488人に次ぐ多さとなった。あの時の警察改革はなんだったのだろうと首を傾げたくなるshock
 内訳は減給処分が172人、停職128人、免職62人。問題は私的関係の277人に比べて業務上が175人もいることだ。公文書の偽造や証拠隠滅だという。
 最も問題なのは警察官でありながら窃盗とか詐欺、横領などの犯罪を起こしたことでの処分者は55人もいる。さらにストレスなど精神的な管理面の欠陥があるのか異性関係が139人も処分を受けている。これらは警察官としての資質の問題だangry
 都道府県別でワースト1は東京の70人。以下大阪の38人、北海道の37人、神奈川、兵庫の27人、千葉の23人の順だった。
 報道によると監督責任を除いた数字になるが50歳以上が142人もいる。警察不祥事は11年9月に発覚した神奈川県警の機動隊内の暴行事件から12年の新潟県警の〝雪見酒〟まで続くが、今回の処分で当時38歳以上の警察官が最も多いのは「あの時の反省は何だったんだろう」と残念でならない。
 平成12年の警察改革以降に警察官や職員になった30歳以下が半数近い219人もいることだ。警察学校の教育がなっていないのと、人間性を見た採用をしていないからだangry
 平成12年に国会の各委員会で追及されているとき、職務質問や交通取り締まりができないばかりか、刑法犯の認知件数は年に数十万件単位で増加。外国人マフィアの犯罪が地方に拡大。サミットを前に日本赤軍の釈放情報まであって「日本の警察はもう終わり」と怯えたことが何度もあった。
 今後はミスター刑事警察だった米田壮・警察庁長官の立て直しに期待したい。頼みますぞsign03
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

金融商品取引詐欺、被害額2.5倍に (31日)TBS

「将来、必ず儲かる」などと言って金融商品の取引を装う詐欺の被害額は、去年1年間で前の年のおよそ2.5倍に増えたことが警察庁のまとめで分かりました。
 警察庁によりますと、未公開株や社債など金融商品の取引を装う詐欺の被害は、去年1年間で1980件、184億円に上りました。被害の件数や被害額は、前の年に比べおよそ2.5倍に増え、1件の平均被害額は987万円だったということです。
 また、振り込め詐欺の被害は認知件数に比べ被害額の増加が目立っていて、警察庁は振り込みの限度額があるATMなどを使った手口ではなく、現金を直接手渡しでだまし取るケースが増えていることが背景にあるとしています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5245255.htmlLogo1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

摘発の3割は暴力団 振り込め詐欺、巨大な資金源に 警察庁まとめ(31日)産経

警察庁が31日に発表した平成24年中の振り込め詐欺事件の摘発者のうち、暴力団関係者が3割以上を占めていたことが明らかになった。指定暴力団幹部は多くの組員が関与していることを認めたうえで、「シノギ(資金源)が厳しい中、稼ぎが良いのはまずは覚醒剤。次いで振り込め詐欺」と内情を明かす。
警察庁によると、特殊詐欺全体のうち平成24年の振り込め詐欺に分類される事件の摘発は1067人。このうち暴力団関係者は371人で34・8%に上った。平成21年以降の摘発者に占める暴力団の割合をみると、同年は26・9%で22年は30・5%と3割に達し23年は32・5%と年々、増加している。
 暴力団の摘発が増加傾向にある時期は、全国で暴力団排除条例が次々と施行された時期と重なる。罰則が規定された条例は平成22年4月に福岡県で初めて施行され、23年10月までに全国で整備された。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130131/crm13013114420021-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

体に落ち葉乗せ点火、大やけどを負わせた18歳(31日)読売

宮崎県警宮崎北署は30日、広島県呉市広両谷2、建設会社員、日高潤也容疑者(28)を暴行、監禁致傷、強盗の容疑で逮捕した。
発表によると、日高容疑者は昨年11月8日午後6時半頃、宮崎市内のコンビニ店駐車場で同市の少年(18)の顔を殴り、自分の車に無理やり乗せて海岸近くの雑木林に連行。体に乗せた落ち葉にライターで火を付け、左腕に大やけどを負わせ、数万円とスマートフォン(2万円相当)を奪った疑い。
 日高容疑者は宮崎市出身で犯行当時、帰省中だった。「駐車場でトラブルになり、腹が立った」などと供述しているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

