« 2013年1月15日 | トップページ | 2013年1月17日 »

2013年1月16日

2013年1月16日 (水)

アルジェリア、武装勢力が邦人5人拘束か (16日)TBS

北アフリカのアルジェリアで複数の日本人らが反政府武装勢力に拘束されたとみられ、日本政府などが事実関係を確認中です。
 ロイター通信によりますと、現地時間の16日朝、北アフリカのアルジェリア南東部、リビアとの国境に近いイン・アメナスの石油関連施設から日本人5人とフランス人1人が反政府武装勢力に連れ去られたということです。
 日本人が拘束されたかについて、アルジェリアで石油関連の事業を行っているプラント大手「日揮」の関係者は次のように述べています。
 「私どもの社員含めて関係者の可能性もあるのではないかということで、現在、現地で情報収集をしている」(日揮 遠藤毅広報・IR部長)
 アルジェリアなど北アフリカの砂漠地帯では、国際テロ組織・アルカイダ系の反政府武装勢力が外国人の誘拐などを繰り返しています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5233222.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

悪質運転の厳罰化原案、法務省が公表 中間の罪を新設(16日)朝日

 【西山貴章】飲酒など悪質な運転による事故の厳罰化を検討している法制審議会(法相の諮問機関)の刑事法部会は16日、法改正の原案となる「要綱案」を公表した。上限が懲役20年の危険運転致死傷罪と懲役7年の自動車運転過失致死傷罪の間に「中間の罪」を新設し、量刑の格差を埋める。上限は死亡事故で懲役15年、負傷事故で懲役12年とするのが主な内容だ。
 「アルコールや薬物の影響で正常な運転が困難な場合」に適用する危険運転致死傷罪は、立証のハードルが高い。適用できない場合、自動車運転過失致死傷と道路交通法違反(酒酔い運転など)の罪を合わせた上限は懲役10年6カ月だったが、それより重くする。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.asahi.com/national/update/0116/TKY201301160321.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎連続変死:警察庁、留置場自殺再発防止を指示(16日)毎日

兵庫県尼崎市の連続変死事件で殺人容疑などで逮捕された角田美代子元被告(当時64歳)が県警本部の留置場で自殺した問題を受け、警察庁は16日、留置施設で自殺が起きた場合、各警察本部が事実関係を調査し、その結果を全国に送付するよう指示した。情報共有を図り、再発防止につなげるとしている。
 県警は同日、検証結果を公表。「自殺をほのめかす言動が計22回ありながら、自殺する可能性は低いとの先入観があった」と対応の甘さを認めた。
 警察庁は、自殺の恐れがある人物への対応として、着用していない不要な衣類の回収▽対面監視や巡回強化の徹底▽留置管理部門と捜査部門の情報共有による組織的対応−−なども改めて指示した。
 警察庁によると、警察の留置施設で昨年起きた自殺は5件で、自絞死が2件、首つりが3件という。【村上尊一】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20130117k0000m040097000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アルジェリアで日本人5人拘束 イスラム反政府勢力(16日)産経イザ

ロイター通信によると、アルジェリア南部で16日、日本人5人とフランス人1人の計6人がイスラム反政府勢力に拘束された。地元外交筋の情報という。6人は現地の石油関連施設の関係者で、現地時間の同日朝に拘束されたという。
 在アルジェリア日本大使館の当局者はアルジェリアで日本人数人が拘束されたとの情報があり、確認中と述べた。日本外務省も「情報を確認中」としている。
 アルジェリアでは1990年代、イスラム過激派と政府軍の間で内戦状態に陥り、10万人以上が死亡。融和策で99年ごろまでに終息に向かったが、和解を拒むイスラム過激派「布教と聖戦のためのサラフ主義集団」が活動を継続。同組織を起源とし、国際テロ組織アルカイダに忠誠を誓う「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ組織」がテロや外国人の誘拐を繰り返している。(共同)

