« 2013年1月22日 | トップページ | 2013年1月24日 »

2013年1月23日

2013年1月23日 (水)

JCBの偽造商品券出回る 東京、神奈川で214枚(23日)共同

JCBは23日、偽造された「JCBギフトカード」(商品券)の5千円券が214枚、見つかったと発表した。JCBは大量に偽造された恐れがあるとして警視庁に被害届を出すとともに、利用者や加盟店に注意を呼び掛けた。
 JCBによると、偽造券は1月15日に神奈川県内の加盟店で2枚、19日に東京都内の二つの加盟店でそれぞれ133枚、79枚が使われた。本物に近く非常に精巧にできているが、偽造を防ぐためにつけられている表面の凹凸がない。
 問い合わせは、消費者窓口が全国4カ所で、東京は電話0422(76)1700。加盟店窓口はフリーダイヤル(0120)850230。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013012301001644.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

有害物質が使われた変圧器盗まれる 千葉(23日)日テレ

千葉・いすみ市の工事会社の資材置き場から、人体に有害な物質が使われた変圧器7台を含む重さ約70キロの変圧器計18台が盗まれる事件があった。
 警察などによると、22日午後5時頃、いすみ市の工事会社の資材置き場から、廃棄物として保管されていた変圧器23台のうち、18台がなくなっていることに社員が気づき、警察に通報した。
 なくなった変圧器は重さが一台約70キロあり、このうち7台には、人体に有害な微量のPCB(=ポリ塩化ビフェニル)溶液が使われているという。
 22日午前6時頃、社員が資材置き場を見た時には異常はなかったということで、警察は22日午前6時から午後5時頃までの間に盗まれたものとみて捜査を進めている。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/01/23/07221791.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

月約700万~800万円売り上げ、脱法ハーブ店経営者ら逮捕 「メーカーの責任だ」容疑否認(23日)産経

違法薬物のハーブや粉末を販売目的で保管していたとして、大阪府警南署などは23日、薬事法違反(販売目的貯蔵)の疑いで、脱法ハーブ店「HARVEST(ハーベスト)」の経営者、熊本憲正(のりまさ)容疑者(40)=兵庫県川西市=ら4人を逮捕した。
 同署によると、熊本容疑者は平成23年12月から店の営業を始め、月約700万~800万円を売り上げていた。現在は閉店しているという。逮捕容疑は昨年7月23日、大阪市中央区千日前の同店で、薬事法上の違法薬物「MDPV」の成分などが含まれたハーブや粉末計75点を販売目的で貯蔵したとしている。熊本容疑者は「違法物が入っていないと信じて販売していた。メーカーの責任だ」と容疑を否認している。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130123/crm13012319080021-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

