« 2013年1月14日 | トップページ | 2013年1月16日 »

2013年1月15日

2013年1月15日 (火)

女性暴行8割逮捕せず 米兵凶悪犯罪(15日)共同

【米ワシントン14日=松堂秀樹本紙特派員】在日米軍の兵士や軍属の法的地位を定めた日米地位協定で、米軍関係者による「強姦(ごうかん)」が起訴前の身柄引き渡しの対象とされているにもかかわらず、1996年以降に摘発された米兵35人中、8割強に当たる30人が逮捕されず、不拘束で事件処理されていたことが本紙が入手した警察庁の資料で分かった。
 殺人事件は摘発人員数9人中、3人が不拘束で事件処理されており、「殺人」「強姦(女性暴行)」に限って起訴前の身柄引き渡しが可能となった95年の運用改善が徹底されていない実態が明らかになった。凶悪事件の一部を公表せず、不拘束で事件処理してきた可能性もある。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-201382-storytopic-111.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

映画監督の大島渚さん死去 「戦場のメリークリスマス」(15日)朝日

 「愛のコリーダ」「日本の夜と霧」「戦場のメリークリスマス」をはじめ、日本映画史に残る問題作の数々を撮り、国際的にも高い評価を得た映画監督大島渚(おおしま・なぎさ)さんが、15日午後3時25分、肺炎のため神奈川県藤沢市の病院で死去した。80歳だった。葬儀の日取りは未定。喪主は妻で女優の小山明子さん。
 1932年、京都市生まれ。54年に京都大法学部を卒業し、松竹大船撮影所に入社。59年、脚本も書いた「愛と希望の街」で監督デビューした。60年の「青春残酷物語」などで見せた、性や暴力の荒々しい表現、色濃い社会性から、吉田喜重篠田正浩両監督とともに「松竹ヌーベルバーグ」の旗手と呼ばれた。
 同年公開の「日本の夜と霧」が4日で上映中止にされたのをきっかけに松竹を離れ、小山明子さんらと独立プロ「創造社」を設立して73年まで活動、以後はフリーで映画を製作した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.asahi.com/obituaries/update/0115/TKY201301150349.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

出会い系サイト8割が「サクラ」、元社長ら逮捕(15日)読売

出会い系サイトを運営し、会員から利用料をだまし取ったとして、福岡県警は15日、出会い系サイト運営会社「ガレージインク」元社長、横溝圭一郎容疑者(37)(福岡市西区吉武)ら男女計7人を詐欺容疑で逮捕した。サイトの登録者約53万人のうち、約8割が会員になりすました「サクラ」で、同社は2005年秋以降、約20億6000万円を売り上げていたという。
 逮捕されたのはほかに、元同社社員、松田雅人(31)(福岡市東区奈多団地)、元同社アルバイト馬込晃太郎(21)(福岡県筑紫野市常松)の両容疑者ら。
 発表によると、7人は昨年2~3月、運営していたサイト(閉鎖)に会員登録していた福井県の会社員男性(25)に対し、架空の女性会員を装ったサクラにメールのやりとりをさせ、利用料約16万円をだまし取った疑い。7人とも「だまし取っていない」などと容疑を否認しているという。(

2013年1月15日21時27分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

首都高速道路:老朽化で16キロ建て替え必要…調査研究委(15日)毎日

老朽化の激しい首都高速道路の今後の在り方を検討してきた首都高速道路会社(菅原秀夫社長)の調査研究委員会(委員長、涌井史郎東京都市大環境情報学部教授)は15日、損傷が増えている区間などを優先的に建て替え・改修するよう求める提言をまとめた。首都高全線のうち、約16キロは建て替え(大規模更新)が必要とし、建て替えや大規模修繕などにかかる総費用は約1兆2300億円との試算も明らかにした。【樋岡徹也】詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130116k0000m040070000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元同級生の少年を書類送検 大阪の貝塚自殺 捜査終結(15日)産経

