« 2013年1月26日 | トップページ | 2013年1月28日 »

2013年1月27日

2013年1月27日 (日)

勾留男性、パンツで首つり自殺…福山拘置支所(27日)読売

広島刑務所は27日、同刑務所が管理する福山拘置支所(広島県福山市)で26日、勾留中の40歳代の男性被告が一人部屋で首をつって自殺した、と発表した。
 男性被告は別の事件で服役中に起訴され、昨年12月に同支所に移されていた。
 発表によると、26日午後4時55分頃、男性被告が、部屋にある洗面台(床からの高さ95センチ)の蛇口に引っかけたパンツで首をつってぐったりしているのを、巡回中の刑務官が見つけた。心臓マッサージをするなどして病院に搬送したが、約1時間後に死亡した。発見の約15分前に巡回した際には男性被告に変わった様子はなく、遺書もなかった。
 広島刑務所の柴田房雄総務部長は「規定に沿って巡回しており、対応に問題はなかったが、亡くなったのは遺憾。今後も収容者の動静や心情の把握に努める」と話した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子高生「個室マッサージ」初摘発 警視庁(27日)産経

18歳未満の女子高校生らに個室マッサージをさせたとして、警視庁少年育成課は27日、労働基準法違反(危険有害業務への就業)容疑で、東京・秋葉原や池袋などの通称「JK(女子高生)リフレ」のマッサージ店計17店舗を一斉に捜索した。同種店舗の摘発は全国で初めて。同課は経営者らを同法違反容疑で立件する方針だ。
 「JKリフレ」は、女子高校生が個室で男性客に「肩もみ」や「添い寝」などのサービスをする店舗で、数年前から秋葉原や池袋を中心に拡大していた。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130127/crm13012721200007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

石川の海岸に不審物漂着…爆発物処理班も出動(27日)テレビ朝日

石川県の海岸に、謎の円筒形の金属物が漂着しているのが見つかりました。この物体は長さが270センチ、直径は70センチで、しま模様が施されています。警察は一時、爆発物の可能性もあるとして周辺を立ち入り禁止にして、自衛隊も出動しました。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/230127016.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)
幹部に問題がないのか?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130117105813

 福岡県警小倉北署の交番勤務の27歳の巡査長が8歳の小学生女児のスカート内を盗撮したとして現行犯逮捕された。靴にカメラレンズを仕込んでいたというから、出来心ではない。
 福岡の北九州市と言えば、暴対条例の制定から暴力団撲滅のため対策に取り組んでいる。警視庁をはじめ他の警察から応援部隊まで駆けつけている。その最中での不祥事。「何してるんだ!」と怒鳴り声を上げるだけではなく、心のケアはしっかりしていたのか?を検証する必要がある。
 警察官という職業はストレスのたまる職業だ。公僕という責任感もあるが、仕事に没頭すればするほど、真面目であればあるほどストレスが蓄積される。そうしたはけ口が時として不祥事にはしる。
 今回の巡査長は暴力団との闘いのど真ん中の北九州市の交番勤務。市内で取材活動していて職務質問を受けた記者もいるほど警備は徹底され、検問の実施を含めて張りつめた空気に包まれている。
 当然、交番はその最前線。立番(りつばん)に就けば暴力団に襲撃される危険性に加え、市民の対応も気遣うなど神経を使う部署。
 問題は、箱長(交番長)をはじめ本署の地域の責任者を含めて、こうした第一線の警察官の精神的なフォローをどうしているのか。コミュニケーションを多くして部下の精神状態を把握しているのか?「縦て社会」の組織運営には大事な部分だ。
 第20代警察庁長官に就任した米田壮氏は「安全安心の確保に強い警察を目指す。そのためには事件などでの事態対処能力の向上が必要だ。警察の原点は現場。現場が仕事をしやすいようにしたい」と語っている。益々、第一線の警察官に対するフォローは必要になる。

2006_0810_004208nisho

27日未明、東京・羽村市のコンビニで客を装った男が店員に刃物を突きつけて現金約100万円を奪って逃走する強盗事件があったが首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

転落死は消費者庁審議官夫妻 遺書に「家族間トラブル」(27日)産経

東京都豊島区高田のマンションで27日未明に転落死した男女が発見された事件で、警視庁目白署は同日、男女の身元をマンション住人の消費者庁審議官、神宮司史彦さん(52)と妻(53)と確認した。神宮司さんの自宅からは妻が書いたとみられる子供あての遺書が見つかり、同署は2人が飛び降り自殺を図ったとみている。
 同署によると、神宮司さんはマンションの外廊下、妻は自宅の窓から飛び降りたとみられる。遺書には家族間のトラブルに悩んでいる様子が書かれていた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130127/crm13012716110005-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽村市のコンビニに強盗、100万円奪う (27日)TBS