部活動の体罰、スポーツ強豪校で相次ぐ (23日)TBS

部活動をめぐる体罰が全国各地で次々と明るみに出ています。
 「本校の練習会場で体罰を加えた」(松徳学院校長の会見)
 島根県の私立松徳学院では、中学校と高校の空手道部を教える30代の男性指導者が部員に体罰を加えていたことがわかりました。学校側によりますと、去年6月、練習中に高校生の女子部員の顔を平手で2回たたいたほか、8月には中学生の男子部員5人の顔を平手で数回たたいたということです。
 「平手で打つということを、正確には分からないが、10回以上という証言もある」(松徳学院校長の会見)
 指導者は「指導の一環だった」と話しているといいますが、学校側は22日に理事会を開き、解雇することを決めました。
 一方、東京の私立藤村女子中学では、柔道部の練習で顧問の男性教諭から体罰を受けたとして、元生徒(16)が学校などにおよそ500万円の損害賠償を求める訴えを起こし、23日に1回目の裁判が開かれました。元生徒側は、頬を平手打ちされ鼓膜が破れる重傷を負ったり、鉄の棒で殴られるなどの体罰を受けたほか、安全への配慮が足りず、1年半の間に3回も鎖骨を折ったと主張しています。
 「何も知らないで入ってくる子どもたちがまたそういう目に遭うのはよくないと思ったので、きちんとして学校が良くなるように訴訟を起こした」(元生徒の母親)
 一方、学校側は、教諭が平手打ちしたことは認めたものの、その他の体罰は否定し、慰謝料の額について争う姿勢を示しました。
Q.学校側が誠意を持って対応したと感じた?
 「ないですね。あればここまでにはならなかったと思う」(元生徒の母親) さらに、大阪産業大学付属高校でも、硬式野球部の部長を務めていた50代の男性教諭が部員(17)への暴行容疑で23日に書類送検されました。この高校では、同じ部員に暴力をふるったとして、硬式野球部の30代の男性コーチも去年10月に書類送検されています。
 3つの学校はいずれもスポーツの強豪校。桜宮高校だけでなく、ここでも「指導」という名のもとに部活動で体罰が横行していたことになります。文科省は全国の教育委員会に対し、体罰の実態を把握し報告するよう通知を出しました。「“勝利至上主義”に偏り、体罰を厳しい指導として正当化することは誤りだ」としています。

Logo1_3

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5239006.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

孤立死か マンションに70歳くらいの男女遺体(23日)テレビ朝日

マンションの部屋から男女の遺体が見つかりました。孤立死とみられています。
 23日午前10時半ごろ、東京・北区のマンションの部屋で、70歳くらいの男女が死んでいるのを近所の人から連絡を受けた警察官が見つけました。男性は寝室のベッドに、女性は廊下に倒れていました。警視庁によりますと、2人は夫婦とみられ、遺体に目立った外傷はありませんでした。19日に近所の人がインターホン越しに話して以降、2人とは連絡がつかなくなっていました。遺体の状況から死後数日がたっているとみられ、警視庁は2人が死亡した経緯を調べています。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/230123040.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日単位・レベル)
前科者とは?を教えよ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130117105438

 京都市伏見区のたばこ店で昨年6月、若い男が店主にエアガンを突き付けてばこを奪った強盗事件で、京都府警伏見署は強盗容疑で15歳の中学3年の少年を逮捕した。
 少年は「強盗のシーンがあるテレビ番組を見ておもしろそうだと思った。暇つぶしにやった」と容疑を認めている=産経新聞電子版
 なんでこんな短絡的というか浅はかな行動になるのか?これが、この国の未来を担う少年かと思うと先が真っ暗になる。
 ところで、報道によると東京地検は自転車で信号無視を繰り返す違反者を略式起訴し、罰金刑を求めることにしたという。自転車で悪質な信号無視を繰り返し検挙された違反者を原則略式起訴し、最低5万円の罰金刑を求める方針を示したことは、「前科」がつくことになる。フジテレビのニュースの中で自転車利用者は「前科が残るというのは嫌です」と。
 これですよ。「前科が残るのが嫌」。犯罪を犯すと「前科」として一生付いてまわるということを少年達に教える必要がある。江戸時代は島送りになった罪人の腕に2本の線の入れ墨をした。前科というのはそんなものであることを教える必要があるのだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