大阪府貝塚市で平成23年10月、定時制高校1年の川岸朋之さん=当時(18)=が自殺した問題で、大阪府警少年課は15日、川岸さんらに指示してひったくりをさせたとして、窃盗教唆容疑で逮捕した川岸さんの元同級生で定時制高校2年の少年(19)について、特別少年院送致の保護処分が相当とする意見を付けて最終送検し、一連の事件捜査を終えた。
府警によると、川岸さんの携帯電話のメモには「一生金ヅルはしんどい」と元同級生らからの金銭要求を示唆する書き込みが残されていたほか、自殺前日に家庭問題への悩みを記して消去していたことも、携帯データの復元で判明した。
 府警は元同級生らが川岸さんから金を脅し取った疑いもあるとみて恐喝容疑でも捜査したが、具体的な証拠がなく立件を見送った。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130115/crm13011520200017-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日単位・レベル)
えっオウムが勝訴sign02
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20130107125505

 東京地裁は15日、警視庁がホームページで警察庁長官銃撃事件の捜査結果を公表したことについて100万円の損害賠償と謝罪文の交付を同庁に命じる判決を下した。
 裁判長は「犯人を『オウム真理教』『教団』と直接的に指し示していないが、一般読者はオウム真理教が組織的・計画的に事件を実行したとの印象を受ける」と指摘。アレフの施設建設に伴う住民の反対運動などを挙げ「アレフがオウムと同様の危険性を有する宗教団体と認識されていることは明らか」とした=産経新聞電子版。
 えっ!この裁判官はオーム=アレフと知らないの? 
では、なぜ警視庁が「不起訴」に目をつぶつたのかについては、オウム教団は地下鉄サリン事件など過去に例のない重大テロ事件を引き起こしている。この事件で麻原教祖など教団幹部を逮捕できたのは、たった一人の供述によってだった。
 日本の警察がマインドコントロールがかかった被疑者と対峙するのは初めての経験。裏付けに裏付けを重ねて、ようやく立件して、しかも一審判決で死刑判決を得た。それなのに「殺人未遂事件(長官銃撃事件)で訴因変更してまで立件して、延命材料を与えることはできない」という検察の方針が背景にあった。
 警視庁の「公開」の目的は都民の高い税金を使って捜査した経緯と結果を国民に報告したものだ。特に同教団は「無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律」に基づいて観察処分が適用され、公安調査庁の観察でも、依然として麻原教祖の影響を受けており処分取り消しはできない状況にある。
 そんな危険集団の主張を重視した裁判官は自由心証主義だとは言え容認できない。麻原教祖の死刑が確定しているのにもかかわらず執行できない政府とあわせて三権分立の精神を踏みにじるものだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

掲示板に小学生殺害予告 東洋大生を逮捕(15日)日テレ

去年10月、インターネットの掲示板に埼玉・草加市の小学生を殺害するなどと書き込みがあった事件で、警察は脅迫の疑いで東洋大学2年・大村想治容疑者(24)を逮捕した。
 大村容疑者は去年10月、インターネットの掲示板に「草加市の小学校の女子生徒を拉致して殺す」などと書き込んだ疑いが持たれている。警察の調べに対し、大村容疑者は容疑を認めている。
 大村容疑者は大学内の他人のパソコンから犯行予告を書き込んだが、自分のIDで脅迫を擁護する書き込みもしていたことから浮上したという。

http://www.news24.jp/articles/2013/01/15/07221260.html2010_0318_173406banner011

| コメント (0) | トラックバック (0)

家族3人死亡放火、母親「申し訳ない」 (15日)TBS

おととし、東京・足立区で家族3人が死亡した火事で、放火などの罪に問われた母親の初公判が東京地裁で開かれ、母親は起訴内容を大筋で認めました。
 足立区の無職・石川昭子被告(29)はおととし8月、夫や当時7歳の長女ら3人が死亡した火事で自宅を放火した罪のほか、当時2歳の長男の腕を骨折させた罪などに問われています。15日の初公判で石川被告は起訴内容を大筋で認め、「亡くなった3人には申し訳ない」と謝罪しました。
 一方、弁護側は「被告は周囲の気を引くために子供を傷つける『代理ミュンヒハウゼン症候群』で、放火も育児に無関心な夫の関心を引くためだった」などと主張しました。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5232065.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