高円寺の違法風俗店摘発、従業員逮捕(31日)TBS

東京・杉並区にある個室マッサージ店が摘発され、従業員の男が警視庁に逮捕されました。この店は、ホームページに若い女性の写真を載せ、客を集めていたということです。
 風適法違反の疑いで逮捕されたのは杉並区高円寺北にある個室マッサージ店「官能姉妹」の従業員・山口進容疑者(59)で、今月21日、営業禁止地域で女性従業員に性的なサービスをさせていた疑いが持たれています。
 この店は、ホームページに若い女性の写真を載せていましたが、実際には40代の女性ばかりが従業員だったということです。警視庁は、この店が去年9月からおよそ1400万円を売り上げていたとみています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5245257.htmlLogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗、異性関係、飲酒…警察官・警察職員の懲戒処分、過去最悪に 全国で昨年458人(31日)産経

 平成24年中に懲戒処分を受けた全国の警察官や警察職員は458人に上ったことが31日、警察庁のまとめで分かった。免職は62人で停職は128人と、警察不祥事が相次いだことを受けて懲戒処分の基準が定められ警察改革が始まった平成12年以降では、いずれも過去最悪となった。減給、戒告を含めた懲戒処分者の総数は過去最悪の14年の568人に次ぐ数となった。
警察庁のまとめによると、免職62人(前年比17人増)▽停職128人(同45人増)▽減給172人(同49人増)▽戒告96人(同20人減)となった。免職が60人を超えたのと停職が三桁となったのはいずれも初。警察庁幹部は「数が多いだけでなく内容も悪質なものが多い」と危機感を募らせている。
 処分の理由としては、窃盗や詐欺などが100人(同22人増)▽飲酒上の信用失墜や異性関係問題74人(同15人増)▽公金や公文書紛失など63人(同42人増)▽特別法犯60人(同8人増)▽交通事故違反54人(同1人増)▽勤務規律違反など50人(同24人増)などとなっている。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130131/crm13013112070010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

浜松男性遺体、歯科医師を殺人容疑で再逮捕(31日)日テレ

去年12月、浜松市東区のガレージで男性の遺体が見つかった事件で、警察は30日、知人で歯科医師の男を殺人の疑いで再逮捕した。
 再逮捕されたのは、浜松市東区の歯科医師・藤井敏美容疑者(57)。警察によると、藤井容疑者は去年7月中旬頃、浜松市で建築会社経営・高森繁治さん(当時68)を何らかの方法で殺害した疑いが持たれている。警察の調べに対し、藤井容疑者は「心当たりありません」と容疑を否認している。
 2人は茨城県内の土地の所有権をめぐってトラブルとなっていて、警察は共犯者の有無についても慎重に調べている。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/01/31/07222248.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

免許証偽造の疑いで男逮捕、ネットで販売(31日)TBS

インターネット上で注文を受け付けて偽造の運転免許証や学生証などの身分証明書を販売していた男が警察に逮捕されました。
 有印公文書偽造の疑いで再逮捕されたのは鹿児島県鹿屋市の自称自営業・倉地庸嗣容疑者(40)で、山口県に住む会社員の男性の依頼を受け、男性の運転免許証を偽造した疑いが持たれています。
 倉地容疑者はインターネット上で「証明屋」を名乗り、“すかし”や“材質”まで精巧に偽造した学生証や保険証などの身分証明書を、一つにつき、10~20万円で販売していたということです。
 取り調べに対し、倉地容疑者は「私ではない」と供述し、その後は黙秘しています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5244978.htmlLogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

全柔連、園田監督の辞任示唆…女子選手に暴力(31日)読売

柔道の女子選手15人が、女子代表の園田隆二監督(39)らから暴力を受けていたとして日本オリンピック委員会(JOC)に告発した問題で、全日本柔道連盟(全柔連)幹部は30日、「選手から事情を聞き、その上で監督が自ら辞めるということであれば尊重したい」と園田監督の辞任の可能性を示唆した。
 全柔連は近く、園田監督の記者会見を設定するという。
 全柔連はこの日午前の記者会見で、戒告処分の園田監督を続投させる方針を明らかにしていた。また、戒告処分となったのは園田監督と元コーチら、計6人に及ぶことも明らかになった。
 全柔連によると、監督らの暴力行為は棒や素手、竹刀などを使って計5回ほど確認された。「合宿や試合中に集合が遅いとか、トレーニングの最中に指示通りにできなかったとき、大会のあと、『日本代表なんだからしっかりやれ』という意味のことを言いながらたたいたことが複数回ある」と小野沢弘史全柔連専務理事は説明した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人:女性、自室で刺され死亡 直前に110番 福岡(31日)毎日