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

13歳少女に淫行させた疑い 工藤会系組員を逮捕(16日)産経

福岡県警は16日、13歳の少女に対する児童福祉法違反(淫行させる行為)と県青少年健全育成条例違反の疑いで、北九州市小倉北区片野4丁目、特定危険指定暴力団工藤会系組員の落合紘生容疑者(28)を逮捕した。容疑を否認している。
 逮捕容疑は昨年9月26日、県内の中学2年の少女(14)=初等少年院送致=と共謀し、同区のホテルで中学2年だった13歳の少女を男性(43)に引き合わせ、わいせつな行為をさせた疑い。
 また翌27日から数日間、同区の組事務所にこの少女2人を泊めた疑い。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130116/crm13011616580012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)
殺伐たる社会をどうする?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130107124109

 次世代を担う子供たちに親が残してやれる財産と言えば、しっかりした人間造りであろう。それが教育だ。新政権が「教育再生実行会議」を設置し、子供たちが夢や希望を持てる教育を実施する。
 新年早々、将来を憂えるニュースが相次いでいる。東京・町田市では66歳の祖父が9歳の孫娘を殺害したとして逮捕された。目に入れても痛くない可愛い孫を殺害する動機にして「生活苦」は余りにも単純である。
 そうかと思えば広島県安佐北区では高校2年の17歳の少年が74歳と73歳の祖父母を殺したとして自首してきた。動機は「祖母から不登校を怒られ、腹が立った」と話し、なんと祖母の頭をダンベルで殴った後、包丁で刺し、祖父も包丁で腹や背中をメッタ刺しにするなど残忍な行為だ。家族同士の殺し合い…なんという殺伐とした社会になってしまったのか。
 さらに滋賀県草津市では15歳の高校1年の男子生徒が自宅の2階に放火した。動機は「人生が嫌になった」。まだ15歳なのに人生の行く末にこんなに早く結論を出してよいものか?あまりにも短絡過ぎ「考える」という人間の本能の喪失以外なにものでもない。
 子供のころ、お婆ちゃんに言われたことを思い出す。
 「腹がたったらひとつ、ふたつ、みっつと数えなさい」
 何事にも「結果」を想像すれば、軽はずみな行為は抑制できるというものだ。子供たちには「罪を一生背負って生きていく」-こんな教育が必要のようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ番組司会者、鮮魚店ポスター破り捨て逮捕(16日)読売

鮮魚店の商品ポスターを破り捨てたとして、兵庫県警灘署は15日、神戸市灘区篠原南町、フリーラジオパーソナリティー中村陽容疑者(59)を器物損壊容疑で逮捕した。


 「していない」と否認しているという。
 発表によると、中村容疑者は昨年11月21日未明、同区の鮮魚店で、ショーケースに貼られていたポスター2枚を破って捨てた疑い。
 同店は同年6月から落書きなどの被害が相次ぎ、同署に相談。中村容疑者とみられる男がポスターを破る様子が防犯ビデオに映っていたという。
 中村容疑者は2005年10月から、ラジオ関西(神戸市中央区)の音楽番組「中村よおのトオリヌケ・ストリート」を担当。同局は番組を休止するという。(2013年1月16日13時38分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

闇サイト殺人:別の強盗殺人未遂容疑で堀被告を再逮捕(16日)毎日

07年の「闇サイト殺人事件」で無期懲役が確定し、さらに愛知県碧南市で98年にパチンコ店勤務の夫婦を殺害したとして強盗殺人などの罪で起訴された堀慶末(よしとも)被告(37)について、愛知県警は16日、06年に起きた別の強盗殺人未遂事件に関わった疑いが強まったとして、他の男1人とともに強盗殺人未遂などの疑いで再逮捕した。県警は守山署に特別捜査本部を設置し、動機などの解明を進める。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130116k0000e040208000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニに金づち強盗、現金5万6千円奪い逃走 京都(16日)産経

16日午前3時5分ごろ、京都市左京区浄土寺下馬場町のコンビニ「ファミリーマート橋本浄土寺店」で客を装った男が金づちのようなものを持って店内に押し入り、アルバイトの男性店員(21)を「金を出せ、出せば危害は加えない」と脅した。男は店員がレジから出した現金約5万6千円を奪って逃走、川端署が強盗事件として捜査している。
 同署によると、男は身長約170センチで25歳前後、細身。黒いダウンジャケットに緑色のズボン、緑色のニット帽をかぶり、黒縁のめがねをかけていた。当時、店内には客はおらず、店員にけがはなかった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130116/crm13011612150004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子アナを脅迫 容疑の51歳男逮捕「明日、出したときは殺す」(16日)産経