祖父が孫の小3女児殺害か…「生活苦」と(15日)読売

15日午前8時45分頃、東京都町田市木曽東の民家で、この家に住む小学3年、太田優花さん(9)が死亡しているのが見つかった。
 「娘が布団の上で冷たくなっている」との通報があり、警視庁町田署員が駆けつけたところ、同居する60歳代の祖父が首をつって自殺を図ろうとしていた。祖父の首などに切り傷があり、病院に搬送された。
 祖父は「生活苦から自分がやった。手で首を絞めた」と話しているという。同署が殺人容疑で捜査している。
 同署幹部によると、一家は、30歳代の父親と祖父との3人暮らし。帰宅した父親が優花さんを見つけ、110番通報した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒気帯び運転:酒飲んで車で成人式へ 容疑で新成人を逮捕(15日)毎日

 京都府警下京署は14日、京都市西京区のアルバイト少年(19)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。少年は左京区であった同市主催の成人式に出席するため、知人男性(20)を同乗させ会場に向かう途中だったという。容疑は午後1時半ごろ、南区東九条上御霊町の府道で、酒気を帯びたまま乗用車を運転したとされる。検査で呼気1リットル中0・15ミリグラム以上のアルコール分を検出した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130115mog00m040054000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【桜宮高2自殺】「ヤンキー先生」怒る 「体罰ではなく暴力だ」 大阪市教委から聞き取り(15日)産経

大阪市立桜宮高校(都島区)の男子バスケットボール部主将だった2年の男子生徒=当時(17)=が男性顧問(47)の体罰を受けた後に自殺した問題で、「ヤンキー先生」として知られる義家弘介文部科学政務官は15日午前、大阪市役所を訪れ、市教委の永井哲郎教育長や佐藤芳弘校長らと面会した。自殺の経緯について聞き取りを行い、部活動指導における体罰の定義について見直す考えを示唆した。
 義家政務官は自殺前の生徒の様子や、前後の事実経過について確認。教育行政のあり方などについて意見交換を行った上で、今後、文科省との連携を緊密にしていくことで合意した。会談後、記者団の取材に応じた義家政務官は「これは体罰ではなく日常的、継続的に行われた暴力で、事案を矮小化(わいしょうか)すべきではない」と強調。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130115/crm13011514240013-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「刑事司法を根底からゆるがす」と非難 警察庁長官狙撃の捜査結果公表 都に100万円支払い命じる 東京地裁(15日)産経

公訴時効が成立した平成7年の国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件で、警視庁が「オウム真理教信者による組織的テロ」とする内容の捜査結果を公表したことで名誉を傷付けられたとして、教団主流派「アレフ」が東京都などに5千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が15日、東京地裁であった。石井浩裁判長は結果公表について「重大な違法性を有する行為」と認定。都に100万円の支払いと、アレフに謝罪文を交付することを命じた。
 警視庁は平成22年3月の時効成立を受けた会見で「オウム真理教の信者グループが、教祖の意思の下に、組織的・計画的に敢行したテロであった」と捜査結果を公表。裁判では(1)公表結果は犯人としてオウムを名指ししたといえるか(2)オウム犯人視がアレフの名誉を毀損(きそん)するか-が主な争点となった。
 石井裁判長は「犯人を『オウム真理教』『教団』と直接的に指し示していないが、一般読者はオウム真理教が組織的・計画的に事件を実行したとの印象を受ける」と指摘。アレフの施設建設に伴う住民の反対運動などを挙げ「アレフがオウムと同様の危険性を有する宗教団体と認識されていることは明らか」として、アレフの名誉が毀損されたと結論付けた。
 判決はさらに、不起訴処分とした事件の捜査結果公表について「無罪推定の原則に反するばかりでなく、我が国の刑事司法制度の基本原則を根底からゆるがすもの」と厳しく非難した。
 警視庁訟務課の前田守彦課長は「当方の主張が認められなかったことは残念。判決内容を検討した上で対応を決める」とコメントした。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130115/trl13011515270000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