柔和な笑顔で「重い責任感じる」 第90代警視総監に就任する西村泰彦さん(23日)産経イザ

平成7年は、忘れ得ぬ年だという。阪神大震災オウム真理教に対する一斉強制捜査。震災救助と山梨・旧上九一色(かみくいしき)村の教団施設の捜索支援で、寝食を忘れて活動にあたった警視庁の機動隊を、警備1課長として指揮した。
 「自らの危険を顧みずに救助に没頭し、サリンで反撃されるかもしれない恐怖心と戦いながら、オウムに立ち向かう機動隊の姿は今でも鮮明に記憶に残っています」
 テロ警戒や要人警護、重要施設の警備など、警察内部では「警備実施」と呼ばれる分野のエキスパートだ。九州・沖縄サミット(12年)は沖縄県警本部長として警戒警備で、サッカーの日韓ワールドカップ(14年)は警察庁警備課長としてフーリガン対策で、北海道洞爺湖サミット(20年)は警視庁警備部長として応援部隊の派遣と首都警戒で采配を振るった。
 警察官を志したのは「『悪をくじき、弱きを助ける』という生き方がしたかったから」。若い頃、県警の捜査2課長として事件を解決した際に、事件関係者から「刑事さん、本当にありがとう」と言われたことが忘れられない。悪をくじく、この仕事を選んで間違いなかったと、感慨を覚えた。
 物事に動じずに余裕のあるさまを意味する「春風駘蕩(しゅんぷうたいとう)」が座右の銘。時代小説『居眠り磐音(いわね) 江戸双紙(ぞうし)』シリーズが好きで、主人公の剣豪のように、難しい局面にも動じることなく、指揮官としてさわやかに粛々と対処したいという思いから、この言葉を選んだ。
「首都東京の安全はもちろん、日本の安全を守る警視庁4万6千人のトップですから、重い責任を感じます。部下が一生懸命にやった結果について、最終的に責任を取るのが、警視総監だと思っています」。柔和な笑顔で語った。(大島真生(まなぶ))

 ■にしむら・やすひこ 昭和54年に東大法学部を卒業。健康法はウオーキングとジョギング、趣味は野球など。家族は妻と2男1女。三重県鳥羽市出身。

Head_logo1_2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知県警でも駆け込み退職 3月の手当減額前142人(23日)共同

愛知県が3月から退職手当を引き下げるのを前に、3月末に定年退職を迎える県警の警察官と職員289人のうち142人が2月中に退職する意向を示していることが23日、県警への取材で分かった。23日に各所属から最終報告を受け、人数を確定させるという。
 署長クラスなど補充が不可欠な幹部もいるとみられる。例年3月に行っている定期異動を2月に前倒しするか、2月と3月の2段階で実施するかなど県警は対応を迫られている。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013012301001175.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

イラン企業への不正送金容疑、3人逮捕 (23日)TBS

イランへの経済制裁違反で、全国で初めての摘発です。核開発への関与が指摘され経済制裁の対象となっているイラン企業に1400万円を不正送金したとして、警視庁公安部は東京・港区の海運代理店の役員ら3人を逮捕しました。
 外為法違反の疑いで逮捕されたのは、東京の「ベン・ライン・エージェンシーズ・ジャパン」の取締役・水嶋邦明容疑者(64)と経理統括部長の野竹俊明容疑者(58)ら男女3人です。
 警視庁公安部によりますと、「ベン・ライン」社はイランの海運会社「HDSL」と代理店契約を結んでいましたが、2010年の日本政府による経済制裁で、「HDSL」に送金ができなくなりました。このため、水嶋容疑者らは、おととし11月と去年2月、日本からイランへの物品輸出にかかった代金1400万円を、フロント企業「アトラス・シッピング」を通じ、「HDSL」の関連会社に不正に送金をした疑いが持たれています。経済制裁以降、イランへの外為法違反事件が摘発されるのは、全国で初めてです。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5238665.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アルジェリア人質事件 宮城・南三陸町出身の男性巻き込まれる(23日)フジテレビ