27日未明、東京・羽村市のコンビニエンスストアで客を装った男が店員に刃物を突きつけて脅し、現金およそ100万円を奪って逃走しました。 27日午前2時半ごろ、羽村市富士見平の「サンクス羽村動物公園西店」で、客を装った男が男性店員に包丁のようなものを突きつけて「金を出せ」と脅し、店内の事務所内にあった現金とレジにあった売上金などあわせておよそ100万円を奪って逃げました。男性店員にけがはありませんでした。
 逃げた男は身長170センチくらい、黒のフルフェイスのヘルメットにピンク色のダウンジャケット姿で、黒いズボンを履いていたということです。警視庁は強盗事件として逃げた男の行方を追っています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5241845.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・堺市3人死傷火災 男性の死因は全身のやけどと判明(27日)フジテレビ

25日、大阪・堺市の共同住宅で3人が死傷した放火とみられる火事で、死亡した男性の死因が、全身のやけどであることがわかった。
出火の直後、現場近くを車で通行中の男性を殴ったとして、警察は、竹内敏和容疑者(43)を逮捕している。
25日、堺市の共同住宅が全焼した火事では、竹内容疑者の父親の玉田政敏さん(82)とみられる男性が死亡するなど、3人が死傷した。
司法解剖の結果、男性の死因は火事による全身のやけどだったが、2カ所に刺し傷があり、腹には包丁が刺さっていた。
竹内容疑者と玉田さんとの間には、金銭トラブルがあったとみられ、警察は、竹内容疑者が放火した疑いもあるとみて調べる方針。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00239388.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

震災遺児:小鳥になってママに会いに行きたいな…小1が詩(27日)毎日

東日本大震災で親を失った遺児らの心のケアの拠点となる「レインボーハウス」の地鎮祭が26日、宮城県石巻市で開かれた。同県東松島市で母を亡くした小学1年、阿部花澄(かすみ)さん(7)が遺児を代表し「小鳥」と題した自作の詩を朗読。「小鳥はいいな 私も小鳥になっていろいろなところに行きたいな ママにも会いに行きたいな」と母への思いを伝えた。
 あしなが育英会が運営。岩手県陸前高田市に続き2カ所目の着工で、今後、仙台市や福島県内と岩手県内(大槌町か山田町)の3カ所にも建設する予定だ。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130127k0000e040135000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンション敷地内に血を流した男女 搬送先の病院で死亡、飛び降りか(27日)産経

27日午前3時ごろ、東京都豊島区高田のマンション敷地内で「転落したとみられる男女が血を流して倒れている」などと管理人から110番通報があった。警視庁目白署員が駆けつけたところ、いずれも50歳くらいの男女が血を流して倒れており、搬送先の病院で間もなく死亡した。同署は、男女は連絡のつかないマンション住民の夫婦とみて身元の確認を進めている。
 目白署によると、遺体には争った形跡はなかった。住民は「ドスンと音がした」と話しており、同署は飛び降り自殺の可能性が高いとみている。
 男性はセーターにズボン姿で、片方の靴は外れて近くに落ちていた。女性はハイネックのセーターにコートを羽織り、下はストッキング姿だった。2人の転落場所は15メートルほど離れていたという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130127/crm13012711030004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌、姉妹刺され死傷 母親が殺人容疑(27日)共同

26日午後9時ごろ、札幌市豊平区の共同住宅の室内で、部屋に住む無職の母親(38)と次女(11)、三女(8)の3人が倒れているのが見つかった。次女は右脇腹を刺されており、間もなく死亡が確認された。三女も腹を刺されて重傷。母親も腹に刺し傷があり、入院した。
 豊平署によると、母親は「2人を刺して、自分で腹を刺した」という内容の話をしており、回復を待って殺人容疑で事情を聴く。これまでにも家庭内でトラブルがあり、母親の言動に不自然な点があったことから、同署は刑事責任能力を慎重に調べる。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013012701001154.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・東松山市でパチンコ店に男2人押し入る 売上金奪い逃走(27日)フジテレビ

埼玉・東松山市で26日、営業中のパチンコ店に2人組の男が押し入り、売上金を奪って逃げた。
26日午後9時50分ごろ、東松山市大字上唐子のパチンコ店の店内で、男2人が男性店員(34)を羽交い締めにしたうえ、「騒ぐな、殺すぞ」などと脅し、売上金およそ数百万円を奪って逃げた。
事件当時、店は営業中だったが、店内の客や店員に、けがはなかった。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.htmlLogo4


| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡の公園で男性刺される 殺人未遂容疑で捜査(27日)朝日

 福岡県警は26日、同日午後5時半から6時ごろ、福岡市博多区千代5丁目の千代北公園で、近くに住む自称アパート管理人の大浦直幸さん(54)が何者かに刃物のようなもので右の胸と腕を刺された、と発表した。大浦さんは自力で病院に行っており、命に別条はないという。殺人未遂容疑で捜査している。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.asahi.com/national/update/0127/SEB201301260083.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

