« 2013年1月8日 | トップページ | 2013年1月10日 »

2013年1月9日

2013年1月 9日 (水)

当時15歳の少女に300回以上売春させたとして無職男逮捕(9日)フジテレビ

家出していた当時15歳の少女に、売春を300回以上させたとみられる男が逮捕された。
児童福祉法違反の疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の高正竜二容疑者(28)。
高正容疑者は2011年、一緒に暮らしていた家出中の当時15歳の少女に、新宿区歌舞伎町のホテルで売春をさせた疑いが持たれている。
高正容疑者は、「女の子は知っているが、売春をやらせた覚えはない」と容疑を否認しているという。
警視庁によると、高正容疑者は同居していた少女に、「金がないから生活できない。体を売って金を稼げ」と言って、4カ月間で100人以上を相手に、300回以上売春させていたという。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00238350.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

銀行装うメールでカード情報不正入手か(9日)TBS

三菱東京UFJ銀行を装い、クレジットカード情報を不正に入手しようとする手口のメールが相次いでいます。
 警察庁と三菱東京UFJ銀行によりますと、メールは今月6日から送られていて、リンク先をクリックすると偽の画面が現れ、クレジットカード番号やパスワードなどの入力が求められるということです。
 8日までにおよそ300件の相談が銀行に寄せられていて、2人がカード情報を入力したものの、被害は確認されていないということです。

Logo1_4 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5227382.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子中学生誘拐、携帯で場所特定…62歳男逮捕(9日)読売

女子中学生(14)を車で連れ回したとして、大阪府警住之江署は9日、愛知県豊田市豊栄町、職業不詳赤松正博容疑者(62)を未成年者誘拐容疑で現行犯逮捕したと発表した。
同日午後、奈良市内で発見され、女子中学生にけがはなかった。
 発表によると、赤松容疑者は5日朝から9日午後にかけて、大阪府内の女子中学生を車に乗せて誘拐した疑い。容疑を認めている。
 同署によると、5日朝から女子中学生の行方がわからなくなり、父親が届け出ていた。携帯電話の全地球測位システム(GPS)機能などで場所を絞り込み、9日午後2時頃、奈良市内で2人の乗った車を府警捜査員が見つけた。赤松容疑者は約3年前にインターネットを通じて知り合ったといい、昨年10月にもこの女子中学生を車で連れ出し、その際は自宅に送り帰していたという。同署は動機や足取りなどを調べている。(

2013年1月9日19時00分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

六本木襲撃:「関東連合」元リーダーに逮捕状 警視庁(9日)毎日

東京都港区六本木のクラブで昨年9月、飲食店経営、藤本亮介さん(当時31歳)が金属バットで殴られ殺害された事件で、警視庁麻布署捜査本部は凶器準備集合容疑で、暴走族グループ「関東連合」元リーダーの石元太一被告(31)=詐欺罪で公判中=の逮捕状を取った。近く石元被告を逮捕する方針。
 捜査関係者によると、石元被告は事件直前に現場近くまでタクシーで駆けつけ、犯行グループと接触した疑いがあるという。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130110k0000m040058000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)
飲酒運転が半減
 【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20121222152221

 12月29日から1月3日までの全国の交通事故による死者数は63人で前年同期より15人減ったことが警察庁のまとめで分かった。なかでも年末の死者41人は昭和23年以降で平成22年の37人に次ぐ戦後2番目の低さとなった。
 発生件数も7253件で前年同期の7729件より減少している。
 都道府県別でみると死者が最も多かったのは7人の香川県。以下、5人の埼玉県、4人の神奈川県、静岡県、広島県など。
 死者が0だったのは豪雪に見舞われた北海道をはじめ岩手県や宮城県、岐阜県、奈良県など18道県に及んだ。
 このほか大きな特徴は飲酒運転による事故が55件で前年同期の120件より半減したことだ。
 今年は「2月危機」と言われているようにガソリンスタンドに異変があるばかりか自賠責保険料の値上げも加わることも予想され、ドライバーにとっては苦難の年になりそうだ。
 1月10日は110番の日。警視庁は午後2時から千代田区有楽町1-11-1読売会館7階で「平成25年110番の日の集い」を行う。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜索受けた男性が関与否定 沖縄の紙袋爆発事件(9日)産経