アルジェリアで起きた人質事件で、宮城・南三陸町出身の男性が巻き込まれていたことがわかった。男性は、2月にも帰省する予定だったといい、家族や知人の間に悲しみが広がっている。
事件に巻き込まれていたことがわかったのが、宮城・南三陸町出身の伊藤文博さん(59)。
伊藤さんは、1978年に日揮に入社し、アルジェリアなどの天然ガスプラントの開発プロジェクトに携わってきた。
伊藤さんの実家は、東日本大震災の津波で流され、母親のフクコさんは現在、仮設住宅で暮らしている。
フクコさんは「わたしの方が変わってやりたいくらい、悔しいよ。あんなふうにテレビで見ると悔しい」と語った。
フクコさんは、23日にも東京の伊藤さんの自宅へ向かい、くわしい話を聞きたいとしている。
伊藤さんは2月5日に、18年ぶりに南三陸町で開かれる中学校の同窓会に参加する予定だった。
中学校の同級生・横山孝明さんは「去年の暮れに通知をもらって、正月に電話で話をしたんですけど、まだ信じられないというか。できれば、うそであってほしい」と語った。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00239139.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

少なくとも4棟に放火か 単独犯行とみて捜査(23日)産経

鹿児島・屋久島で住宅9棟が燃え、会社員、岩川勝美さん(54)ら2人が死亡した放火殺人事件で、少なくとも4棟に火がつけられていたことが23日、県警捜査本部や住民への取材で分かった。
 また現場から、燃えている木片が見つかり、灯油が検出されたことも判明。捜査本部は土地勘のある人物が火をつける住宅を意図的に選び、短時間のうちに単独で放火した計画的な犯行とみて捜査している。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130123/crm13012308500003-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

絶えぬ医学部“裏口”入学話 5100万円詐取、4回目の逮捕(23日)産経

私立大医学部への裏口入学をめぐる詐欺事件で、大阪府警天王寺署が22日、受験生の母親に架空の投資話を持ちかけて現金5100万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で、八尾市青山町の無職、上田靖被告(45)=詐欺罪で起訴=を再逮捕したことが分かった。逮捕は4回目。容疑を認めているという。
 捜査関係者によると、上田容疑者は昨年5月31日、医学部志望の長女がいる母親に「元金が2倍になるもうけ話がある」と持ちかけ、5100万円を詐取したとしている。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130123/crm13012311190006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

10年前の強姦容疑で逮捕へ 山梨県警、時効目前(23日)共同

山梨県内で2003年3月、女性が性的暴行を受けてけがを負った事件があり、山梨県警が強姦致傷の疑いで、別の強姦事件などで服役中の50代の男を23日にも逮捕する方針を固めたことが22日、捜査関係者への取材で分かった。今年3月に公訴時効が迫っていた。
 捜査関係者によると、県警は容疑者への読み上げで個人情報が漏れないよう、被害者の氏名などを記載せずに逮捕状を作成して請求。昨年11月の神奈川県逗子市のストーカー殺人事件を受け、警察庁は被害者に配慮した対応を全国の警察に指示していた。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013012201002156.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

出産直後の赤ちゃん窓から捨て殺害 埼玉・本庄市(23日)テレビ朝日

赤ちゃんを産んだ直後にトイレの窓から投げ捨てて殺害したとして、26歳の女が逮捕されました。
 埼玉県本庄市のパート従業員・増田円香容疑者は、交際中の男性(30)のアパートのトイレで男の赤ちゃんを出産し、直後に窓から屋外に投げ捨てて殺害した疑いが持たれています。その後、男性がアパートの敷地内で赤ちゃんを見つけましたが、すでに死亡していました。男性は当時、室内にいましたが、出産には気づかなかったということです。取り調べに対し、増田容疑者は「出産を親に知られると困ると思った」などと容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/230122056.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮の男性殺害、45歳の弟に逮捕状 (23日)TBS

今月、栃木県宇都宮市の住宅で49歳の男性が殺害されているのが見つかった事件で、警察は、事件後に行方不明になっている45歳の弟の逮捕状を取ったことがわかりました。
 この事件は今月17日、宇都宮市・一ノ沢町の住宅でこの家に住む黒川真利さん(49)が一階のリビングで顔や胸などを刺されて殺害されているのが見つかったものです。
 警察によりますと、黒川さんの弟(45)の部屋から大量の血液がついた衣類が見つかったほか、およそ5キロ離れたJR宇都宮駅近くの駐車場で弟が乗っていたとみられる軽乗用車が見つかっていて、ハンドル部分などに微量の血液が付いていたということです。
 黒川さんの弟とは事件後に連絡が取れなくなっていて、警察はこの弟が黒川さんを殺害した疑いがあるとみて、逮捕状を取り行方を追っています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5238504.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

