« 栃木県のクルマ普及率全国1位97・8% 最低は東京(4日)共同 | トップページ | 年末年始の事故死者63人 19・2%減少(4日)共同 »

2013年1月 4日 (金)

交通事故死者12年連続減少 高齢者割合は過去最悪(4日)テレビ朝日

去年1年間に交通事故で死亡した人の数は、前の年から201人減り、4411人だったことが分かりました。12年連続の減少です。
 警察庁のまとめによりますと、去年(2012年)、交通事故で死亡した人の数は4411人で、前の年(2011年)から201人減る2年連続の減少となりました。飲酒による死亡事故も252件で、減少傾向が続いています。一方、65歳以上の高齢者の占める割合は51.3%と過去最悪となりました。高齢者の場合は、歩行中に事故に巻き込まれるケースが多いとみられています。都道府県別では、愛知県が235人で一番多く、北海道、埼玉県が200人となっています。また、年末年始(12月29日~1月3日)の交通事故の件数は7253件、死亡した人の数は63人で、いずれも前の年に比べて減少しました。
詳細は以下をクリック
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/230104024.html

« 栃木県のクルマ普及率全国1位97・8% 最低は東京(4日)共同 | トップページ | 年末年始の事故死者63人 19・2%減少(4日)共同 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故死者12年連続減少 高齢者割合は過去最悪(4日)テレビ朝日:

« 栃木県のクルマ普及率全国1位97・8% 最低は東京(4日)共同 | トップページ | 年末年始の事故死者63人 19・2%減少(4日)共同 »