沖縄県浦添市の男性(56)宅で紙袋に入った箱が爆発し、男性や長女(27)ら3人が負傷した殺人未遂事件で、家宅捜索を受けた20代の男性が県警の聴取に「自分は関係ない」と事件への関与を否定していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。
県警は家宅捜索で押収した資料を分析するとともに、20代男性の関与について慎重に捜査する。県警によると、紙袋には長女宛ての手紙も入っていた。県警は長女を狙ったとみて、長女と関わりがあった20代男性宅を7日に家宅捜索した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130109/crm13010914340008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

同じコンビニにまた強盗、同一犯か(9日)TBS

9日未明、茨城県取手市のコンビニエンスストアで5万円が奪われる事件がありました。このコンビニは先月も強盗の被害にあっていて、警察は同一犯による犯行とみています。
 警察が公開したコンビニエンスストアに強盗に入った男の防犯カメラの画像。午前4時ごろ、取手市戸頭のコンビニに包丁を持った男が押し入りました。男性店員(23)が奥の事務所に逃げた隙に、男は釘抜きハンマーとドライバーのようなものでレジをこじ開け、現金およそ5万円を奪って逃走しました。
 このコンビニは先月7日にも現金およそ7万円が奪われる強盗被害にあっていて、男の特徴や手口が似ていることから、警察は同一犯とみて捜査しています。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5227161.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

金使ったと言えず「強盗に」とうそ…妻110番(9日)読売

昨年10月、和歌山市粟の公園で強盗事件があったとの通報があり、和歌山県警和歌山北署が捜査したところ、被害届を出した20歳代の会社員男性が妻についた“うそ”だったことがわかった。
 こうした虚報の110番は昨年1年間に233件あり、県警は「緊急を要する事案の対応に万全を期すため、不要な110番はやめてほしい」と呼びかけている。
 捜査関係者によると、昨年10月29日午後10時30分頃、同市内に住む女性が「公園で夫が3人組の男に約4万円を奪われた」と110番。同署は被害に遭ったという男性から事情を聴くと、3人組の背格好や襲われた時の状況を詳細に話した。
 しかし、現場は街灯がない暗い場所だったことなど、不審な点があり、捜査員が問いただすと、男性は「自分が金を使ったことを妻に言えず、強盗被害に遭ったとうそをついた」と自作自演を認めた。
 県警によると、被害が狂言と判明したら軽犯罪法違反(虚偽申告)で検挙することもあるが、今回は妻がうそと知らずに通報したため、同署は男性への注意にとどめたという。
 昨年1年間に県警が受理した110番は7万7579件(前年比2611件増)。うち一度は事件や事故として調べたが、結果として狂言だと確認された「虚報」は233件(同50件増)、通報で駆け付けた現場で被害がないなど、いたずらと判明したケースも5090件(同481件増)あった。
 昨年は一日平均で約212件、約6分50秒に1件の110番があったことになり、中には深夜に酔っぱらった状態で「家に帰りたいから迎えに来い」とパトカーをタクシー代わりに使おうとした人もいたという。
 通信指令室の田村正寿室長は「緊急を要する人のため、うそやいたずらの110番は絶対にやめてほしい。悪質なケースは積極的に検挙する」と話している。
 緊急ではない相談は、各警察署または警察相談窓口(#9110)で受け付けている。(梨木美花)

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺、少年スカウトし受け取り役に (9日)TBS

振り込め詐欺に関与した疑いで23歳の男が警視庁に逮捕されました。男は現金受け取り役の少年を福岡県内でスカウトしていたということです。
 詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは福岡県のアルバイト・原聖真容疑者(23)で、去年11月、共謀のうえ、東京都内の男性(71)に「小切手が入ったカバンを電車に忘れてしまった」などと長男を装ってうその電話をかけ、現金300万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。
 現金を受け取りにきた18歳と16歳の少年2人が現行犯逮捕され、2人の供述から原容疑者が浮上したということです。
 原容疑者は福岡県内で「月に40万円くらい稼げる仕事がある」と少年をスカウトしていたということで、警視庁は他にも共犯者がいるとみて調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5227159.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