福岡県警早良署は16日、RKB毎日放送(福岡市早良区)に電話をかけ、同社を通して女性アナウンサー(41)を脅したとして、脅迫の疑いで北九州市八幡西区穴生、無職、中武秀雄容疑者(51)を逮捕した。
 逮捕容疑は、15日午後2時15分ごろから午後3時40分まで同社に3回電話し、電話応対者に女性アナウンサーについて「明日、出したときは殺す」などと脅迫した疑い。
 早良署によると、中武容疑者は「脅しただけで本当に殺すつもりはない」と供述している。同社が早良署に届け出た。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130116/crm13011614170011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

倉敷の自動車教習所を行政処分 学科未了で仮免発行(16日)共同

岡山県公安委員会は16日までに、学科教習の終了していない教習生に技能検定を受けさせ、仮免許を発行したとして、クラボウドライビングスクール(倉敷市北浜町)に対し、道交法に基づき同日から3日間、卒業・修了証明書の発行を禁止する行政処分を行った。
 処分理由は、2011年3月11日、教習生1人が普通免許第1段階の学科教習(10時限)の8時限目を受講していないのに指導員らが気付かず、仮免許発行の検定を受けさせた。さらに豊福範明管理者(69)は、教習生の申告で未受講が発覚した同12日夜、教習の進捗(しんちょく)状況を記録した「教習原簿」に8時限目を受講していたよう印鑑を押す隠蔽(いんぺい)工作を行ったとされる。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013011611501932/

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の高1自殺、恐喝の立件断念 府警が捜査終結(16日)共同

大阪府貝塚市で定時制高校1年川岸朋之さん=当時(18)=が「3万8千円は無理や」とメモを残して自殺した問題で、大阪府警少年課は15日までに、メモなどを基に捜査してきた恐喝容疑について立件を断念した。自殺をめぐる一連の捜査は終結する見通し。
 少年課によると、川岸さんは2011年10月27日、首をつって死亡しているのが見つかった。
 携帯電話に「3万8千円は無理や」との記述や、中学時代の同級生の姓などが記されたメモが残されていたことから、府警は恐喝容疑を視野に捜査してきたが、具体的な証拠がなく、立件は困難と判断した。http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013011501002164.html

2010_0123_11120247newslogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

元理事長の女を再逮捕 障害者施設職員を“暴行”(16日)テレビ朝日

千葉県南房総市の障害者施設で、入所者を虐待したとして逮捕・起訴された元理事長の女が、職員への暴行容疑で再逮捕されました。
 社会福祉法人の元理事長・山下洋子容疑者(70)は去年5月、運営する南房総市の障害者施設で、事務処理をしていた女性職員(当時38)の右手などを「孫の手」で殴った疑いが持たれています。山下容疑者は、去年9月に同じ障害者施設に入所していた女性(当時50)の頬を平手でたたくなどし、けがをさせたとしてすでに逮捕・起訴されています。取り調べに対し、山下容疑者は「覚えていないので分からない」と容疑を否認しているということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/230115050.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

政府、教育再生実行会議担当室を新設(16日)TBS

安倍政権が看板政策に掲げる「教育の再生」をめぐり、今後の教育制度などについて審議し、提言する「教育再生実行会議」が来週、開催されることになり、事務を担当する新たな組織が政府内に設置されました。
 「子どもたちが将来の夢や希望を持てるように、そして日本に生まれたことに誇りを持てる、そういう教育をしっかりと担っていきたい。そのための会議にしていきたい」(安倍首相)
 新たに設置されたのは、政府の教育再生実行会議の事務を担当する「教育再生実行会議担当室」です。会議は早稲田大学の鎌田薫総長を座長に、教育界や経済界、自治体の首長ら有識者15人が参加し、いじめ問題や教育委員会制度、そして、大学のあり方や学制改革などを審議する予定です。
 政府は会議がまとめた提言に沿って「教育の再生」に向けた政策を立案していく方針で、来週初めにも第一回の会議を開催することにしています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5232219.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