刑務所に61日分長く収容 保護観察官が記載ミス(23日)朝日

 法務省関東地方更生保護委員会(さいたま市)は22日、仮釈放が取り消されて再収監した男性を、手続きミスで本来より61日間長く服役させていたと発表した。
 発表によると、男性は昨年6月上旬、関東の刑務所から仮釈放されたが、順守義務違反をしたために同月中旬に取り消された。保護観察官が取り消し決定を書面で通知する際、仮釈放前に執行した61日間の服役期間の記載を忘れた。男性を収容した横浜拘置支所も府中刑務所もこれに気づかず、執行分を差し引かない期間服役させた。
詳細は以下をクリック downwardleft
http://www.asahi.com/national/update/0123/TKY201301220438.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

浴室に七輪、高2生徒ら女性2人死亡…自殺か(23日)読売

 22日午前6時50分頃、埼玉県飯能市の住宅の浴室で、この家に住む高校2年の女子生徒(16)と、10歳代半ばから20歳代とみられる  女性が死亡しているのを生徒の家族が見つけ、110番した。
浴室には火のついた練炭の入った七輪があり、飯能署は2人が自殺を図ったとみて、女性の身元などを調べている。
 飯能署の発表によると、生徒は長袖のブラウスにスカート、女性は寝間着姿だった。浴室のドアや排水口は内側から粘着テープで目張りしてあった。遺書は見つかっていない。生徒は弟と父親の3人暮らし。父親は仕事で留守だった。(2013年1月22日22時40分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

駆け込み退職:佐賀、徳島43人 教頭、担任も 本紙調査(23日)毎日

埼玉県内で100人超の教員が退職手当引き下げ前に「駆け込み退職」を希望している問題で、佐賀県と徳島県では教頭や学級担任を含む教員43人が既に駆け込み退職していたことが22日、毎日新聞の全国調査で分かった。学校事務職員や一般行政職員を加えると70人超が退職。高知県など4自治体でも退職希望者がおり教育委員会が対応に追われている。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/m20130123k0000m040115000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「テレビの強盗シーン見て暇つぶしにやった」 中3少年を強盗容疑で逮捕 京都府警(23日)産経

京都市伏見区のたばこ店で昨年6月、若い男が店主にエアガンを突き付けたばこを奪った強盗事件で、京都府警伏見署は22日、強盗容疑で中学3年の少年(15)=同区=を逮捕した。同署によると「強盗のシーンがあるテレビ番組を見ておもしろそうだと思った。暇つぶしにやった」と容疑を認めている。同署は、少年の自宅から犯行時に使用したとみられるエアガンを押収した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130123/crm13012300360001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

支払いしぶられ殴った疑い 振り込め詐欺失敗、21歳男逮捕(23日)産経

振り込め詐欺で現金の支払いをしぶった男性を殴り、現金6万円を奪ったとして、警視庁巣鴨署が強盗致傷などの疑いで千葉県市川市入船、アルバイト、大谷允彦容疑者(21)を逮捕していたことが22日、同署への取材で分かった。
 逮捕容疑は昨年12月19日午後0時半ごろ、東京都豊島区北大塚の男性(73)宅で、男性の顔を複数回殴って打撲などのけがを負わせ、6万円を奪った疑い。
 巣鴨署によると、息子を名乗る男から「500万円用意してくれ」と電話を受けた男性が、受け取りに訪れた大谷容疑者に「息子でないと渡せない」と断ると、こぶしで殴られたという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130122/crm13012214210016-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月22日 | トップページ | 2013年1月24日 »