六本木のキャバクラ店、摘発後もぼったくり営業継続 店長逮捕(9日)フジテレビ

違法な客引き行為で2012年に摘発された東京・六本木のキャバクラ店が、摘発後もいわゆるぼったくり営業を続けていたとして、店長の男が警視庁に逮捕された。
ぼったくり防止条例違反の疑いで逮捕された、多国籍キャバクラ店の店長で、韓国籍のグレイ・ケニー容疑者(45)は2012年12月、六本木のキャバクラ店で、男性客2人に不当に高額な支払いを求め、「免許証を出しなさいよ」などと言って、男性客の運転免許証を預かるなどして、支払いの取り立てをした疑いが持たれている。
グレイ容疑者は、容疑を認めているという。
この店をめぐっては、2012年11月、違法な客引き行為をしたとして、経営者が逮捕されていた。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00238328.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄爆発、手紙送り主は長女関係者か…任意聴取(9日)読売

 沖縄県浦添市安波茶の会社員(56)宅で7日、紙袋の中にあった箱状のものが爆発し、3人が負傷した殺人未遂事件で、爆発物に添えられていた会社員の長女(27)宛ての手紙の送り主は、長女の関係者である可能性が高いことが8日、同県警への取材でわかった。
 この関係者は20歳代の男性とみられ、県警浦添署は同日、殺人未遂容疑で男性の住居を捜索、任意で事情聴取を進めるなど、事件への関与を慎重に調べている。
 捜査関係者によると、この手紙は数行の短いメッセージで、長女は事件直後、送り主に心当たりがあるという趣旨の説明をしたという。また、爆発は、長女が父親から受け取った紙袋を床に置き、中から取りだした手紙を読んでいる最中に起こったこともわかった。手紙の送り主は20歳代の男性とみられ、同署は事情を聞くとともに、8日、住居を捜索した。(2013年1月9日09時06分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

PC遠隔操作「無実なのに人生軌道修正」 (9日)TBS

パソコンの遠隔操作事件で新たな展開です。警視庁などの合同捜査本部が、神奈川県の江の島にいた猫に付けられていた記録媒体を解析したところ、「以前、事件に巻き込まれ、無実にもかかわらず人生の軌道修正をさせられた」などと書かれた、真犯人の犯行動機とも読み取れるファイルが見つかったことがわかりました。
 ピンクの首輪がつけられた一匹の猫。パソコンの遠隔操作事件で、TBSの記者などに送りつけられたメールのリンク先をたどると、この写真が登場します。
 警視庁などの合同捜査本部は、神奈川県の江の島で、実際に写真に似た猫を見つけ、首輪の裏側に付けられていたマイクロSDカードを回収し、解析を進めてきました。その結果、こんな内容が書き込まれたファイルが見つかりました。
 「自分は以前、事件に巻き込まれたせいで、無実にもかかわらず、人生の大幅な軌道修正をさせられた」
 犯行動機とも読み取れる「独白」。さらにカードには、以前の自分の書き込みを否定する、こんな記述もありました。
 「ミスしたとメールで述べたのはウソである」
 去年11月のメールでは「ミスしました。ゲームは私の負けのようです」などと書き込まれていましたが、それをひるがえしたのです。
 真犯人とみられる人物はこれまで、ネットへの書き込みに「TOR」と呼ばれる、匿名化ソフトを使用してきました。しかし去年8月、インターネット掲示板「2ちゃんねる」への書き込みの際に、一度だけ匿名化ソフトを使用しなかった疑いが浮上していました。合同捜査本部が、真犯人特定につながる有力な手がかりとみて、「2ちゃんねる」のサーバーを管理する会社を捜索するなど、捜査を進めていますが、この記述はそれへのけん制とみられています。
 猫が見つかった江ノ島での捜査も本格化しています。
 猫の写真が撮影されたとみられる高台にある一台の防犯カメラ。そこに今月4日、不審な男の姿がとらえられていたというのです。
 「ずんぐりむっくり。黒縁のメガネをかけて。20代後半から30代。1年位前は毎日(来ていた)」(付近の住民)
 SDカードのファイルの文章はこう結ばれています。
 「メールアドレスは解約したので、これ以上発信はしない」
 元日から、2回発信されたメッセージ。真犯人は今後、沈黙を続けるのでしょうか。警視庁などの合同捜査本部はカードの中味をさらに調べるとともに、防犯カメラの解析を急いでいます。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5226362.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