首都高47キロで大規模改修必要 費用は最大9千億円超(16日)朝日

 【木村聡史】首都高速道路会社の調査研究委員会(委員長=涌井史郎・東京都市大教授)は15日、首都高の約300キロのうち47キロの区間が老朽化し、造り直しや大がかりな修繕が必要だと発表した。建設から40年以上たち、補強工事だけではいずれ崩落などが心配されるという。これらを中心にした大規模な改修には最大9100億円かかると試算した。 詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.asahi.com/national/update/0116/TKY201301150522.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺容疑:女装して婚約 現金だまし取る 33歳の男逮捕(16日)毎日

女性になりすまして「婚活サイト」で知り合った男性から現金50万円をだまし取ったとして、愛知県警中署は15日、名古屋市中区千代田の無職、吉田りょう容疑者(33)を詐欺容疑で逮捕した。男性が「結婚詐欺に遭った」と中署に相談して発覚、男性は「女性と信じて疑わなかった」と話しているという。
 逮捕容疑は12年3月23日、三重県の会社員男性(47)に「100万円で口座を作れば銀行から宝くじがもらえるの。50万円を貸してほしいの」などとうそをつき、だまし取ったとしている。生活費などの名目でほかに180万円も詐取したとみて追及しているが、「お金はくれたもの」と否認しているという。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130116k0000m040123000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

海保、尖閣領海警備を強化…巡視船6隻新造へ(16日)読売

海上保安庁は15日、2012年度補正予算案に、尖閣諸島の領海警備に対応する巡視船6隻の新造費計約87億円が盛り込まれたと発表した。同諸島周辺海域では昨年9月に魚釣島など3島を国有化して以降、中国の監視船の航行が常態化しており、同庁は6隻を第11管区海上保安本部(那覇市)に集中配備し、領海警備体制の強化を図る方針。
 6隻はいずれも領海警備の主力として使われている1000トン型巡視船で、15年度に完成予定。同庁は昨年末にも1000トン型巡視船4隻の新造に着手するなど体制強化を進めている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「不登校怒られ腹立った」…「祖父母殺した」と出頭 殺人容疑で17歳少年逮捕(16日)産経

16日午前0時ごろ、広島市安佐北区の広島県警安佐北署に「祖父母を殺した」と高校2年の少年(17)が出頭した。同署は、安佐北区の少年の自宅で祖父(74)と祖母(73)が死亡しているのを確認し、殺人容疑で少年を逮捕した。
 同署によると、少年は動機について「祖母から不登校を怒られ、腹が立った」と話している。少年宅は一軒家で、祖父は1階の寝室で、祖母は2階の少年の部屋で、血を流して倒れていた。
 少年は同署に「祖母と口論になり、15日午後10時ごろ、祖母の頭をダンベルで殴った後、包丁で腹部や背中を複数回刺した。その後、1階で寝ていた祖父の腹や背中を包丁で刺した」と供述している。現場から凶器とみられる包丁が見つかった。同署は、詳しい動機や経緯を調べている。少年と祖父母は3人暮らし。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130116/crm13011607460000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

上陸未許可の韓国人逃走 警備員の監視振り切り 成田のホテル(16日)産経

東京入管成田空港支局は15日、成田空港の入国審査で刑事事件の犯歴があることを申告したため、上陸の許可を受けずに帰国予定だった韓国籍の男(21)が、警備員の監視を振り切って宿泊先のホテルから逃走したと明らかにした。東京入管と千葉県警成田国際空港署が行方を追っている。
 同支局によると、男は14日午後に韓国の釜山から到着したが、入国審査で「韓国で兵役中に軍務を放棄し懲役刑を受けた」と申告。上陸申請を自ら取り下げ、15日に帰国する予定だった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130115/crm13011521410018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月15日 | トップページ | 2013年1月17日 »