30日午後11時40分ごろ、福岡市早良区百道3のアパートで「20代の女性が刺された」と119番があった。同市消防局員が現場に駆けつけたところ、女性が血を流して倒れており、病院に搬送したがまもなく死亡が確認された。福岡県警早良署は殺人事件とみて関係者の男から事情を聴いている。
 県警によると、119番の直前に、女性の声で「男が来ている。早く来てください」と110番があったという。現場は福岡市営地下鉄藤崎駅の北約500メートル。マンションやアパートが並ぶ住宅街で、近くには小中学校や保育園がある。【川島紘一】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130131k0000m040102000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【資産家夫婦殺害】慎重?ずさん?… 「謎」を呼ぶ不可解な犯行(31日)産経

霜見誠さんらが遺体で発見された事件は、主犯格の渡辺剛容疑者の逮捕で、新たな局面を迎えた。渡辺容疑者らは、事前に遺体の遺棄場所を準備するなど用意周到な犯行をうかがわせる一方、クレジットカードを使用しようとして失敗するなどずさんな一面ものぞく。事件前後の犯行グループの動向からは、さまざまな矛盾が浮かび上がる。
     資産狙い近づく?
 「良い顧客になるかもしれない」。インターネットで海産物の販売を手掛ける会社を経営する渡辺容疑者のことを、同僚にこう打ち明けていた霜見さん。渡辺容疑者と霜見さんは昨年春頃、すし店で偶然に知り合い、意気投合したとされるが、両者の間に投資話や商談があった事実は確認されていない。渡辺容疑者が霜見さん夫婦の羽振りの良さを聞きつけ、当初から資産を奪う目的で夫婦に近づいた可能性も浮上している。
 霜見さんは同僚に、「ペットが宿泊できる栃木県日光市のホテルで開かれるパーティーに招待された。有名男性歌手も来るようだ」とも話しており、渡辺容疑者は愛犬家だった夫婦の嗜(し)好(こう)を事前に調べ上げ、巧妙に誘い出したとみられる。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130131/crm13013100310000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

社債詐欺で被害総額16億円 兵庫県警が9人逮捕(31日)産経

実体のない会社の社債を販売し、現金をだまし取ったとして、兵庫県警捜査2課などは30日、詐欺容疑で、東京都練馬区光が丘の会社役員、岡野力夫容疑者(51)ら9人を逮捕した。県警によると、岡野容疑者らのグループは他にも十数社の名前を使い分け、同様の手口で現金をだまし取っていたといい、全国で138件、総額約16億円の被害が確認されている。
 主犯格とみられる岡野容疑者は「(拠点の)事務所に出入りしたことは間違いない」と供述。残る8人のうち2人は「身に覚えがない」と否認している。逮捕容疑は平成23年12月、香川県三豊市の男性(69)に対し、東京都豊島区の環境機器販売会社「パナコム」の社債販売を持ちかけ、現金200万円をだまし取ったとしている。同社は登記のみのペーパー会社だった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130130/crm13013022210029-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

【六本木集団暴行死】関東連合OBら殺人容疑で再逮捕へ(31日)産経

東京・六本木のクラブで男性が金属バットなどで武装した集団に殴られ殺害された事件で、警視庁麻布署捜査本部が、既に凶器準備集合容疑で逮捕していた暴走族「関東連合」(解散)のOBら数人を殺人容疑で再逮捕する方針を固めたことが30日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、関東連合OBらは昨年9月2日午前3時40分ごろ、港区六本木のクラブ「フラワー」(閉店)で、目出し帽を被り、飲食店経営の藤本亮介さん=当時(31)=を鉄パイプのようなもので殴って殺害した疑いが持たれている。関東連合OBらは事件後、2台のワゴン車に分乗して逃走した。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130131/crm13013100560001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月30日 | トップページ | 2013年2月1日 »