倉敷で桜50本無残な姿 器物損壊の疑いで捜査(9日)共同

倉敷市有城、倉敷川沿いの福原緑地にあるカワヅザクラ約50本が、抜かれたり折られたりしているのが見つかり、管理する市は7日、倉敷署に被害届を提出した。同署は器物損壊容疑で捜査を始めた。
 市によると、被害に遭ったのは約千本のうち50センチ〜2メートルぐらいに育った木々。折られるか、根っこから抜かれており、近くの溝に捨てられている木もあった。3日昼ごろ、荒らされているのに近隣住民が気付いて市に通報した。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013010722114456/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「はずれ」とうそをつき詐取の疑い 宝くじ売り場の女店員を逮捕(9日)フジテレビ

当たりくじを「はずれ」とうそをつき、およそ55万円をだまし取った疑いで、宝くじ売り場の女店員が逮捕された。
詐欺の疑いで逮捕された森川君枝容疑者(59)は、福井・坂井市の宝くじ売り場で2012年10月、70歳の男性が購入したロトシックスの3等当選券を「はずれ券だ」とうそをつき、およそ55万円をだまし取った疑いが持たれている。
調べに対し森川容疑者は、容疑を否認しているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00238305.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本保険金殺人、共謀?の男を逮捕…車を用意か(9日)読売

熊本市の保険金殺人事件で、熊本県警は8日、殺害に使われた軽乗用車を盗んだとして、住所不定、無職津留弘明容疑者(35)を窃盗容疑で逮捕した。殺人容疑などで逮捕された暴力団幹部らと共謀しており、同容疑についても追及する方針。

 発表によると、津留容疑者は、指定暴力団道仁会(本部・福岡県久留米市)系組幹部斉藤健一(43)、無職鈴木秀男(33)の両被告と共謀し、昨年10月20日午前0時半頃、熊本市内の駐車場で、会社員女性(30歳代)の軽乗用車(30万円相当)を合鍵を使って盗んだ疑い。  
「(斉藤被告と)車を盗む話をして鍵を準備した」と容疑を認めている。
 斉藤被告の供述などから、以前、中古車販売関連の仕事をしており、女性に同車を売った津留容疑者が浮上。
 県警は8日午前、福岡県八女市のホテルから出てきた同容疑者を確保した。(2013年1月8日22時17分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・高2自殺:暴行容疑などで大阪府警捜査へ(9日)毎日

大阪市立桜宮高校2年の男子生徒(17)が、主将を務めるバスケットボール部の顧問の男性教諭(47)から体罰を受けた翌日に自殺した問題で、大阪府警捜査1課は8日、生徒が所属するバスケットボール部顧問の男性教諭が体罰を繰り返していた疑いがあるとして、暴行容疑などで捜査に乗り出すことを決めた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20130109k0000m040098000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

懲りない男が無免で逮捕(9日)産経イザ

フィリピンで取得した国際運転免許の運転禁止処分を受けているのにミニバイクを運転したとして、京都府警右京署は8日、道交法違反(無免許運転)容疑で自称神戸市灘区青谷町の毎日新聞拡張員、小川真司容疑者(51)を逮捕した。
 同署によると、小川容疑者は平成17年に日本の運転免許を失効した後、フィリピンに住所を移し国際免許を取得。日本国内でも国際免許で運転していたが、交通違反が累積し21年11月、兵庫県公安委員会から5年間の運転禁止処分を受けていた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園の“ママ友”だました詐欺容疑で逮捕 エルメスで240万円集金、大阪府警(9日)産経

高級ブランド品を格安で仕入れられると嘘をつき、代金名目で知人女性から預かった現金115万円をだまし取ったとして、大阪府警天王寺署は8日、詐欺容疑で、大阪市天王寺区の無職、谷川はるみ容疑者(40)を逮捕した。
 同署によると、谷川容疑者は子供が通う私立幼稚園のPTA役員を務め、“ママ友”グループの食事会などで「知り合いがエルメスの買い付けをしているから格安で買える」と勧誘。別のPTA役員3人からも約240万円を集金しながら商品を渡していないといい、同署で裏付けを進めている。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130108/crm13010820010025-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「私が犯人」警部補が出版社に文書送付か 富山の夫婦殺害事件(9日)産経

富山市で平成22年4月、会社役員夫妻が絞殺され自宅が放火された事件で、殺人などの疑いで逮捕された富山県警警部補、加野猛容疑者(54)が事件後、出版社に犯行を認める匿名の文書を送付したとみられることが8日、分かった。文書が収められたCD-Rは、県警が昨年8月に押収した。関係者によると、文書は、事件から約2カ月後の22年6月に週刊文春編集部に届いた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130108/crm13010823000028-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月8日 | トップページ | 2013年1月10日 »