体罰で処分教員15人 県内小中高・過去10年(15日)共同

 昨年12月、大阪市立桜宮高2年のバスケットボール部主将の男子生徒が顧問の男性教諭から体罰を受けた後に自殺した問題。愛媛県教育委員会が2002年度から12年末までに、体罰を理由に処分した公立の小中学校、高校の教員は計15人に上る。年度別では0~3件で推移しているが、県教委は「実際の体罰はもっと多い」とみている。
 県教委によると、内訳は小学校3人、中学校9人、高校3人。特別支援学校ではいなかった。処分別では懲戒処分の減給が1人、同じく戒告が4人。訓告は10人だった。状況別では授業中と部活中が各4人、放課後・休み時間などが7人。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20130115/news20130115441.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

下級生に公衆トイレの汚水無理に飲ませる 容疑で中3の3人逮捕(15日)共同

下級生に公衆トイレの汚水を無理やり飲ませたなどとして、尼崎東署は15日、強要の疑いで、兵庫県尼崎市内に住む中学3年で14~15歳の少年3人を逮捕した。
 逮捕容疑は、昨年10月16日午後10時ごろから午後11時50分ごろにかけて、同市内3カ所の公園で、遊び仲間で市内在住の中学2年の男子生徒(14)に、無理やり公衆トイレの便器に顔を突っ込ませて水を飲ませたり、全裸にさせたりした疑い。1人は容疑を認め、ほかの2人は「身に覚えがない」などと容疑を否認しているという。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201301/0005670332.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

奥西死刑囚87歳に 支援団体が再審開始訴え(15日)共同

三重県名張市で1961年に女性5人が殺害された名張毒ぶどう酒事件の奥西勝死刑囚(87)が誕生日を迎えた14日、「冤罪名張毒ぶどう酒事件愛知・奥西勝さんを守る会」など2団体が名古屋市中村区の名古屋駅近くで、再審を求めて宣伝活動をした。
 守る会のメンバーらは、年齢にちなんだ87枚の文字パネルを持って歩道に整列し、「私を助けてください」「死刑の恐怖におびえながら裁判のやり直しを求めてきました」といった奥西死刑囚のメッセージを通行人に訴えた。
 特別面会人の稲生昌三さん(73)によると、奥西死刑囚は肺炎を患い、元気なころに68キロあった体重は46キロにまで減った。7日に八王子医療刑務所(東京都八王子市)で面会し、ベッドの上で「こんな体になって悔しい」と話したという。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013011490201540.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜市港北区でメッキ工場が全焼する火事 消防車など39台出動(15日)フジテレビ

14日、神奈川・横浜市でメッキ工場が全焼する火事があり、消防車など39台が出動した。
14日夕方、横浜市港北区のメッキ工場から火が出て、木造2階建ておよそ500平方メートルが全焼した。
現場に黒煙が充満したため、薬品が燃えている危険があり、また周囲に燃え広がるおそれもあったため、39台の消防車などが出動して消火活動が行われ、およそ3時間後に鎮火した。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00238632.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

関東で2万7千戸以上が停電 雪・強風で電線切れる(15日)朝日

 雪や強い風の影響で電線が切れるなどしたため、停電も相次いだ。 東京電力によると、午後6時半時点で栃木県約2万1千戸▽埼玉県約2200戸▽千葉県約1800戸▽茨城県約1500戸▽山梨県約1千戸▽神奈川県約400戸――がそれぞれ停電している。東京都板橋区内でも一部の世帯で一時停電したが、復旧したという。