包丁520本盗難、自称ベトナム人の男ら関与か(27日)読売

千葉県や茨城県のホームセンターなどで昨年11~12月、大量の包丁が盗まれた事件で、千葉県警山武署などの合同捜査本部は25日、自称ベトナム国籍の男3人を窃盗容疑で再逮捕したと発表した。
両県では、約520本の包丁や衣類、食品などが盗まれる事件が計20件以上相次いでいた。同本部は防犯カメラの映像などから、3人が関与した疑いがあるとみて調べている。
 発表によると、再逮捕されたのは、いずれも自称ベトナム国籍で、住所不定、無職のファム・バン・ヒイプ(31)、ホァン・バン・タン(24)の2被告(いずれも窃盗罪で起訴)と、ゴ・ドュク・カム容疑者(24)。逮捕は24日。
 3人は昨年12月3日、千葉県旭市ニのインテリア小売店で、包丁などの刃物53本を盗んだ疑い。調べに対し、ヒイプ被告は「転売目的で盗んだ」と供述。ほかの2人は容疑を否認しているという。
 3人は同月14日昼、同県山武市のホームセンターでダウンジャケットなど20着の衣類(時価約25万円)を盗んだとして窃盗容疑で現行犯逮捕され、同本部が余罪を調べていた。被害が発生した日の多くの店では、防犯カメラにヒイプ被告らが映っていたという。3人が使っていた車などの捜索では、包丁は見つかっておらず、同本部は、既に転売されたとみて調べている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

堺火災:82歳男性の死因は広範囲熱傷 腹部に刺し傷(27日)毎日

堺市堺区の文化住宅で起きた火災で、大阪府警捜査1課は26日、焼け跡から見つかった住人の玉田政敏さん(82)とみられる男性の遺体を司法解剖した結果、死因は広範囲熱傷だったと発表した。腹部には2カ所の刺し傷が見つかっている。府警は、男性は刺された後に火災に巻き込まれたとみて、傷害容疑で逮捕した玉田さんの息子(43)から詳しい経緯を聴く方針。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130127k0000m040094000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗撮:27歳巡査長を逮捕 女児スカートの中を撮影 福岡(27日)毎日

福岡県警監察官室は27日、レンタルCD店で女児のスカートの中を盗撮したとして小倉北署地域第1課到津(いとうづ)交番勤務の巡査長、中嶋幸紀容疑者(27)=北九州市小倉北区青葉=を県迷惑行為防止条例違反容疑で現行犯逮捕したことを発表した。中嶋容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、26日午後6時20分ごろ、小倉北区朝日ケ丘のレンタルCD店で、店にいた同市八幡東区の小学生女児(8)のスカートの中を、右足の靴にレンズを仕込んだ録画機能付きミニレコーダーで盗撮したとしている。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130127k0000m040107000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット不正送金、三菱東京UFJでも被害 1千万円引き出される(27日)産経

インターネットバンキングで不正な画面が表示された顧客の口座から預金が相次いで不正送金された事件で、三菱東京UFJ銀行の7口座から計約1400万円が不正送金され、うち約1千万円が引き出されていたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。同行の顧客が被害に遭ったのは初めて。不正送金が確認されたのは5行の14口座で約2千万円となった。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130126/crm13012620390016-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

【アルジェリア人質事件】日本人なぜ標的 身代金狙いか 安全対策に隙? (27日)産経

日本人10人が犠牲になったアルジェリア人質事件、では日本人がイスラム過激派のテロの標的にされることが現実化した。生存者の証言から、拘束された日本人の様子が明らかになりつつある中、専門家は「現地で情報収集にあたる人材育成なども含めた、徹底的な安全対策が必要」と指摘している。
 イスラム圏では対日感情は長年、良好とされてきたが、今回の事件では、武装勢力が人質の日本人に手荒な扱いをしていた状況が明らかになってきた。
 フィリピンの地元メディアなどは、日本人と一緒に拘束され、救出されたフィリピン人技術者(42)の証言を伝えた。現地時間の16日朝、プラント現場に向かう車に乗車中、武装勢力に襲われた。拘束され押し込まれたトラックには、日本人とマレーシア人がおり、連行された居住区の施設にいた別の日本人は首に爆弾をかけられていた、という。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130127/crm13012700010000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

第24代警察庁長官に就任 米田壮さん 「事態対処能力」警察活動で重要(27日)産経

Crm13012623190019n11

「事態対処能力」。警察活動で重要なことは何かと問われれば、こう答える。危険を察知し被害の拡大を防ぎ、必要であれば捜査をする。しなやかに、そして速やかに事態に対処する。これが、長年にわたり刑事警察に携わってきた経験から導き出した信念だ。
 これまで数々の重大事件に対処してきた。平成20年に発生した厚生事務次官経験者らの連続殺傷事件では、警察庁刑事局長として捜査を導いた。2人目が被害に遭ったとき、「厚生次官が狙われている」と、多くの次官OBらの自宅周辺を徹底警戒させた。後に逮捕・起訴された被告は調べに「3人目、4人目を襲おうとしたが警備が厳しく断念した」という趣旨の供述をしたという。
 警視庁刑事部長在任時の平成13、14年に経験した2件の誘拐事件の緊張感が忘れられない。「自分の捜査指揮の判断次第で幼い子供の命を左右してしまう。究極の事態対処だった」
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130126/crm13012623190019-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月26日 | トップページ | 2013年1月28日 »