カテゴリー

« ラジオ番組司会者、鮮魚店ポスター破り捨て逮捕(16日)読売 | トップページ | 13歳少女に淫行させた疑い 工藤会系組員を逮捕(16日)産経 »

2013年1月16日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)
殺伐たる社会をどうする?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130107124109

 次世代を担う子供たちに親が残してやれる財産と言えば、しっかりした人間造りであろう。それが教育だ。新政権が「教育再生実行会議」を設置し、子供たちが夢や希望を持てる教育を実施する。
 新年早々、将来を憂えるニュースが相次いでいる。東京・町田市では66歳の祖父が9歳の孫娘を殺害したとして逮捕された。目に入れても痛くない可愛い孫を殺害する動機にして「生活苦」は余りにも単純である。
 そうかと思えば広島県安佐北区では高校2年の17歳の少年が74歳と73歳の祖父母を殺したとして自首してきた。動機は「祖母から不登校を怒られ、腹が立った」と話し、なんと祖母の頭をダンベルで殴った後、包丁で刺し、祖父も包丁で腹や背中をメッタ刺しにするなど残忍な行為だ。家族同士の殺し合い…なんという殺伐とした社会になってしまったのか。
 さらに滋賀県草津市では15歳の高校1年の男子生徒が自宅の2階に放火した。動機は「人生が嫌になった」。まだ15歳なのに人生の行く末にこんなに早く結論を出してよいものか?あまりにも短絡過ぎ「考える」という人間の本能の喪失以外なにものでもない。
 子供のころ、お婆ちゃんに言われたことを思い出す。
 「腹がたったらひとつ、ふたつ、みっつと数えなさい」
 何事にも「結果」を想像すれば、軽はずみな行為は抑制できるというものだ。子供たちには「罪を一生背負って生きていく」-こんな教育が必要のようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏 ポイント 19以下
【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり完全なる「平穏」(レベル1)をはずしています。

« ラジオ番組司会者、鮮魚店ポスター破り捨て逮捕(16日)読売 | トップページ | 13歳少女に淫行させた疑い 工藤会系組員を逮捕(16日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« ラジオ番組司会者、鮮魚店ポスター破り捨て逮捕(16日)読売 | トップページ | 13歳少女に淫行させた疑い 工藤会系組員を逮捕(16日)産経 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