Logo2 http://www.asahi.com/national/update/0114/TKY201301140172.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

麻薬指定後も7割起訴せず(15日)共同

2012年8月に麻薬として規制されたMDPVをめぐり、広島県警が12年12月末までに麻薬取締法違反容疑で送検した容疑者27人のうち、7割強の20人が不起訴処分となったことが13日、広島地検への取材で分かった。地検は「規制の周知状況などを考慮した」と説明している。一方で「違法性の認識が市民に広がった」とし、今後は積極的に起訴する方針だ。
 地検や県警によると、MDPVの使用をめぐり、県警は12年9月、麻薬取締法違反容疑で広島市中区の30代女性を初めて摘発。その後も使用や所持などの摘発を重ね、12月末までに計27人を送検した。しかし、同法違反罪で起訴されたのは使用6人、所持1人の計7人だった。
 不起訴処分が相次いだ背景には、MDPVが「脱法ドラッグ」として薬物中毒者に知られ、まん延していた実態がある。県警によると、11年春ごろから広島市などで局地的に広がり、メリケン粉(小麦粉)に似ていることから「メリー」の隠語で合法をうたって売買された。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201301140115.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

首都大雪から一夜 関東地方だけで少なくとも288人けが(15日)フジテレビ

急激に発達した低気圧により、関東地方を中心に、14日は広い範囲で雪となった。
この雪で14日、関東地方だけで、少なくとも288人がけがをしている。
埼玉県では、130人がけがをしていて、雪で転倒して骨折する人が相次いでいる。
各地の雪によるけが人は、千葉県で42人、神奈川県で51人、東京都で14人、茨城県で20人、群馬県で6人となっている。
栃木県では、14日夜遅く、凍結した橋の上で乗用車同士が追突し、1人が重体で、2人が重傷を負った。
15日の関東地方は、おおむね晴れる見通しだが、路面の凍結や沿岸部を中心に、風がやや強い状態が続くため、注意が必要となる。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00238635.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

一家3人殺害:置物の台座で殴打か 血痕付き台所に(15日)毎日

名古屋市西区比良3、不動産会社経営、早川澄雄さん(68)方で澄雄さんら家族3人が殺害された事件で、1階の台所に血のついた置物の台座があったことが、捜査関係者の話で分かった。澄雄さんの頭には何度か殴られた痕があり、愛知県警西署捜査本部はこの台座が凶器だったとみて調べている。
 捜査関係者によると、台座がもともと室内にあったのか庭などから持ち込まれたのかは不明だが、早川さんの所有物とみられる。硬い材質という。
 早川さん方は、殺害された澄雄さんと妻律子(のりこ)さん(64)、律子さんの母静枝さん(84)と、長女(39)の4人暮らし。12日午前9時25分ごろ、別居する長男(35)が早川さん方を訪れて3人が倒れているのを見つけた。2階寝室で死亡していた澄雄さんは頭に殴られた痕があった。直接の死因はタオルで首を絞められたことによる窒息死だった。律子さんと静枝さんは、1階で絞殺されていた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130115k0000m040126000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

20代姉妹が自宅で死亡、心中か 福島・磐梯(15日)産経

14日午後1時半ごろ、福島県磐梯町磐梯道割堂の無職、佐藤英雄さん(59)方の2階の寝室で、長女の由貴子さん(29)と次女、かおるさん(25)が死亡しているのを妻(57)が見つけた。
 猪苗代署によると、由貴子さんは首をつった状態で、かおるさんはベッドの上でそれぞれ発見された。かおるさんには首に絞められたような痕があり、ひものような物が残っていた。第三者が侵入した形跡がないことなどから、由貴子さんが心中を図った可能性があるとみて調べている。
 遺書のような走り書きも室内で見つかった。同署は姉妹の死因を調べるため、15日に司法解剖する方針。佐藤さん方は長男を含めて5人暮らし。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130115/crm13011500440000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月14日 | トップページ | 2013年1月16日 »